スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Honour of your presence!

2007.04.09 06:47|Trouwen/マリッジ

20070403142842.jpg  


今月の結婚式まで残すところあと○日となり、いよいよ気持ちが高まってきた。同僚たちには、毎日のようにいまの心境を聞かれる。今度、おなじ部署の同僚たち(女性陣のみ!)でBachelor Partyをかねて、わたしを飾り窓に連れて行ってくれるらしい(笑)。いやいや、前は通ったことあるんですけど・・・?変なお店に連れ回されないようにしなければ。はは・・・


さて、完成したのはもうずいぶん前になるが、↑写真は、汗と涙の結晶であるわたしたちの招待状!といっても、作成はほとんどsatotjeにお願いしてしまった。しかしこの出来具合。かわいい~ではないか。しっかり自分のphotoを使っている。招待状は、オランダ語、英語、そして日本語が必要だったが、日本語は注文したサイトの都合により使えなかった。シンプルに英語のみにしぼった。切手は普通切手と記念切手を使ったが、どちらもデザインや写真が綺麗だ。しかし、どこかに日本らしさを入れたい。そして思いついたのが、金色の扇形をした寿シール。こればかりはオランダにはどこを探しても売っていないだろうということで、急遽satotjeの両親に日本から送ってもらうことにした。おまけに、この招待状に合うサイズの封筒が見つからず、これも送ってもらうことに。2度手間をおかけしたが、ご覧のとおりの招待状が完成した。ありがとうございました☆


今回、日本から呼べない、また仕事などで来れない友達にはまた改めて、いつか日本に帰ってからきちんと報告会をしたいと思う。それまで楽しみにしていてね。


それにしても、結婚式の準備ってこんなに大変だったとは。まだまだやり残していることが・・・手伝ってくれている友達よ、君の手が必要だ。ありがとう(涙)

Een paar weken geleden hebbn wij eindelijk uitnodiging kaartjes afgemaakt! Het duurt tijd, want wij hebben vaak de ontwerp gewijzigd. Maar eindelijk lukt het prima! Satotje heeft zijn foto's gebruikt voor de kaartje, en ik vind het heel leuk. Bovendien hebbn wij aan satotje's ouders gevraagd of ze wat plakken die in Japans manier ontwerpen geworden even kunnen sturen. En dat is absoluut mooi! Nederlanders houden ervan, volgens mij. Die plakken beteken gefeliciteerd dingen vooral de bruiloft.


De voorbreiden met de bruiloft gaat goed tot nu toe, maar moeten wij nog zo veel dingen afmaken. Ik heb aan sommige vrienden al gevraagd of ze ons kunnen helpen, dus is het niet zo zwaar meer. Misschien in dit weekend ga ik met collega's (alleen vrouwen!!) naar Red District. Ik kijk er naar uit, maar waarvoor!? Daar heb ik al van buiten(tuuuurlijk!) gezien, maar kunnen we ergens op de straat samen binnen gaan? hahaha..

コメント

ほんと、もうすぐじゃん~!私も今からわくわくしてるよ!!どんな結婚式になるのか…。期待してるよん☆

もうすぐですかー!

今月ってことは、今が一番忙しいときでしょうねえ。でもこの忙しさも、いい思い出になるはず。まあ、正直私は「自分の結婚式は一度でいいわ…」と思うくらいしんどかったですけどね(笑)
招待状素敵ですねえ。チューリップ? 蘭の写真ですか?

いよいよだね。忙しい中にも幸せムードがこちらまで伝わってきてうれしくなります。
日本での報告会,実現の時には私も招待してね。
あと少し,がんばれーーーー!!

観光ガイドの本で「飾り窓」を知りました!
日本人男性観光客も多いとか・・・ハハハ。
そのあたりは危険区域なのよね?
現地女性は平気なのかしら?

招待状、ほんと素敵だったよ~♪
日本から取り寄せたものとかあったのね。
ありがとう。




>manojiさん

まだまだやることいっぱいです…。大丈夫やろか、と思うぐらい。
それにしても、こんな小さな写真で「蘭」と分かるとは、なかなかヤリますね…。
オリジナルが"The Shot"にあるので、良かったら探してみてください。

nijntjeより

nijntje→massy
あっという間に日が近づいてきた感じ。massyも忙しい合間をぬっての練習、ありがとう。お父様お母様にもよろしくお伝えください。


manojiさん。
なにかを予約したり、アレンジしてもらったり、お願い事をオランダ語でするようにしていたら結構通じるようになってきた(嬉)。でも、たしかに役所などは英語が通じないんですよね…。写真、綺麗でしょ?^^


emaへ。
日本での報告会…簡単にはなると思うけど、いつかみんなで集まりたいよね。こっちもチューリップは満開!meitjeによろしく☆


あさみへ。
もちろん、飾り窓連れて行くで~!笑。don't worry、危ない目には合わせないから大丈夫。セキュリティもたくさんいるしね。旦那さん安心して^^


satotjeへ。
しっかり宣伝しとんなー。manojiさんはセンスあると思うで。綺麗にできたね、ほんとお疲れさま!

いよいよですね・・・

いよいよですね!ドキドキが伝わって来るようです。いわゆるマリッジ・ブルーなどはあると思いますが、とにかく突っ切ることです(笑)。素敵な結婚式の報告、楽しみにしております。

NED-WLTさんへ

半年前に準備し始めたのが、もう目の前まできてしまいました。友達や担当者と打ち合わせをするのは楽しいのですが、いかんせん時間を合わせるのが面倒で…(汗)いまでは手帳も手放せない毎日。正直、はやく当日が来て欲しい気分です(苦笑)。
非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

 nijntje 

Author: nijntje 
FB上では幸せいっぱいの家族やプライベートのことを書いています。
このブログでは、ちょっとした愚痴ばかり書いています。笑

生まれ住んだ神戸をはなれ、仕事のため来蘭し、かれこれ12年目。2011年夏、アムステルダムから郊外のAlmere(アルメーレ)に引越し。まもなく長女、Miretje(ミレチェ)が誕生、その2年後にSoratje(ソラチェ)も加わり、4人でにぎやかな毎日を送っている。



gechereven ook in het Nederlands(written in Dutch as well as Japanese)



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。