2012.08.01 07:41|Amsterdam/ アムス事情
29072012iP (6) 29072012iP (19)

先週末は、久しぶりにアムステルダムを案内する使命を授かり…

来蘭客は、学生時代に同じバイト先で一緒だったKaoru。社会人になってからも、頻繁に神戸・元町を闊歩し、終電間際までたくさん話をした、わたしが心を開いている大親友のひとり。オランダに来てからは、なかなか会う機会もなく、疎遠になりがちだったけれど、今年に入ってから旦那さんの仕事の関係でドイツのハンブルグに住むことに!!縁があるってこういうことなのだろう。赴任して間もないけれど、さっそくアムステルダムまで遊びに来てくれた。まさかのアムステルダムでの再会。どきどきしていたけれど、会うと時間の隔たりを感じることもなく話ができたのが不思議だった。旦那さんとは、結婚式のときにお会いしていたけれど、そこにもう一人…2歳のおちびちゃんが!Kaoruがママになって、そしてわたしもママになっていて、そこに成長してきた子供がいた。これからは家族ぐるみでお付き合いよろしく!

一緒に行ったお店をご紹介。
The Pancake Bakery ここはいかにも観光向けな感じがするけれど、場所もいいし、美味しいし雰囲気もいいので、迷うことなく案内させてもらいました。

Long Pura インドネシア料理のお店。Rozengracht沿いにあって便利。外観は古いけれど、中に入ると改装したのか、清潔感と高級感が漂う。ライステーブルは25ユーロからで、良心的。味もサービスもよかったので、また来てみたい!

あとは、運河クルーズ、フリッツ、中央駅前のヒルトンホテルからアムステルダムを眺め…。宿泊はもちろん、「うち」に泊まっていただきました。


ところで、そもそもブログを書くきっかけを作ってくれたのは、紛れもなくKaoruだった。お菓子・パン作りのことを日記にして残していこうという彼女から、オランダのことを書いて、と勧められたのだった。飽きっぽいわたしがここまで続けてこれたのは、そんなスタートがなにかエネルギーになっているのかも知れない。

初めの頃のブログはどこにいったの?と聞かれたので、ここでリンクして貼っておきます、こちらです
(メインページの「リンク」にも、”My old weblog~march 2006”としてリンクしています)
→いま、古いブログに飛んでびっくり。メインページが変わってる…。5年ぶりくらいに開けたので、いつから変わっていたのやら…(笑)



2011.07.06 19:03|Amsterdam/ アムス事情
新居も住み慣れてきて、すごく居心地がいいのだけれど、やっぱり恋しきアムステルダム。週に1,2回はここの空気を吸いたい。アムステルダムに出てくるだけで、若干テンションが上がるnijntje(笑)。それでも、友達に会う約束がなければ、なかなか出てこなくなってしまうのが現実であるが…。

それでまずは、ずっと会いたかったロシア人のSashaのところへ、生まれたてほやほやのベイベを見に行って来た。

IMG_3180.jpg IMG_3189.jpg

めーーっちゃかわいい…  

じつは出産時は相当大変だったそうで、それでもしっかり乗り越えられたのは、"Blijf maar positief!"(プラス思考で気楽に!)そう助産婦に言われ続けたからだって。そんな言葉を出産前のわたしにも何回もかけてくれた。なんだか勇気をたくさんもらえたよ、ありがとう!(青いブリンクや…)

夜は、以前から「授業外で」食事に行こう!と話していたオーストリア人のElisiと約束していた。じつはElisiは、今春くらいから日本語レッスンをしてあげていた生徒。オランダの某・建築事務所に勤務していて、今月末に東京の建築事務所へ数ヶ月間研修しに行くにあたって、日本語を少しでも話せるようになりたい!とのことからUnoさんからご紹介いただいて、日本語を教えていたのだ。

IMG_3181.jpg IMG_3188.jpg

Ellisiの家の近くにある居酒屋がちょうど定休日で行けなかったため、彼女とその友達がお勧めするレストランに変更することに。うーんちょっと期待外れやったけど(苦笑)、いろんな一品料理が出てきたし、テラスにも座れたので二人はご満悦のよう

日本語レッスン自体、わたしは先生としてはまだまだビギナーなのだけれど、わたしもすごく勉強になって楽しかった。さらに日本へ行く前にと、nijntjeのベイベグッズをくれた。オランダ色でお気に入り!Danke schön! 日本まで気をつけていってらっしゃい!

続きを読む >>

2011.03.19 20:39|Amsterdam/ アムス事情
オランダ各紙によると、オランダ政府が今回の東日本大震災を受けて、日本に100万ユーロ(約1億2千万円)の義援金を送った、と報じた。

記事はこちら(オランダ語)

コレに対して、400件近くのコメントが届いているが、それを読んでいると、ほとんどがこの政府の対応に、

「オランダの恥!」(Wat schaam ik me!!)

だと思っているらしい…。金額があまりにも低すぎる、との見方。オランダ国民ひとり当たりで計算するとたったの10円程度だと。さすがわが国は倹約国家だ、と皮肉ったり、日本のような物価の高い国では何の助けにもならない、などと考えているようだ。

しかし一方で、「世界にはもっと貧しい発展途上国がある。日本のような裕福な国ではなく、義援金はそっちに回すべきだ」「オランダは世界でもトップの、国民による義援金・高額納金国だ。国民からの義援金は政府のそれを大幅に超えるだろうし、問題ない」という見解もあるようだ。なにはともあれ、日本人としては義援金を送っていただけるだけでも有難い!と思う。

18日、オランダ赤十字はオランダ国民に対して日本への義援金の口座を開設した。(Giro 6868)

また、日本人を対象にした義援金口座も。日本商工会議所より。こちら(トップページに掲載)をご覧ください。

どちらも、日本の赤十字社に直接送金される。

会社単位でも、チャリティーイベントが開催されたり、いらなくなった衣類や毛布を送りたい、と申し出るひとで殺到していると言う。

******************************

昨日は日本から以前オランダで一緒に働いていた同僚が来蘭していて、ひさしぶりに皆で集まってディナー。何年経っても仲間が繋がっているってやっぱり心強いし、なんでも分かり合えるのは生きていくうえで大切だと感じる。Hちゃん、ご結婚おめでとう♪ そして、新たな人生に向けてまた一歩踏み出してください!

今日はロッテルダムに遊びに行く予定。うーーん天気がよろしいな 行ってきます!

続きを読む >>

2010.12.20 00:18|Amsterdam/ アムス事情
先月末から、雪がうっすら積もったり溶けたりしていたのだが、先週金曜日、ついに空から雪のはいった大きなバケツをひっくり返したような天気となり…

IMG_2009.jpg

ある上空から外を眺めるとこんな感じ。吹雪いていてほとんど下が見えない。10cm以上の積雪は今年一番。吹雪いたのが止んだので、もう一度同じところへ。

IMG_2016.jpg

この雪化粧した町並みが大好きで、ひとり興奮して写真撮ってた(笑)

シフトの交代するために、同僚を待てども、一人はシック(自転車でこけて病欠て…)、一人は電車が不通で出勤できず、もう一人は歩いて2時間かけてくるので遅れてくる、とのことだった。結局調整つけて帰れたからよかったけれど…。

帰り道は、電車やバスが不通で右往左往している帰宅途中のひとたちごったがえしていた。喧騒とした街中に、しんしんと降り続く雪。

IMG_2022.jpg

自転車置き場の雪も相当積もっている。なにかのオブジェに見えて面白い。

IMG_2024.jpg

アイス化した道路。よろめきながらも自転車に乗るオランダ人。その横を、そりを持って子供の保育所の迎えに来た親子が走っていく。この平らなアムスでそりに乗る子供を見かけるのは笑える。気をつけてね~

IMG_2031.jpg

トラムの乗り場で待てどもなかなか来ない。これでは「夜の予定」に間に合わない!20分ほど待って結局歩いてメトロ乗り場まで行くことに。さて、わたしたちはどこへ行こうとしているのでしょう?

つづく

続きを読む >>

2010.12.14 06:09|Amsterdam/ アムス事情
今日は日本語レッスンのために、姐ちぇとcafe debalieに行くと、入り口の扉にどーんと貼ってあるポスターが目に留まった。こ、これは・・・・!!

IMG_2007.jpg

「ノルウェイの森」試写会の案内!! 
日本でちょうど観れなかったこの作品  

入り口にあるカウンターでこの試写会の詳細を聞いてみると…

「とっくに完売しましたけど。」 

この試写会では、オランダ人の映画評論家によるトークショーも含まれている。ここのカフェシアターでは、以前に「ハルキスト」トークショーとしてもworkshopを開いていた。いかにオランダでも人気があるか分かる。

それでは、肝心の一般公開は、と聞いてみると、来年1月6日からだそう。邦画にはおなじみのRialtoでの公開、いまから相当待ち遠しいな 
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

 nijntje 

Author: nijntje 
FB上では幸せいっぱいの家族やプライベートのことを書いています。
このブログでは、ちょっとした愚痴ばかり書いています。笑

生まれ住んだ神戸をはなれ、仕事のため来蘭し、かれこれ12年目。2011年夏、アムステルダムから郊外のAlmere(アルメーレ)に引越し。まもなく長女、Miretje(ミレチェ)が誕生、その2年後にSoratje(ソラチェ)も加わり、4人でにぎやかな毎日を送っている。



gechereven ook in het Nederlands(written in Dutch as well as Japanese)



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク