2012.04.15 23:38|Gesprek/ひとりごと
いよいよ里帰りまであと1日!

と、その前にsatotjeの誕生日のことを書こうっと。この日はちょうど仕事納めで、5週間(ありえんけどありえる!!)のバケーションに入ったけれど、仕事は定時に上がり(…素晴らしい!)、予約していたステーキのお店で食事できた。

IMG_0715.jpg

Grouponで買ったお得なディナー券。二人で49ユーロのステーキが半額に!というものだった。お店は、アルメーレにあるアルゼンチン料理のお店、La Pampa。アルメーレで外食なんて、と初めから期待していなかったけれど、お店の雰囲気は古くて活気があっていいし、お肉もソースも美味しかった!ただ、やっぱり娘と一緒の外食はまだまだ大変…。子供椅子に座りたがらないので、ずっと抱っこしたままの食事。ミレチェが他のテーブル席に笑顔を振りまくものだから、四方八方から声をかけてもらえ、おかげでわたしの気分は紛れたのでよかったけれど、正直外食はやっぱりまだ楽しめない。まぁ仕方なし。

わたしからはこんな風に、「ザ・誕生日ケーキ」でお祝いした。

IMG_0711.jpg 306105_10150805289992238_754702237_11566523_1919857144_n.jpg

久しぶりにクラシックなショートケーキを作った!!

ショートケーキって繊細で難しい。スポンジの出来具合とか、生クリームを泡立てるときの微妙なタイミングとかが簡単なようでそうでないから。半日使っちゃったよ でもまぁ普通に美味しくできて、ミレチェもけっこう食べてくれた

***********************************************************

結局、里帰りの準備で直前まであれやこれや用意していたので、ブログもなかなか更新できなかった。でも!90歳になったおばあちゃんや、両家の両親にもプレゼントを考えていて、なんとか間に合った!うふふ、お楽しみに~♪

オランダでのミレチェの総特集、こちらにどうぞ。

10032012 (23)

ご飯が美味しいときも…

25032012 (3)

Wii(TV台)にも手が届くようになって、リモコンを触りながらバランス崩してひっくりかえるときも…

14022012 (5)

友達におもちゃを取られたときも…(正確にはそれは友達のおもちゃなのだが、笑)

31032012iP (20)

ご飯がほしいとぐずるときも…「くれ~!!」

いつも両手を広げてリアクションするミレチェなのでした。笑

お庭のプチ花壇のお花も咲きそろい、とくにチューリップは里帰りになんとか間に合って満開!

IMG_0710.jpg

※片手だけ柵を持って立っています

*******************************************************
週末は、ピアノの先生のところへ楽譜を返しに行って来た。いつも車で行くのだが、天気が良かったので自転車で行って見ることに。事前に地図で調べて、実際に走ってみると、なんと家から10分の距離だった!車だと、大回りしなければならないAlmere-Haven。しかも、こんな自然豊かな道なら、日が長いこの季節は自転車でないともったいない!!

IMG_0717.jpg

ピアノ教室までの道。しかも、これは自転車道で、まっすぐ一本突っ走るだけ。

隔週ではじめたピアノ。詳細はまた後日。そのほかに、オランダに帰ってきたらぼつぼつやらないといけないことが…

オランダ語の再試験、ディプロマ習得まであと少し!ーstaatsexamen2(NT2Ⅱ)。今回、リーディングは受かった!(これは初めて手ごたえを感じたのだった)けれど、あとリスニングだけが残っている…。たしかに、ニュースを聞いていてもなぜか集中できない…。日本でも耳慣れしておかないといけないだろうか

ワークショップの企画。これはまぁ、ぼつぼつ思案中ですね。

夏以降の職探し。そろそろ、子育てと両立させて仕事もしたいかな…。

先の分からない将来だけど、なぜか昔のわたしに比べると大らかでポジティブにいられるのは、たぶん家族がいてくれるからだ、と思う。その存在は想像以上に大きい。家族のためにも、自分のためにもこれからも成長していきたい。

日本滞在中、勝手ながらブログはしばらくお休みをいただこうと思います。5月末に再開を予定しています。facebookをご覧のかたには、そちらで近況などは報告できるかと思います。みなさん、また帰ってきてからここでお会いできますように!楽しみにしていてくださいね。Na mijn vakantie zien we elkaar weer!! Tot dan!!

Hartelijk groeten,
nijntje
2012.04.05 09:40|'t opvoeden/ 子育て
義理の父母から、ミレチェは離乳食は何を食べているの?という質問があったので、ここで書いておきましょうか。とにかくミレチェはいまのところ…

なんでも食べる。

の一言。納豆や海苔、わかめなどの日本食はもちろんのこと、ポテト、チーズやヨーグルトなどのオランダ生活に欠かせない食べ物もペロリ。昨日はゴーヤも顔をしかめながらもちゃんと食べてたっけ。ちょっとご飯が熱いと、テーブルを手でたたいて怒り(あぁごめん!)、水が飲みたいときは「まんま~」と言う(これは分かりやすい!)。一時期、あまり食べないことも続いたけれど、8ヶ月過ぎたくらいから、モリモリ食べるように。一日3食に合わせて、おやつの時間(15時ごろ、フルーツやクッキーなど。一緒に紅茶を飲んでティータイム♪)と授乳(今は一日5,6回にまで減った!!)も入れると、

一日中食べたり飲んだり…笑

satotjeはわたしのことを、「一日中、食べもののことばかり考えてる」と結婚前からばかにしていたけれど(もともと空腹になりやすいもので…笑)、子供ができたらなおさら考えざるを得ない。何を買って作るか、だけでなく、栄養のこと、時間のこと、まんねりしないように工夫すること…。

里帰りしたら、日本でしか手に入りにくい食材などをたくさん食べさせてあげたいな。

31032012iP (26)

ah(スーパー)で買い物ミレチェ号。これに乗ると楽しいみたい♪ (ママも、ベビーカーを押して入らなくていいので、車で買い物に来たときはとても便利!!)

2012.04.01 16:07|Gesprek/ひとりごと
今日から元同僚が東京から来蘭する予定、だったのだが…結末から言うと、残念ながら会うことはできなかった。(以下の話は、本人もFBでオープンに話しているので、書いてもよし、としよう)

    *            *           *            *           *             *

元同僚は、オランダ・スキポール空港に到着後、我が家に3泊する予定だったので、わたしとsatotjeはミレチェを連れて空港までお出迎え。部屋も用意して、タイカレーも作って家を出発し、空港に到着したときにちょうどランディングという絶妙なタイミング。荷物のピックアップのカウンター番号もチェックし、日本人がたくさん出てくるのを横目に、まだかまだかと待っていたが…次第に人は減っていき、最後には残った荷物を大きなカートンで回収してしまう作業員の姿まで見たけれど、

本人、現れず。

携帯番号に電話しても通じない。向こうからもかかってこない。共通の友人に連絡とっても何も知らない、という。いったいどこで何をしてるんだろう?以前、べつの友人が来蘭したときに、携帯電話を機内に忘れたが結局見つからず、紛失届けを出していたがために、遅れて出てきたこともあったので、まぁそんなこともあるかも、と思って気長に待っていたら、ついに電話がかかってきた。

…じつは、入国審査で捕まりました。入国できないって 

はぁ?!?!まじで?!なんで?!?!

どうやら、以前仕事でオランダに3年滞在したあと、帰国間際でID(オランダ滞在許可証)の有効期限が切れ、期限が切れたあとも、しばらく滞在していた(延長の手続きはしていたようだが)。書面上では不法滞在状態だった。その状態で帰国した場合、その先3年間は再入国できなくなっているらしい。本人曰く、「確かに、前回の帰国時に、審査でひっかかった」。

そして、今回の来蘭は、日本に帰国してから3年未満だから入国できない、と。そんな話は一度も聞いたことがなかったから、satotjeも少し怒りながら、入国審査官と直接電話で話もしてみたけれど、らちあかず、「拒否」の一点張り。つまりは強制送還である…。実際、期限が切れてからもしばらく滞在していた同僚は、過去に山ほどいたと思うけれど、再入国に関わってくるとは本当に知らなかった。それとも、入国審査がさらに厳しくなったのだろうか。

電話している元同僚は、わたしたちがいる場所からわずか数百メートル先の「向こう側」にいるのに、会えないなんて。意気消沈。やりきれない思いで、結局、空港を後にした。エイプリルフールならいいのに、と思う。4月1日、悲しいかな、また日本へ帰ってしまった。10数万円の飛行機代と、お土産をいっぱい詰めてきたスーツケース。いったい何しに来たんだろ?!と笑いながら嘆く本人。ごめんやけど、これはほんまに痛すぎるわ…。

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

 nijntje 

Author: nijntje 
FB上では幸せいっぱいの家族やプライベートのことを書いています。
このブログでは、ちょっとした愚痴ばかり書いています。笑

生まれ住んだ神戸をはなれ、仕事のため来蘭し、かれこれ12年目。2011年夏、アムステルダムから郊外のAlmere(アルメーレ)に引越し。まもなく長女、Miretje(ミレチェ)が誕生、その2年後にSoratje(ソラチェ)も加わり、4人でにぎやかな毎日を送っている。



gechereven ook in het Nederlands(written in Dutch as well as Japanese)



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク