2012.01.22 18:02|Gesprek/ひとりごと
satotjeが、昨年クリスマスの「明太子」に引き続き、「イカの塩辛」を作ってくれた!生のイカ解体から始め~!

202020.jpg

正直言って、わたしは生魚をさばくのが苦手、というよりあまり触りたくない…笑 とくにイカの解体なんてもっての他。食べるのは大好きなんやけど…。satotjeは義父と幼い頃から、魚を釣りに行ったり、魚のさばき方を教えてもらっていたようで、こういうことは進んでしてくれるのだ。イカの塩辛は、ワタを使うけど、綺麗にさばくとこんな綺麗なワタが取れた!それをナイフで割いて絡める。あ~ご飯に合いそう!!お酒が飲めるともっといいんやろけど。

202020 (2) 202020 (3)

さて、出来上がりのお味は。日本の市販で売っている、わたしが知っている塩辛とは味がずいぶん違ったけれど、これがまさに無添加、無着色の塩辛。ワタを入れる量で、味は変わってくるみたい。お茶漬けにすると、イカが熱湯をかぶって色が白くなり、それがまた美味しい!

先週は、satotjeが昨年の月間優秀社員に選ばれたので、その表彰式兼新年会に行くことにした。よし行こう!と決めたのは当日の午後…。隣りのコックさんの娘さんが快く引き受けてくれたのだ!初めて、ミレチェをひとに預けての外出、しかも夜だから心配だったけれど、なんとか大丈夫だったよう。ミレチェにも感謝!

IMG_4593.jpg 202020 (4)

綺麗なチューリップの花束とその他もろもろ特典つき。おめでとう!!

200人ほどが集まる毎年恒例のパーティ。ここに顔を出すと、懐かしい同僚や上司に会えた。仕事を離れて、はじめて自分は社会に一応属して貢献していたことに気付く。いま、自分が何にも縛られていない状況に、安堵感と虚無感が入り混じった気がした。それでも何よりも、ここにはいつまでも繋がっていられる仲間がいること。それはやっぱり嬉しい。

*************************************

今週は多忙な日々のため、ブログアップは難しいかもしれません、ご了承ください~

2012.01.20 10:13|Het nieuws/ ニュース
ミレチェが生まれてから、夜はもっぱら家にいることが多くなり、必然的にテレビを見る時間が増えてしまった。

Metro新聞を読んでいると、週1回、テレビの視聴率ランキングが掲示されるが、不動の一位であるのが、

夜8時のニュース"nos journaal"(”Nederland1”局)。

これって視聴率ランキングに入るもんなん? まぁたしかに、夕食終えて、ソファに座って見る番組としては納得いくけれど。でもこのチャンネル、20時のニュースが始まる前のゴールデンタイムに毎日、

”Lingo”の再放送はないでしょう。。。(クロスワードを解くクイズ番組)

日本だったら番組打ち切りになりそうなけだるい番組なのだが、なぜかオランダ人はこういうクイズが大好きである(Sudokuもいまだ人気あり)。というわたしも、見る番組がないとLingoになってしまう。知らない単語が出てきたら辞書で気になって調べて見たりして…結局ためになってるやん!!笑

そして、昨年9月から放送されてずっとトップ3の高視聴率を保ってきたもうひとつの番組とは!

TVOH-The Voice of Holland (”RTL4”局)

歌を歌えるなら誰でも応募でき、厳しい選考に勝ち残った最後のひとりを決める、というもの。イギリスのYou've got talent!みたいな番組と相似したもの。選考は、サポートする歌手や芸能人だけでなく、携帯のショートメールを送れるひとなら誰でも投票できる。オランダの各新聞は、金曜日の放送を終えた月曜日(か火曜日)の新聞でトップ記事になるほどのお騒がせな番組である。今週火曜日のアルメーレ新聞のトップ記事は、「The voice of Hollandで準決勝まで勝ち残った、アルメーレ出身のチャーリー氏、惜しくも敗退!!(チャーリー氏の、気分が晴れたような顔写真とともに)」。こんなものがトップ記事になるほど、この町は平穏なのだろうか…。

なにはともあれ、本日1月20日(金)、夜20時半から決勝戦が放送されるそう。
2012.01.16 12:16|'t opvoeden/ 子育て
最近のミレチェの成長は著しいもので…。次々に生きるための技を身につけるので、それについていくので精一杯!まずは、5ヶ月が経ったクリスマス前にはじめた離乳食。

21122011 (3)

はじめて10倍がゆを口にしたとき。

はじめの頃は、慎重にちゃんと10倍くらいの水で薄めて食べさせ、スプーン1杯まで!と決めていたのに、気付けば3,4杯は軽く食べてしまうように。そのつらいつきようは、お腹をすかしたワンちゃんのよう。なんでも食べる娘に楽しくなってきて、いまでは夕食の一部をご飯に少し混ぜてあげるようになった(これなら手早く簡単!)。マッシュルーム、もやし、ほうれん草にかぶ…。細かく刻んでご飯に混ぜて食べさせると、手を横に大きく広げて、足をばたつかせながら大喜び。昨日は、デザートにアイスクリームと玄米茶を一口ずつ、satotjeからいただき。日本茶で、日本人の心を悟れただろうか?

もうひとつ、先週から急に強くなってきたのが、足!

16012012 (7)

正真正銘、ソファにもたれながら一人で立ってる!!

5ヶ月になる頃から、両手をつかんで引き寄せようとすると、すぐに足で立ちあがろうとしていた。日々のその努力が実ったのか、早くもふらふらせずに立っていられるほどに!先週は、10秒ほどで横にすぐ倒れてしまっていたけれど、いまでは数分間もじっとしていられる。こうして少しずつ、歩き出すころがやってくるのかな…。

ほかには、こんなものにも興味深々。

15012012iP (24)

わたしがPCを使っている様子をじーっと見つめる。マウスの動き、キーボードのタッチ。ちょっと触らせてあげたら、このとおり…ガッチャンじゃあるまいし(笑)。

17012012 (5)

わたしが新聞を読んでいたら、横でわたしを見上げてくるので、手があまり黒くならないような広告を渡したら、とたんにくしゃくしゃに。そして、舐めたり、破ったり。あらお見事!2枚になったよ!

そして、久しぶりの快晴に恵まれているここ数日。

17012012 (4)

太陽の光が、ちょうどリビングにいい具合に入ってきていた。謎の物体(自分の影)を不思議そうに見つめているミレチェ。手でキツネや犬を作って見せたら、さらに嬉しそうだった。

もう大人であるわたしにとっては当たり前のことが、ミレチェにはすべてが新しい発見。当たり前のことに感動を与えてくれる娘に、ありがとうと言いたい。
2012.01.12 09:22|Het nieuws/ ニュース
オランダの新聞記事で、ちょっとでも興味を持てたものは、ブログでもご紹介していこうと思っている(が、なかなかupできていないのが現状…反省。)

satotjeは、アムステルダムの美味しいパン屋さんで朝食用の食パンをいつも買ってきてくれるのだが、必ず一緒にアムステルダムの無料新聞metroを持って帰って来てくれる。

IMG_4481.jpg

ビジネスライクなことも書いてあるけれど、「日経プラス1」にあるような、日常生活に役立つ記事も載っているのでお勧め!

今日のトピックはオランダの昨年の映画館来館者数。人口1600万人に対し、のべで3000万人。この不景気で衰えていると思いきや、逆に増加しているという。その理由は、

①邦画(オランダの映画)が好調。(Gooische Vrouwenは昨年200万人の来館者。)
②3Dフィルムの導入。
③映画館全体のスクリーン数と席数の増加。
④変動しないチケット料金。(いまだ大人10~11ユーロ。午前中の上映ならなんとほぼ半額!!ちなみにレディスデーは残念ながら存在しない。)

だそうだ。がしかし、今年からのbezuinigingen(政府による予算削減政策)で、オランダの映画業界は今年から大きな打撃を受け、邦画がぐんと減ってしまうであろう、と予測。どの記事読んでも、bezuinigingenのことばかり…。悲しいなぁ。
2012.01.10 14:48|Gesprek/ひとりごと
10012012(3).jpg

今日は久しぶりにOpa(おじいちゃん)とマヨレーンおばちゃんがうちに遊びに来てくれた。ミレチェの成長振りを見に来てくれたのだが、おばちゃんは風邪を引いていたため、抱っこできず残念そう。この二人には、一度も作ってあげたことのなかった巻き寿司をランチに用意した。いったいこの家に引っ越しして来てから、何回巻き寿司作ったんやろ?笑 でもオランダ人はみな喜んでくれるのでやっぱり嬉しい!!

Opaもマヨレーンも、わたしがアムステルダムに居たころから「わたしをオランダ社会に自然と導いてくれる」よき助っ人であった。オランダ語は然り、オランダの文化や習慣や日常のささいなことまで、たくさん教えてくれる。アルメーレに引越ししてから、オランダ人との交流が極端に減り、正直すこし寂しい思いをしているわたしに、有難くもそれをいつも懸念してくれている二人(笑)。さぁ!子育ても落ち着いてきたら、どんどんオランダ社会に飛び込んで!と言わんばかりに尻を叩かれた。苦笑いしながらも、そうやって応援してくれたり、ヒントをくれるのは心強いこと。オランダで家族一緒に生活していく、そう決めたからには、このオランダ社会をもっと満喫せねば。いまできることをやっていかないと。いつか遠い将来、日本に帰るとしても、また30代から人生を始めるわけではない。オランダに、日本からタイムトリップしてやってきているわけではない。正真正銘の現在進行中の人生なのだから。真面目な話、日本に里帰りすると、オランダはそのあいだ時間が止まってくれているような感覚になるのだ。しかしわたしは、自分の人生をここオランダで紛れもなく歩んでいる。この、まだ7年半しか住んでいない地で。この先何十年もいるかもしれないこの地で。

…と、話が大げさになってしまったけれど。要するに(じゃないけど)、この春、やっと里帰りします!5週間くらい帰る予定。もう心は日本行きへ…。でもそのまえに、オランダ語の試験他うんぬん、なんとかせねば…!
2012.01.06 17:25|'t opvoeden/ 子育て
ブログを書くのは、時間との勝負!!育児の合間を縫って書くしかない。今年は、もう少しアムステルダムのこと、アルメーレのことも書いていけたらいいな、と。よーし、時間が許す限り書くぞっ!

でもまず今日はミレチェから。ベビーベッドで過ごす娘の経過を少し簡単にまとめてみました。。。

14.08.11 (24)

生まれて1ヶ月 おぎゃー

なんともかわいい。寝てもベビーベッドの半分くらいにしかならない。動いているのは手と顔くらいで、本当におとなしくてお利口さん。。が、しかし!!

IMG_3961.jpg

でんっ!!

3ヶ月もすれば、布団の中に入っているのが嫌なのか、暑いからなのか、いくらかぶせてもちゃんと納まってくれない。体も若干ななめの体勢に。寝相が悪くなってきた。でもこれはまだ序の口で…。

29112011iP.jpg

キーック!!

4ヶ月過ぎればこのとおり…ベッドに置かれた人形は蹴り倒され、ミレチェ自身も「寝返り」ではなく柵を蹴って「回転」し始めたではないか!ベッドの横幅と身長がほぼ同じになり、しょっちゅうベッドの柵で頭を打ち泣いてしまうため、エアークッションを挟むことに。(オランダでは、「ベッドから落ちるのは危ないけれど、柵で頭を打って、たんこぶや青あざができても何も問題ない」と言われたことに驚く。日本はどう?)

29112011iP (11)

。。。

ある日、ぎゃーぎゃー叫び声がしたので、様子を見に行ってみたら、なんと!エアークッションのあいだに頭がすっぽりはまり、おまけに静電気で髪の毛が逆立ちに!見てよ、といわんばかりの得意げなお顔、笑

そうこうしているうちに、回転することも少なくなってきて落ち着いてきた、と思ったら矢先のこと。ベッドに転がして遊ばせていたら、

カチャ……カチャカチャ…

という鈍い音がしてきたので、嫌な予感がして様子を見に行くと、なんと!動いているモビールを手で掴んで引っ張っているではないの!そんなことしたら壊れてまう!!やめて~!

それで、だいぶん腰が据わるようになったことをいいことに、こんな風に座らせてみました↓

03012012 (14)

遠~~ い ね… (届かないね)

遠くで回るモビールを、不思議そうに静かに見ているミレチェ。

今後、このベビーベッドと娘は、どんな風に成長していくのだろうか。続く
 

続きを読む >>

2012.01.02 20:52|Het eten /たべもの
今年のおせちは、例年よりも時間と暇があったので、少し品数を増やして作った。こんにゃくも、かまぼこも、黒豆も、お餅も、お重さえもなかったけれど、近所のマーケットやスーパーで手に入る食材でなんとか下ごしらえ。29日くらいから2品ずつ作りはじめて、元旦は盛り付けのみ。テーブルはこんな感じ↓

10102012 (25)

(ミレチェは、ここからカメラを向けるといつも大喜び、笑)

前菜としてはこちらのプレート。

10102012 (29)

①いわしの南蛮漬け、②なます・ライムに入れて、③きゅうりのサーモン巻、④田作り。④の煮干は、昨年義理の母が送ってくれたもの。南蛮漬けはししゃもに近い?いわしで代用したけど、まったく問題なし!黒豆が手に入らなかったことだけが悔やまれる…。

メインとしてはこちら↓

10102012 (6)

「鴨の蒸し煮」と「海老のうま煮」。どちらもけっこう手間がかかる。鴨は、はじめに両面を焼いてから油を抜き、さらに両面を20分ほど蒸してから血抜き。冷めてからたれに漬ける。海老は毎年作っているけど、今年の海老は、いままでで一番大ぶりだった!

あとは、お吸い物と、栗の餅ご飯を合わせて。

なんだかんだと、毎年作っているプチ・おせち。日本にいたら、デパート地下街で間に合わせるだろうな(笑)。オランダにいるからこそ、特別に思えるおせち料理。いつかは、お重も買って並べる日も来るのだろうか。
2012.01.01 23:05|Gesprek/ひとりごと
新年、明けましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします。

2012年も無事に年が明けた。アルメーレに引越ししてから、この静かな住宅街が、どんな風に年越しするのかと思っていたら、想像以上に派手な花火と爆竹!!

IMG_4349.jpg

写真じゃ分かりにくいけれど、めっちゃ豪華!!

写真は2階の部屋から撮ったもの。街の中心からあがる花火と、各市民が個々にあげる花火が、色とりどりに打ち上がってお見事!驚いたのは、新年が明けてしばらくすると、隣人のみんながぞろぞろ外に出てきて、言葉を交わしながら握手し始めた!近所のひとたちと新年の挨拶を早々に始めるとは…。なんだかほっとした。と、そのうちの誰かがわたしたちに気付いて、続いてみんなが上(2階)を向いて手を振ってくれた。Gelukkig nieuwjaar!! 左隣りのコックさんは、家の目の前でも花火を打ち上げてくれ た。ミレチェはきっと寝てしまうだろう、と思いきや、あまりの爆音と光にわたしたち以上に興奮!ちゃんと見えてるんだね。今年はどんな一年になるかな!?

31122011 (16) 31122011 (14)

新年の挨拶も兼ねて、巻き寿司をせっせと作り、用意していたら、ピンポーン♪ またインドネシア人のヒルダさんが、揚げパン(バナナ&ポテト揚げと、海老&ガーリック揚げ。美味!!)を持ってきてくれて、先を越されてしまった…。

花火が落ち着いてきた夜中1時ごろ。「やっぱり寿司はいまから持っていかない?」とsatotjeと相談してパジャマの上にコートを着て寿司を持って行くと、左隣りのコックさんにさっそく引き止められ、「まぁとりあえずうちの家に入りなさい!」と言われ、パジャマのままお邪魔。手作りのオリボレンをご馳走になり、わたし以外、皆シャンパン片手に話が弾んでしまった(笑)。ミレチェも結局居座っていた2時ごろまで目がパッチリ。自分たちの家に戻ってからも、なかなか寝付けず。まぁ、お正月ぐらい夜更かししても大丈夫ね

さて、今日は無事おせち料理も食べ終え…次回のupをお楽しみに!

*************************************

みなさんの今年の抱負は何だろう

わたし自身、今年は改めてはじめたいこともあるので、まずはそれを開始することが目標。ミレチェもどんな風に成長していくだろう?!みなさんにとっても、いい一年になることを願っています!

最近は、facebook を見てくれている友達も多いので、内容はあまり重ならないように、と思ってはいますが、ブログでは変わらず、愚痴とボケ&ツッコミ満載で続けていきたいと思います(笑)。ご声援お願いします

31122011 (3) 31122011 (38)


12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

 nijntje 

Author: nijntje 
FB上では幸せいっぱいの家族やプライベートのことを書いています。
このブログでは、ちょっとした愚痴ばかり書いています。笑

生まれ住んだ神戸をはなれ、仕事のため来蘭し、かれこれ12年目。2011年夏、アムステルダムから郊外のAlmere(アルメーレ)に引越し。まもなく長女、Miretje(ミレチェ)が誕生、その2年後にSoratje(ソラチェ)も加わり、4人でにぎやかな毎日を送っている。



gechereven ook in het Nederlands(written in Dutch as well as Japanese)



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク