--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.07.12 06:31|De verhuizing/ 引越し
引越ししてきて丸3週間が過ぎた。体ごと、こっちに引越ししてきた初日のリビングは。。。

IMG_3045.jpg

どど~~ん。。。

新しく届いた家具と、旧居の荷物。しばらく(そばにあった)ダンボールに腰掛けて動けなかったね 

それでも!
satotjeと友人たちがたくさんヘルプしてくれたからこそ!!いまは快適さと安らぎを感じるくらいにまで落ち着いてきた。改めてありがとう。今日はその家具の一部をご紹介。まずはクローゼット。

IMG_3214.jpg

150cm幅のIKEAクローゼット X ふたつ(二人分)、だからゆとりを持って収納できる♪ とくに気に入っているのがこのアクセサリーコーナー。ピアスや髪飾り、マニキュアなどがどこにあるか一目で分かって、まとまりついたね!このクローゼットが一番時間かかったけれど、完成したときの感動はひとしお。(わたしはネジ渡し程度しかヘルプしてないけどね…)

これが完成すれば、ベイベの棚も、リビングの棚もひょひょいのひょい?!

IMG_3212.jpg

一番下の棚には、子供が絵本などを入れておけるようにもしたい。

IMG_3098.jpg

靴棚も必須ですね。ちょっと日本らしい玄関になってきたかな?そして、玄関口のライト。

IMG_3230.jpg

トルコはイスタンブールへ行ったときに買ったのだが、長い間使わずに眠っていたこのトルコランプ。ついに使えるときが来たか。ライトを点けていないと、ホワイト・パープルのオブジェ。ライトを点けると…

IMG_3228.jpg

でんっ!

実際にはかなり赤く光っていてムーディー。今はまだ夏時間で、日照時間が長いから分かりづらいけれど、冬になれば、いい雰囲気に光を放ってくれるだろうか?

続きを読む >>

スポンサーサイト
2011.06.24 19:08|De verhuizing/ 引越し
(ネットが旧家でしか繋がらないため、更新が遅れます。ご了承ください。。)

引越し第二弾の日曜日。

この日は、家具を滑車にひっかけて降ろさなければならない大仕事が待っていた。事前に連絡を取った大家のHennyによると、「朝の9時に4階にいけば、滑車とロープがあるから、住人からもらってくれ」とのことだったので、さっそく9時に4階をノックしたら、その住人は「そんな話は聞いていない」「滑車なんてない」と言う…。Hennyに電話したけれど、留守電。やられた…最悪 >< 怒りというより、ほんま呆れるわ。

仕方ないので、窓から家具を下ろせるか、に賭ける。この日の隊長はトップシェフ、それに率いる3人の若手コックさんたち。この3人さん、うちに来るまで何を手伝わされるか知らされていなかったらしい…さすが隊長(笑)。結局、窓と狭い階段(1m幅)に家具を分けて運んでみようということに。窓からは、家具を降ろすひと、下で受け取るひとに分かれて開始。こちらは名づけて「ウーッス隊」。シェフが言うことにはすべて「ウーッス」と返事。「このテーブルは誰がもらう?よし、お前もらっとけ。」「ウーッス!」「お前同じ家具もってんだろ、解体しろ」「ウーッス…?」みたいな…笑 窓から降ろす家具は、もうほとんどぎりぎり届くラインでの搬送。最後に残ったのは、いまどき珍しい2層式洗濯機。昔同僚からもらって結局一度も買い換えずに使ってきたが、ここで終止符を打つことにした。これが相当重くて(重そうで)、階段から降ろすのもやっとこさ。おまけに下水がどこからか出てしまったみたいで、それをかぶってしまった隊長、それでも笑顔でしきってすべて運んでくれた。わたし、なにもできなくてすいません。でも本当に助かりました!皆さんに感謝!! 

ちなみにこの洗濯機、家の前に「まだ使えます」の張り紙をして家の前に置いておいたら、すぐに関心を持ったひとが見ているではないか。そしてその5分後、そのひとは友達を連れて巨大な洗濯機を持っていってしまった…。恐るべし、アムステルダム!!

*************************

そして新居での生活が始まった。はじめは荷解きせなばならないダンボールの山を目の前に、途方に暮れそうだったけれど、毎日少しずつ片付きはじめている。一方で問題も出てきたりして、3歩進んで2歩下がる感じ。でも家も少しずつ「元の」家らしくなってきた。また落ち着いたらupします!

2011.06.19 20:01|De verhuizing/ 引越し
この週末が本引越しであった。

まずは土曜日。朝一番に予約していたワゴン車をピックアップ。車の大きさは、ヨーロッパの救急車サイズと同じ(日本より一回り大きい)。この大きさがあれば、家具以外は一回の往復で運べるであろう、という隊長の判断で…

IMG_1053.jpg

「引越しのことなら、お任せください!!」

その隊長とは、satotjeの上司でもある副社長。それに率いる部下たち(Kin-chanとandere s.&kazoo夫婦)チーム。名づけて「はい、どーもー隊」(副社長の口癖、笑)。わたしが臨月直前でほとんど力にならないことも考慮してくださり、皆が快く手伝ってくださった。山のようにあったダンボールはあっという間に車へと運ばれ、いまのフラットはからっぽになった家具だけが残った。

引越しの合間に、ひとりで近所のマーケットへ。ちょっとした、挨拶まわり。いつもお世話になった皆さん、寂しくなるけれどお元気で!

nieuwe schijder! Ten Katemarkt, het helfst 2006 (1)

Ten Katemarkt

アムステルダムの中では小さなマーケットだったけれど、家から歩いて3分だったから、本当によくお世話になった。パン屋さんに行くと、焼きたてのクッキーができたよ、と味見させてくれた。卵屋さんの前で立ち止まるだけで、(私がいつも卵だけを買っていくことを覚えてくれていて)「1ユーロね!」と声をかけてくれた。子供ができたらまた見せにおいで!と言ってくれたハム屋の兄ちゃんたち。みなが友達感覚で温かいひとが多かった。

殺風景な部屋の中で、夕食を食べて、本を読んだりして最後の夜を過ごしていたら、satotjeが突然泣き出した。涙を見せたのは、結婚式の翌日以来。そうやね、ここではいろんなことがあったね…。思い出してしまって、わたしも涙が止まらなかった。

続きを読む >>

2011.06.17 20:46|De verhuizing/ 引越し
…何が第一弾で第二弾か、混乱してきそうですが…笑。 とにかく、タイトルどおりに今のところ順調に進んでおります♪

先日は、駐在員妻であるKazooがダンボール詰めのヘルプに来てくれた。彼女たちも3ヶ月前に来蘭したばかりだったので、引越しについてはベテランの域。そして、貴重なダンボール箱30箱(!!)を自宅に備えていたため、「ちょっと!それおいといて!!とお願いしていたのだった。狭いフラットは現在、ダンボールの山で歩くのも困難な状態。しかも心なしか、ダンボールに囲まれて部屋の中が異様に暑い…。

それから、昨日はまた新居に行って、まずは先日届いたIKEAからの家具の組み立て開始。いま考えれば、IKEAからの家具が前もって届いていてよかった。第二弾の家具(べつの会社)が届いたのは、なんと17時だったから…。IKEAから前もって届いていなければ、17時まで時間をもて余していたことになる(汗)。

平日休みを返上してヘルプに来てくれたのはタイツ。腰を痛め始めていたsatotjeをたくさん助けてくれた。まずは、一番の難関と称されていたIKEAクローゼットx2の組み立て。

IMG_3044.jpg

でーん!電動ドライバー。

プラモデル大好き!家具の組み立ても大好き!と張り切っていたsatotjeも、タイツももくもくと仕事を進めていた。引き出し部分は相当大変そうだったけれど。そのあと、わたしが欲しいと言って買ってくれていた、台所横のキャスターテーブルも組み立ててくれた。汗水流して丸一日頑張ってくれました。ありがとう!!

二人が組み立ててくれているあいだ、わたしは適度に部屋の掃除をしていた。すると、つっこみたくなるようなこの街の新しい発見が。

鴨家族・5羽がお母さんを先頭にして、家の前をてくてくと歩いていた…  
かわいらしくて笑っていたらその1分後…反対方向に(彼らなりに)猛スピードで歩く鴨家族!  ←←
後ろから来た通行人に追いかけられるようにして。
でも決して飛ばない(笑)


一度、買い物に出たら、雨がよく降っていたけれど、あちこちにいたのはかたつむり    足の踏み場を確認しないといけないくらい。ときどき踏まれて潰れているものも…


帰りのバスの中。高速道路で渋滞に巻き込まれたらしく、バスが10分ほど止まってしまった。反対車線も渋滞のよう。「大きな事故でもあったんかいな」と思っていたら、なんと!高速道路の跳ね橋!!! 下で船が通っていたため、信号待ちだったよう。

…さて、わたしたちはアムステルダムを出て、いったいどんな田舎に住もうとしているのでしょうか…? こうご期待 笑

続きを読む >>

2011.06.15 17:15|De verhuizing/ 引越し
先日、IKEAでオーダーした家具が新居に一式届いた。というより、配送希望日を指定できなかったので(オーダーした翌日か翌々日でないとだめ)、その日のために新居で待機することに。でもそのおかげで、家具が届くまでの空いている時間でキッチン周りの掃除ができた あとは、家全体を見回して、家具の配置などを考えたり、届いていたベイベ用品の確認をしたり。

そうこうしているうちに、IKEAの配送係の兄ちゃんが届けてくれた家具↓

IMG_3038.jpg

(新居・初公開!)

全部で(ベッドや小さい部品も合わせて)33箱!

これらを箱から出して組み立てるのが大変だ…(satotje頼みます…)

いっぽうで、今のフラットには毎日大きなダンボールの塊が積み重なっていく。今日は最大の山、キッチンまわりを箱詰めせねば!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

 nijntje 

Author: nijntje 
FB上では幸せいっぱいの家族やプライベートのことを書いています。
このブログでは、ちょっとした愚痴ばかり書いています。笑

生まれ住んだ神戸をはなれ、仕事のため来蘭し、かれこれ12年目。2011年夏、アムステルダムから郊外のAlmere(アルメーレ)に引越し。まもなく長女、Miretje(ミレチェ)が誕生、その2年後にSoratje(ソラチェ)も加わり、4人でにぎやかな毎日を送っている。



gechereven ook in het Nederlands(written in Dutch as well as Japanese)



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。