2009.02.25 17:06|Gesprek/ひとりごと
IMG_4661.jpg 20090225170304.jpg

先月日本へ里帰りしたときに、satotjeが妹からもらって帰ってきたのは←こちらのザク。

わたし「もってかえってそれ、どうするん?」
satotje「作るに決まってるやん104
わたし「・・・作ってどぉするん?」
satotje「・・・飾るねん51
わたし「・・・(どこに?)。」

*******************************************************************

先週末の休みに、6年使ったPCを捨てる決意をした。satotjeは、それなら!PCを分解してみたい、という。開始してから1時間、ものの見事にPCが細分化された。そこにひとつ、ちいさなディスクが。

わたし「わぁおぅ!かわいそうなPC。」
satotje「PCて相当しっかり作られてるわ152 」
わたし「へぇ!PCの裏側ってこんな小さいディスクが入ってるんや!何のディスクこれ。」
satotje「・・・PCは何で動いてると思ってたん?」
わたし「・・・(しらん。なにか?)。」


こんなボケもツッコミも中途半端な夫婦です(笑) ※ 嫁は生粋の関西人なり

続きを読む >>

2009.02.21 07:46|Amsterdam/ アムス事情
CREA (14) CREA (15)

CREAの入り口(中庭になっている)        教室から見える景色

不定期だけど、ピアノを弾きにここ、CREAへ来ている。平日の午前中、人通りのまだ少ない静かな朝。静かな朝だからこそ弾きがいがあるってもの。

このあいだ練習したのは、モーツアルトのピアノソナタ第11番。第三楽章が、かの有名な「トルコ行進曲」である。昔はすらすら弾けたものの、いまでは指がまわらない。この曲は指の使い方が難しい。音が繋がらない。音が飛んでしまう・・・。でも何度か弾いているうちに、指の番号やら強弱なんか、楽譜をよく読んだらずいぶん「昔に」戻ってきた気がした。「あ、わかった!」という感覚。もうひとつはバッハのイタリア協奏曲。この曲はもうちょっとリズムに乗りたいところ。すごく綺麗なメロディだから大好きなのだ。

このCREAだが、もともとは病院だった建物。いまはそこをアムステルダム大学が校舎として所有している一方、学生以外でも登録さえすれば自由に借りられるようになっている。全部で12,3ルームほどあり、ピアノ、ジャズドラムのある部屋、ダンスの練習などもできる鏡つきの部屋などがある。ピアノだけ弾きたいのであれば、小さめの部屋でレンタル料なんと1時間3.5ユーロで借りられる。ただし、完全予約制・先払いで、音楽院生に人気があるのではやめに要予約。ほかにもバレエやフラメンコ、コーラスなどのレッスン教室もあるようなので、ご興味あるかたはぜひどうぞ♪

CREA (website)
Turfdraagsterpad 17
1012 XT Amsterdam
020 525 1400

続きを読む >>

2009.02.19 22:53|Liefjes/かわいいものやら
今月末にちょっと遠出をするので、暖かくて歩きやすいブーツを探しに街中へでると・・・

 mouton boots (3) mouton boots (2) mouton boots (6)

みんなムートン(系)ブーツ履いとう!

アムステルダムで一番人気のあるショッピング通り、Kalverstraat(カルファーストラート)へ行けば、足元見ればムートンだらけ・・・。ヨーロッパでもこの冬大流行の様子。

その波に乗って(ちょっと遅いが、笑)ムートンブーツを探す。この通りには靴屋が多いので、つぎつぎにお店を飛び移り物色してみたが、値段と品質がつりあわないもの多し。2時間くらい探して結局気に入ったものを見つけられず、家の近所に帰ってきたら・・・そうだった、家の近所も買い物天国なのだった。

この通りでいままで購入したもの→ウェディングドレス、結婚指輪、ジーンズ3本、パーティドレス、バッグetc.
おそるべし、Kinkerstraat(キンカーストラート!!

というわけで、帰る時間も気にせず買い物を続けた。とあるお店で、かわいいムートンブーツを発見!試着してみたらなかなかいい。うーんでもほかのお店も見てみたい。オランダでは、買うか悩んでいても、むやみに話しかけられないし(というよりお客を無視)、「こんな色もありますよ~」「こちらも試してみてください~」といった押し売りはないので、その点とても買い物がしやすいのだ。閉店間際になってきたので、そろそろお店を閉めたいと思ったのか、ようやく店員が話しかけてきた

お店のねえちゃん 「よかったらなにか聞きましょか~?(それとももう帰りますか・・・)」

nijntje 「あのね、この靴を買おうか迷ってるねんけど、あっちの靴も捨てがたいんだよなぁ。どっちがお勧め?」

ねえちゃん「Rustig maar. まぁ落ち着いて(オランダ人はよくこう言う)。明日も朝9時半から開いてるし、koopavondで夜9時まで開いてるし、じーっくり明日考えればいいよ(はやく帰りたそうな様子)。よかったら靴、別にとっておきましょか?」←結局答えになっていない

nijntje 「あ・・・それは結構です。家すぐそこなんで。また明日きまーす。」 

ねえちゃん「Is goed hoor, tot morgen!(いいわよ、んじゃまた明日!)」 

直後、店のシャッターを閉める。はやっ!!半分追い出されたみたいやん。。。ま、いいか。

*****************************************************

翌日。戻りました、そのお店に。やっぱり一晩考え、気になっていたから。一応、ほかのお店もいろいろみたけれど、どうしてもあのブーツが頭から離れない。

ねえちゃん 「あら戻ってきたのね!(昨日出してもらった箱を持ち上げ)ほぉら、ここにあなたの分まだちゃんととってあるわょ~♪」

nijntje 「あぁ~ありがとう(スマイル)♪ ・・・てか、昨日面倒で棚にしまい戻してないだけちゃうん!! まぁ、気持ちを落ち着けて・・・。再度試着して、やっぱりいい!と思ったので買っちゃった。こちらでーすじゃじゃーん↓ (靴買ったらまず部屋で履き直すわたし)

mouton boots (4)  

リボンのタイアップ。ムートン部分は折り返してもいいし、まっすぐ伸ばしてもいい。色もあまり定番すぎないライトグレー。気にいったぁ!

続きを読む >>

2009.02.17 04:55|De kunst/芸術・イベント
今年のバレンタイン、わたしがsatotjeにあげたプレゼントは、世界テニストーナメントの決勝戦であった!(ただ自分が一番行きたかったことはいうまでもないが・・・) チケットを購入したのは、このトーナメントが開始される前。そう、決勝戦にナダル(Rafael Nadal)マレー(Andy Murray)の対決が見れることを予想して・・・。そしてその予想は的中!なんてったって、世界ランキングで1位と4位に位置する二人だから。

アムステルダムからロッテルダムまで電車で約1時間、そこからメトロで10分。Ahoyというホールへ向かう。

ABN AMRO Tennis tournament 2009@Ahoy (4) ABN AMRO Tennis tournament 2009@Ahoy (5)

12時開始に合わせて着いたら、はじめはダブルスの決勝戦だった。シングルの試合開始が近づくに連れて観客席が埋まっていく。

ついにシングル開始、そこに登場したのはマレー、続いて大歓声のなか登場したのはナダル189189

ABN AMRO Tennis tournament 2009@Ahoy (16)

小さすぎてわかりにく・・・ いやでも実際にはけっこうよく見えてんて 238 (完全みーはー)

試合結果は、ナダルの足の故障もあり惨敗。3セット目はあっさりだったなぁ。それにしてもマレーもすごい。同じように調子はいまいちだったにも関わらず、ファインプレーはナダルより多かったように思う。

ABN AMRO Tennis tournament 2009@Ahoy (19)

表彰式まで見ようと、立見までいっぱいだったこの試合。チケットが取れたのも幸運だったのかも。ふたりの生の声もきけてよかった237(やはりみーはー) 

Murray en Nadal


最後はこんなにドアップで。(ロイター通信からヒッパリました、許) また二人のファインプレーを見たい!そしてまたテニス再開したいわぁ。

続きを読む >>

2009.02.12 18:58|De kunst/芸術・イベント
5連休中です・・・そのあとまた連休です・・・不景気のためオランダでのんびり過ごしています。
たまったバケーションの消化中。
真剣にもうひとごとではない、深刻なこの世の中です。

毎日ゴロゴロゴロゴロ・・・しているようですが、とりあえず、

8時起床、旦那見送る。
家計簿チェックと買い物をしたらオランダ語と読書、ときに散歩とダンス
旦那の帰宅を料理しながら待つ。
12時前に就寝 zZZZ...

はい、毎日ローテーションで欠かせずこなしてます。(主婦合格点221
テレビを見る時間も増えたな。
くだらんオランダのドラマやバラエティよりも、ニュースのほうが面白い。
・・・明らかに20代でないわたし(笑)

そんななかでこんなコマーシャルみつけました237



オランダ代表する商品のコマーシャル。

<解説>あるカップルが、ハウスウォーミングパーティを開いている。二人は家の中を見せて回るが、女性陣は、リビングルーム、寝室、となりに大きなウォークインクローゼットがついていることに絶叫する一方、となりの部屋でも絶叫している男性陣。そこにはハイネケンビールがたくさん入ったウォークイン冷蔵庫が備わっていたのであった。

続きを読む >>

2009.02.09 05:42|Vrienden/仲間たち
この週末は同僚たちの家にお邪魔させてもらった。まずはスペイン人の旦那さんをもつ 日本人のManaさん邸。今回はゆっくりディナータイム。しかも、二人でスペイン料理を用意してくれるって!これは行かねば・・・。

Manas house (7.2.2009)

いままでにも何度か遊びに行ったことがある。それもそのはず、我が家から彼女たちの家まで歩いて5分だから!運河沿いに面したリビングルーム。夜になるとダッチハウスも明かりがともり始め、さらに幻想的だ。

Manas house (7.2.2009) (7)

みんなで食卓を囲んだ。まずはスペインのタパスから!スペインオムレツ、ミートボール、マッシュルームのガーリック風味に生ハムの盛り合わせ。あ~スペイン!旦那さんであるSelgioくんが作るオムレツはすごくキレイな仕上がりでプレーンで美味しい。卵は5つ、具にポテト、かつベーキングパウダーを混ぜると、直径15cmくらいのオムレツがうまく作れるらしい。

Manas house (7.2.2009) (8) Manas house (7.2.2009) (4)

続いて、Manaさんが作ったパエリア。スペインで買ってきたパエリア粉とライスを使った本場さながらの美味しさ!お土産にパエリア粉をもらったので今度またトライせねば・・・。ふだん話題に出ないようなスペインのことやらスペイン人からみた日本のことなんかを話して楽しかった♪

Coco Maria 3 maanden! (3) ponyo.png

さらに翌日は、かれこれ長い付き合いになってきた元同僚のMiyaちゃん邸へ。昨年暮れに生まれたばかりのココちゃんを一目見ようとお邪魔したのであった。目がくりくりしていて、見た目が「ポニョ」にそっくり(笑)。Miyaちゃんは仕事も復帰して、オランダ人の旦那さんとともに家事と育児をしっかり分担しているのですごいと思う。

さて、今日からじつは5連休もらいまして・・・のんびりアムス生活しましょ。

続きを読む >>

2009.02.05 05:28|Het werk/ 仕事
ホテルで働いていて一番嬉しいことは、お客さまから感謝の言葉を頂いたとき。単純でいて単純でない。だからこそ、お礼やお褒めの言葉をいただいたときはやっぱり感動するし、仕事を続けてきてよかったと思う。



先日、予期もせず、あるお客さまからある小包が届いた。送り主は、先月頃職場で少し会話を交わしたお客さまからだった。どうやら、1年前にもアムステルダムにいらっしゃって、その際にもわたしと立ち話をしたとおっしゃるのだが、いかんせんまったく記憶になく・・・(申し訳ありません・・・)。でもまたこうして戻ってきてくれるお客さまが一人でもいると、自分の存在価値があるような気がして、小さな喜びを感じるのである。

そしてこの小包の中身は、そのお客さま、上野誠さんが出版された「魂の古代学」という本。奈良大学文学部国文学科の教授で、万葉集や民俗芸能などの研究をされていらっしゃるそうだ。全くもっていまのわたしには無縁の分野であるが、その面白さがこの本に秘められているのでは、と思うと読むのが楽しみである。しかも、わたしとすこし話したことが、「グローバル化の中の自国文化研究のヒントになった」とのお言葉も!おいおい、わたしは何を話ししたんだっけ?(笑) なにはともあれ、たとえ一ページでも一文でも、上野さんの筆跡に協力できたことがわたしの報いであった。本当にご丁寧にありがとうございました♪


続きを読む >>

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
プロフィール

 nijntje 

Author: nijntje 
FB上では幸せいっぱいの家族やプライベートのことを書いています。
このブログでは、ちょっとした愚痴ばかり書いています。笑

生まれ住んだ神戸をはなれ、仕事のため来蘭し、かれこれ12年目。2011年夏、アムステルダムから郊外のAlmere(アルメーレ)に引越し。まもなく長女、Miretje(ミレチェ)が誕生、その2年後にSoratje(ソラチェ)も加わり、4人でにぎやかな毎日を送っている。



gechereven ook in het Nederlands(written in Dutch as well as Japanese)



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク