2014.07.30 23:07|未分類
今回の夏は、バケーションを3週間、しっかりもらえたので、夏休みらしい休暇を楽しんでいる。最初の1週間は、フランスはバスク地方を旅行。写真と詳細はFBにて。。(時間があれば更新します)

残りの2週間で、また別のどこかへ行こうかと思っていたけれど、咳風邪がえらく長引き、気付けば子供たちも季節外れの同じような咳をしているので、大事をとって車で行ける距離であちらこちらへと遊びに出かけている。

なにせ、今年の夏は本当に気温が高く、いままで10年ここに住んでこれほど暑い夏はなかったと思う。そんな異常気象もあってか、先日月曜日は各地で洪水が発生し、水はけに骨を折っていたらしい(アルメーレでは、少なくともわたしの近所ではまったく被害もなく、そんな惨事になっていたことにはテレビをみて初めて知った)。

先日は、子供たちと友人ママの子供たちも一緒に、行ったことのないnoorderplaatsenの海岸へ。隣りには、ボートの貸し出しをしている施設もあり、近所の家々はモダンでお洒落なところ。アルメーレはまだまだ知らないところがたくさんあるな。ミレチェは相当水遊びが楽しかったようで、家へ帰ろうと上がって着替えさせるまでが一苦労だった。最後に全裸にさせたら 大泣き。「そのまま、もう一回戻ってはいっておいで!怒」というと、走って戻ってまた泳ぎに行こうとしたが、半分くらい浸かって、何かを察したのか、やっと「帰る…」と言ってくれ、そのままぎゅーっと抱きしめてあげた。「もっと遊びたいだろうけど、今日はもう遅いからね。また今度はパパとも来よう!」と言ったら、また鼻水をたらして泣き出したけれど、その後は素直についてきてくれた。このとき、友人ママが言った。「nijntjeって絶対怒らないよね」と…。いやいや、家ではよくはらわた煮えくり返ってるし、怒るときはイライラして怒ってるし…。でも、ここ2週間ずーーーーっと子供たちと一緒に過ごしていると、プンプン怒り散らしてるのはもったいないし、この貴重な時間を思う存分子供たちに捧げて楽しもう!と切り替えられたのがよかったのかもしれない。不思議と、こちらが怒らずに冷静に楽しく話していれば、子供もあまりやっかいなことをしない(最終的に厄介にはならない)のだ。

今日も、例えば買い物からの帰り道、スーパーの前のベンチでひたすら階段を上り下りし(合間に自転車やバイクが通るので何度も注意しながら)、最後には靴を脱いで裸足で帰る、と言い出した。

いや。。。意味わからんて!!!!もーーーー!!!!おいっ!!!!こら!!!!(爆発寸前)

となるわけだが…ま、今日は夕ご飯も簡単でいいし、時間は少しあるから、ちょっとつきあってやるか、と余裕をかましてとことんミレチェに合わせたら、なんだか彼女も納得してもらえて嬉しいのか、きゃっきゃ楽しんでいるようだった!なぜ、裸足で帰りたいのかと聞くと、「昨日海で裸足で歩いたでしょ!だから!」と。それで納得。ここで、「歩道で裸足で歩くあほがいるか!ちゃんと靴履きなさい」と叱りつけていたら、きっとミレチェは悲しいだろう。子供がハッピーでママもハッピー。あぁこの感覚!余裕やゆとりがないと、なかなかこの感覚にまではたどり着かないけれど、これは本当に親としては至極の時間。そんなわけで、余裕のある、ゆったりした時間をバケーションで費やせていることに感謝。

そうそう、最近、「~~~ね、だから~~~ね!」と、「だから」という接続詞を使い始めた。

娘の服の紐がのびて垂れていて、「これ、はさみで、ちょきちょきしなあかんね」というので、「そやね。あ、でもちょきちょき、じゃなくて、ちょき!(1回)でいいねんで。ちょっきん、とか。」擬音語、擬声語ってなんでこんなにたくさんあるんだろう。日本語って難しい、てかややこしいなぁ、ほんま。。


**************************************

今日は17時まで子供たちを預けてアムステルダムにふらっと行けたし、かなり気分転換になった。昔住んでいたKinkerstraat…マーケットで買い物して。ジョギングしたり、子供と一緒に自転車にのったりしているひとたちとすれ違いながらフォンデルパークを抜けて…それだけでも楽しかった。またアムスにいつか帰ってきたい。いつも来るたびにそう思う。

それでは、ソラチェが泣き始めたのでこのへんで…。おやすみなさい。
2014.07.23 23:52|未分類
今日で、娘のミレチェが早くも3歳になりました

あの日、我が家の寝室で生まれてきた娘。あのときの感動を毎日でも思い出して育児ができればいいのであるが…。あんな小さくてふにゃふにゃだった娘がいまはこんなにたくましくなって…大口たたいて父母に説得までしようとする…3年前は、そんなこと想像もつかなかったのに!!

と、今日は先週に起こったマレーシア航空旅客機の撃墜事件の犠牲者が、ウクライナからオランダへ順々に搬送される1日目で、16時には黙祷があり、国中が半旗を掲げて迎え入れた日でもあったので(我が家も半旗を掲げました)、誕生日はひっそりとお祝いした。2週間後に我が家でパーティをするまで、お楽しみは取っておこうね。

さて、子育ての話。ソラチェと2人になってから、とくにソラチェが半年を過ぎて離乳食が始まった頃から急激に忙しくなってきた。まだ一緒に遊べるような年齢ではなく、最近はソラチェが手にしたおもちゃは、ミレチェが思いっきり奪い取り、「だめ!!」とか「mag niet afpakken!!(横取りしちゃだめ!どっちがなんだ…)」といって投げ捨てる、という行動が目立ってきた。いままで、弟に対しては常にかわいがってる優しい姉、で通ってたのにね。そんな怒っている娘に対してわたしがまた「そんなんしたらあかん!」と、つい出てしまうので、結果「あかん!」「だめ!!」が家中で飛び交うように…。これにはわたしもふとしたときに気付いて、「あかんゆうてるのがあかん・・・」と思い直し、この負の連鎖反応をとめようとするのだが、なかなかうまくいかないのが現状である。お風呂あがってから外に裸足で出ようとする→「汚れるからあかん!!」。ボールペンをなぜか好んで選び、お絵かきしたがる→「服についたらとれへんから、水性ペンにして!!」。なんだか、娘の好奇心の芽を摘んでしまっているような気がする。きっと、言い方を変えないといけないんだろうな。「~したらどぉ?」とか「~すれば楽しいね、大丈夫ね」とか…?が、しかし。実際の喧騒な日々に、なかなかこういう理想的な言い方が出てこないもので、夜、子供たちが寝静まってから反省しているのである…。旦那のsatotjeとも、「今日の子供たち」について話しあって笑ったり、考えあったりするのだが、そういう時間はとても大切に思っている。なぜかって、その日のことをその日に解決しなければ、ずっと引きずっていつまでも次の道を見つけられないから。だから、貴重な時間をいつも作ってくれてありがとうね。

最近のソラチェは、少し言葉を発するようになり、我が家の流行語となっているものとは、
「ティエ!」(たぶん、オーライみたいな意味。笑)

それを真似して話しかけると、満面の笑顔になり、嬉しそう。それを見て、ミレチェも「ティエ!」という。

あと、「ねんんにぇ~~」と寝る前に限って言うので、きっと「ねんね」のことなんだろう。

最近のミレチェは…、言葉に関しては、とくに日本語はかなりなんでもうまく言えるようになってきている。後悔したり(~ちゃんと遊ばなかった、とか)、自分がしたかったことなどを説明できるように(~したかってんもん、など)。が、ときどき赤ちゃん戻りをしているのか、何を聞いても「ダーダー」とか「あーあー」とかしかいわず、母をいらつかせることも多い(苦笑)。

託児所も、二人ともとても順調で、とくにソラチェはいままで何の苦労もなくここまできた。いままで発熱もなければ、風邪も引いたことがない。男の子だから覚悟していたけれど、本当に楽ちんな息子(今のところ)。ミレチェも、一時学校に行きたくない、といっていたことがあったけれど(それはたいていわたしが仕事休みと分かっていながらミレチェを託児所に連れて行かなければならないとき)、今日も「明日は学校ないの?学校いきたい!」と言ってくれたので、ほっと安堵のため息が出るのである。

*********************************************

ブログ上では、今後も子育て日記が中心となると思うし、愚痴りたいときに書きたくなるものなので、どうしてもネガティブな印象が残ってしまうかもしれませんが、ふだんは子育て存分に楽しんでますのでご心配なく!

もうすこし、自分にも時間ができたら、頻度をあげて書いていきたいと思います。それまで数年かかるかもしれませんが…(笑)お付き合いよろしくお願いします!

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

 nijntje 

Author: nijntje 
生まれ住んだ神戸をはなれ、仕事のため来蘭し、かれこれ12年目。2011年夏、アムステルダムから郊外のAlmere(アルメーレ)に引越し。まもなく長女、Miretje(ミレチェ)が誕生、その2年後にSoratje(ソラチェ)も加わり、4人でにぎやかな毎日を送っている。

更新すれば、facebook上でもお知らせしています。

gechereven ook in het Nederlands(written in Dutch as well as Japanese)



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク