2010.06.25 07:09|Nihon-Oranda/ 日本とオランダ
とりあえず、おめでとう~!!

ワールドカップの日本とオランダ、ともに決勝トーナメント進出!!

オランダは進出は決まっていたので、オランダ人はもう興味ないだろうと思いきや、町中はまたもやオレンジ騒ぎ…。日本戦は、街中のカフェでは見れないだろうと予測して、友人宅でまた集まって観戦。本田、遠藤、そして岡崎と点がはいるたびにvuvuzelaを鳴らした。と、交互に外から聞こえてくる歓声。オランダのゴールが決まったとき。やっぱりオランダの選手はみなすごい。でも、今日は日本の選手のすごさに感動して、見ているだけでも「チームワーク」がいいのがすごく伝わってきて、応援していてよかったと思った。フランスのように、いい選手をそろえていても、チームワークがなければ、ただの無能な集団でしかない。ひとつの勝利を得るには、みんなの力が必要なんだ。そんな単純でかつ一番大切なことを、気付かせてくれた試合だった。なんだか、ここで日本代表に感謝したかった。

ほんま、ニッポンおめでとう。つぎの火曜日も頑張れ~!

2010.06.15 04:19|Nihon-Oranda/ 日本とオランダ
IMG_0133.jpg

ついにワールドカップ2010が始まって、今日はE組の試合があった。オランダ対デンマーク。ど平日の昼間に試合開始、というのがネック。仕事をしていたオランダ人も、13時ごろにつぎつぎと"Doeidoei!"(じゃまたね~)と早退していく。こんな大事な予定はほかにない、と言わんばかりに、笛を吹きながら帰っていく彼ら…。

ふだんの10倍くらい仕事が早かったよ、今日は(笑)

いつもこれくらい早ければいいのにね、なんて。

カフェに集まる若者、仕事をそっちのけにスーツ姿で試合観戦しているビジネスマン、ほんまこの国はサッカーには目がないなぁ。。。

とにかく!初試合の大勝利おめでとう。そして、日本のカメルーン戦はカフェで応援した。せめて引き分けて…と思っていたからこの勝利はとても嬉しい!! さて、土曜日のオランダ日本、結果はいかに…?!


2010.06.14 04:48|De kunst/芸術・イベント
Noh with bonfire (11.06.2010) (9) Noh with bonfire (11.06.2010) (10)

人生で初めて「能」を鑑賞した。2006年の歌舞伎に続き、Holland Festivalイベントの一環。前半は狂言でタイトルは「瓜盗人」。後半は能でタイトルは「大般若」。前半の狂言のほうが見ていて面白かったけれど、後半の能も迫力があって、クライマックスなんて、前のめりになってしまったくらい引き付けられた。オランダ人には簡単な字幕がところどころで出る程度だが、それでも十分楽しめそうだった。

意外だったのが、日本人客が多いと思いきや、ちらほら見かけるほどだった。すると、着物を着た女性がいると思ったら、1年以上会っていない友達だった!偶然の再会でお互いに話が弾んでしまった。

「能」なんて、日本にいたらきっと見に行かない。オランダにいるからこそ見に行きたくなる。オランダに来たからこそ、日本の良さや面白さが分かるってなんだかとても楽しい。
2010.06.11 18:56|Amsterdam/ アムス事情
4年前にもあったこの下院選挙であるが、当時はまったくもって興味も湧いていなかった。むしろ、「オランダの首相って誰?」くらいの無知さだった(笑)のが、4年も経てば政治にも感心を持てるようになるものである。

というのも、とにかくオランダでは、若い人でも政治の話をお茶の席でするほど好きだからだ。TVではワールドカップの話題は隅におき、先日の選挙投票日が来るまでは、政治に関するものばかり。政治家もテレビでのライブ討論が非常に多い。こちらではとにかく老若男女みなが白熱している。当然、投票率も毎回80%前後と高いようだが、投票率なんてどうでもいい、と言った感じ。どの党がどれだけ議席数を獲得できるか、今回はとくに接戦だったようだ。

まずはキリスト民主党(CDA)の大敗北。議席数は前回の半分まで減らし21議席。無念、パルケネンデ氏。でも8年間も頑張ったね。

janpeterenbianca_jp_729335d.jpg

いっぽうで、一番多い議席数を獲得したのはVVD(自民党)。31議席。この党首であるレッテ氏が、次期首相になる可能性大。

Mark-Rutte-Holland-VVD-Free-Speech-Unlimited-240.jpg

なんとまだ43歳の若い2枚目党首!(とにかくオランダの議員はみな若い…。)

そして、大躍進したのが、極右派のPVV(自由党)を率いるウィルダー氏。

wilders_712665d.jpg

例(以前のトピック)の、「反イスラム、反アラブ」を唱える党首。前回の9議席からなんと24議席まで跳ね上げた。これにはイスラム教各国からの反感やテロが将来懸念されるところであるが、首相候補のレッテ氏率いる自民党もどちらかというとウィルダー氏の肩をもっているよう。オランダ人も移民に寛容なような反面、これ以上の移民は入れたくない、というのが本音なのだろうか。30議席を維持したユダヤ人のコーヘン氏が率いるPvdA(労働党)は右派ではなく、レッテ氏とは組まない。コーヘン氏はすこし孤立化した雰囲気…。

そして連立政権が近日中に発足すると思われるが、その組み合わせはこうなるかと??

mogelijke_coalitie_729630d.jpg

VVD+PVV+CDA。50%の国民の予想。でもこれだと、かなりの「右より」になるようだ。どうなることやら? つづく

(オランダの政治なんて興味なかったのに、なんだか見ていて面白いのでついつい盛り上がってしまった…笑)

続きを読む >>

2010.06.04 23:07|未分類
nijntje_416288b.jpg

nijntje (ナインチェ=ミッフィー)に関する嬉しいニュース。

オランダ全国にあるBrunaという本屋さんが、今年で140周年を迎えるそう。それに合わせて本屋さんの店頭に(超)ミニ・ミッフィーを置いている。顔があまりかわいくないのだけれど(笑)、全部で26種類あるらしい。なかには、シルバー製の貴重なミッフィーもあるようなので乞うご期待?!

それから、先日のニュースに載っていたけれど、Utrecht(ユトレヒト)という街が888歳の誕生日を迎え(!!)、現存する「ミッフィーの信号機」と別に、新しく「ミッフィーの観光案内標識(↑写真)」が設置されたそう。今年で80歳を迎えるという生みの父、Dick Brunaさんが、ポスターの後ろに顔を出しているのがなんとも心温まる。ユトレヒトを観光するご予定のあるかたは是非お見逃しなく!

いまや、ミッフィーの本は世界40カ国の言語に翻訳されているが、最初の海外進出はなんと日本だったらしい。まだまだ海外へ飛び出したいらしく、今月には、ワールドカップの気流に乗って南アフリカにも初上陸するそうだ。ナインチェ、頑張れ~!

続きを読む >>

2010.06.03 21:01|Liefjes/かわいいものやら
 
オランダ人はケチなので、「バケーションから帰ってきてもお土産はない」のが当たり前。綺麗な小麦色に焼けて帰ってくることが同僚へのお土産、と言っても過言ではないだろう。だから、わたしも旅行しても、職場へは基本的にはお土産は買って帰らない。それがちょっと愛想のないようにも思えるが、概して気を使わなくていいので楽なので、わたしはこの「お土産なし」の習慣が気に入っている。

それでも、快い同僚なんかは、お土産を買ってきてくれる。たいていは、その国の名菓子などの食べ物であるが、ときにはちょっとした小物をもらうことも。今日は、最近もらった「ちぇ(小さくてかわいいもの)」なものをご紹介。

IMG_0018.jpg

エクアドル出身で、スペイン人の血が流れる同僚Juanからのお土産。キーホルダー…なんていらないお土産No.1なんだけど、なんだかかわいい。もともとはルーマニアの楽器?パンフルートというそう。吹いてみると、ちゃんと音も出る。

IMG_0016.jpg

エジプト人の同僚Assadからもらった、スフィンクス系の置物。これは割と綺麗なので部屋に飾っている。というのも、彼は毎年、母国に里帰りしては、趣味のわるい置物をくれていた。キーホルダーのときもあったが、使えへんし…笑。次回、日本に里帰りしたら、何を買って帰ろうか、といまから考え始めている、気の早いnijntjeである。

続きを読む >>

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

 nijntje 

Author: nijntje 
FB上では幸せいっぱいの家族やプライベートのことを書いています。
このブログでは、ちょっとした愚痴ばかり書いています。笑

生まれ住んだ神戸をはなれ、仕事のため来蘭し、かれこれ12年目。2011年夏、アムステルダムから郊外のAlmere(アルメーレ)に引越し。まもなく長女、Miretje(ミレチェ)が誕生、その2年後にSoratje(ソラチェ)も加わり、4人でにぎやかな毎日を送っている。



gechereven ook in het Nederlands(written in Dutch as well as Japanese)



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク