2014.04.11 22:26|'t opvoeden/ 子育て
娘の流行りは、毎日歌を歌うこと…

オランダ語では、やはりまだ替え歌を作るほど余裕はないのか?歌詞に忠実に歌おうとしているが。最近買った、友達に教えてもらったpeuter(2~4歳児)向けの童謡CDを、家でも車でもずっと聞きたいとせがんでくる。デザインもかわいくて結構わたしもお気に入りだったりして。

08092014.jpg

日本語では、いろいろな歌が替え歌になり、その替わった歌は何を意味しているかほとんどわからない、というもの。例えば、ソラチェをお風呂に入れながら歌う、ミレチェのときにも歌っていたドリフターズのあの歌。

”いっいゆ、だ、な、あはは♪”
それが、なぜか…
”きっもち、い、な、 いたた♪”
…なんのこっちゃ。なんで痛いねん。
大きな声で何度も歌うので、しつこいったらありゃしないよ。。

それから、最近はお願いするといろいろとしてくれることが多くなり…それを好機に、あれやこれやお願いしてしまう、わたしたち親。
「ミレチェ、ごめんやけどこれ捨ててきて。」
「あ、ミレチェ、それ取ってくれる?」
「あ、パパ帰って来たよ。あけてきてくれる?」

お願いすれば、毎度「うん。」と言って嬉しそうに実行してくれるのだが…そのときいつもわたしの脳裏をよぎるのは、

怠慢。た・い・ま・ん。苦笑

最近は、お願いする前についつい笑ってしまう。あかんあかん!!

そこで覚えたのか、「~してくれたよ。」という表現を覚えたよう。でもまだ「~してあげる」との区別がつかないらしく、まぁこれは日本語の難しい文法のひとつだからね、そのうち分かるようになるさ。

*******************************

さて、先日は家から車で1時間少々の、アーネムというオランダ東部にある動物園へ行って来た。ここは昨年でちょうど100周年をむかえたらしい。100年前に、バーガーズ・ファミリーが動物採集を始めたことがきっかけで、いまやオランダ有数の大きな動物園である。園内はかなり広く、テーマごとに5,6つに分かれている。ただし、廻るのに乗り物などはなく、すべて徒歩。

2歳半児と5ヶ月の乳児を連れて歩くのは、相当の労力が必要で…。入ってすぐの象さんには、予想外にも反応がいまいち(寝起きだったから?)。最初のほうは、歩くのもバギーに座るのも嫌がって、抱っこじゃないと嫌だといった娘。わたしは2つのバギーを両手で押しながらまわり、satotjeは娘を抱っこして廻る。13kgくらいある子供を抱っこして歩くのはじつにキツイ!合間に、ソラチェも腹減ったと泣き出し、クマのいる前のベンチでひとまず授乳(笑)。そのうちお昼時間になり、持ってきていたお弁当を食べたら、娘は急に元気になり、坂道をかけおりたり、ジャングルや洞窟の中を走り回ったり…。動物を見るのは二の次のようだった。最後は眠くなってバギーで電池切れ。あの~まだサファリが残ってるんだけど。ライオンやキリンなど、メインどころ見てないし…。でも、サファリに行った頃は、時間的によくなかったのか、どの動物もあまり元気がなさそうで、シマウマなんて鬣ゆらして颯爽と走っているものだと思っていたのに、集団になってからだこすりあってるだけだった(笑)。ま、動物園なんてそんなものかな?

大変だったけど、satotjeなしには決してまわれなかった。行き帰りの運転も、いつもありがとう。子供たちもたくさん楽しめたと思う!

09042014 (10)09042014 (11)
09042014 (22)
09042014 (16)

 09042014 (25)
09042014 (18)

Gecorrigeerde Nederlands hieronder:

Sora is nu al 5 maanden. Hij oefent zelf om ZICH OM te draaien en op ZIJN buik te ROLLEN en dat gaat prima. Hij heeft erg trek in het eten zoals wij drie, en hij wil altijd graag bij mij zitten kijken als ik begin te eten. Ik begon MET een lepeltje gepureerde appel te geven en hij vindt dat altijd lekker."


2014.04.07 23:03|'t opvoeden/ 子育て
子供の成長は著しく早いものですな。。

とくに、ミレチェのここ1ヶ月の成長が恐ろしく早く感じる…。春が来て日が長くなってきたからか?冬眠から抜け出したか?

まずは食べる量が急に増えた。以前よりも、野菜を好んで食べるようにもなった。「おいしいね」だけでなく、「これ、ママが作ったの。おいしいねー」と言ってくれるようになり、「あ~うれしいね~」と抱き寄せると、向こうから手をまわして、背中をとんとん、と叩いてくれる。幸せのひととき。笑 

食べる量が増えてきたのは、おそらく運動量に比例してだと思う。最近、(わたしにとっては貴重だった)お昼寝の時間が1時間か、もしくはまったくしなくなってきたので、疲れさせるため作戦として、午前中に公園へ毎日のように連れて遊ばせているのだが…この娘、なかなか疲れないようだ 公園までの道中も元気いっぱい。2歳前後のころは、公園へ行くだけで1時間くらいかかるほどあっちやこっちや寄り道していたが、最近はわりとすんなり歩けるようになり(この点は少し楽になった)、この前は公園までずっと走って到着!がしかし、帰りは疲れ果てて抱っこをせがみ、バギーに乗っていたソラチェはぐずりだし、で、二人抱き抱えて歩いていたことも。体力もたへんって!!

言葉もどんどん増えてきて…。日本語は、以前ブログにアップしてからまたずいぶん増えた。一番顕著なのは、なにか話しができるようになってきたこと。つまり、
「~してね、~でね、~しちゃったよーーーー」(なぜかだんだん声が大きくなり、最後はトーンが上がる、笑)
何をいっているのか、よくわからないことも多々ありなのだが、それを無視してながしていると、「聞いてる?」とか「わかった?」とか言ってくるので、適当にはあしらえないのである。。わたしも、できるだけその会話をたくさん続けるために、5WHを使っていろいろ質問するのだが。

「~に」「~で」なども使えるようになってきた。ただ、語順が面白い。「わたし、おもちゃの遊んだの、ここに~」とか、場所が文章の最後に来ることが 多いけれど、まぁ言えるだけ進歩したものだと思う、語順はそのうち直るでしょう?

同時に、オランダ語も少しずつ語彙が増えているし、"Ik heb...."もよく使っている。わたしがオランダ語で質問したら、必ずオランダ語で返って来るのも面白い(JaとかNee程度だが)。この前は、カフェで店員さんが"Broodje erbij.."と話していたら、娘が「パン食べたい!」と直後に言ったので、het broodje=パン、とはもうわかっているよう!

あとは、「はぁ~疲れたぁーー」「足がいたい」「頭がいたいー」などとからだの不調を訴えてくることも。マッサージして、とせがんでくるところなども、もう2歳児ではあるまい。

ソラチェのことは、弟としての認識は強いらしく、泣いていたらおしゃぶりをしてあげたり、うつぶせで頭をあげて寝転がっていたら、すぐ横に飛んできて一緒に顔をあげたり。わたしがソラチェにしていることはしっかり見て、まねしている。頭をなでたり、靴下を履かせたりもそう。嫉妬という嫉妬をすることは、いまのところまずない。ときどき、就寝する前に、なにかが気にくわなくて、怒ったように泣き、そのまましゃくりあげて泣きながら寝ることもあるけれど。そんなときは、できるだけわたしも落ち着いて、娘をよしよしと慰めながら一緒に寝てあげるようにしている。

苦戦しているのは、おむつ取りトレーニング。うんちやおしっこも、トイレでできるのだが、いつもではなく、お風呂に入るときだけ。うんちは昼間でもだいぶんできるようになってきたが、必ずでもない。トイレに誘ったら、以前は興味持っていたのに、いまは「いかなーーい」と言って嫌がる。無理やり連れて行ったらもう大変。パンツには興味あるみたいで、はかせてみたら、トイレを流すたびに、「ん。。まだ。もういっかい。」と言ってまた便座に座り、「んー、でない。。。」と言うの繰り返し。最後には、少しあいだをあけたら、あぁ~やってしまった…おもらし。きっと、まだ膀胱も発達していないのだろう。そうあきらめて、トレーニングは振り出しに戻すことにした。本人の意思と、成長を待とう。だからじっくり時間をかけることにしよう。

ママ友達のなかで、あるお母さんが言った言葉が印象的だった。「子育ては1歩進んで2歩下がるところがあるから、無理せずゆったり構えて見守ってあげることが大切なのかもね~」と。そのお母さんのお子さんたちはもうけっこう大きいが、彼女自身もすごく肝っ玉のどっしり構えた落ち着いたひとだから、そんな風に考えられるのだろうな。

07042014 (7)
07042014 (12)07042014 (50) 07042014 (11)

ブログ上ではFBに乗せていない写真もありますよ♪ 笑

今週はsatotjeが1週間仕事休み。でも予定はほどほどに詰まっている。今日は、satotjeのIDと、ソラチェのパスポートを取りに、ユトレヒトとデン・ハーグへ。ついでに、海水浴ができるスケベニンゲンまで足を運んでみた。今日は18度で、泳げるまではほど遠かったが。

07042014 (24) 07042014 (37)

最近、自転車は車に積んでまで持ち歩いては、乗る練習をしているミレチェ。
息子は、そろそろ寝返りできるかしら?ソファにひとりで寝かせていると危なくなってきたよ。。


03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

 nijntje 

Author: nijntje 
FB上では幸せいっぱいの家族やプライベートのことを書いています。
このブログでは、ちょっとした愚痴ばかり書いています。笑

生まれ住んだ神戸をはなれ、仕事のため来蘭し、かれこれ12年目。2011年夏、アムステルダムから郊外のAlmere(アルメーレ)に引越し。まもなく長女、Miretje(ミレチェ)が誕生、その2年後にSoratje(ソラチェ)も加わり、4人でにぎやかな毎日を送っている。



gechereven ook in het Nederlands(written in Dutch as well as Japanese)



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク