スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白馬の馬車

2007.05.14 19:07|Trouwen/マリッジ

20070514111925.jpg


 


結婚式当日の朝


ハネムーンルームでウェディングドレスに身を包み、フィアンセは純白なシャツとタイで引き締めた


二人そろってエレベーターに乗り 下のロビーへ向かう



ドキドキしていた 心臓は上にそのまま置いてきてしまったかと思った




扉がひらくと同僚や友人が出迎えてくれた


正面玄関を出ると赤い絨毯が敷いてあって そしてそこには


白馬の馬車が 私たちを待ちかまえていた





びっくりしすぎて歓声しかでない


その馬車にのって 式場まで向かう





多くのひとが手を振ってくれた


子供たちが白馬をみて 嬉しそうにはしゃいでいた


テラスにいたウェイトレスが 手を止めて拍手をしてくれた





目をつぶれば・・・ かっぽかっぽ 馬車の走る音だけが響く


まぶしいほどの天候に ポプラの木々が風でゆれる


となりでフィアンセが手をつないでいてくれた


思わず涙がこぼれた





3年前 オランダにはじめてやってきた


いつかはここで わたしは花嫁になる


フィアンセと一緒に 幸せになるんだ


 



そう信じていた そしていま その夢がかなった



's ochtend van huwelijk


Ik heb huwelijkjurk gekleed en mijn verloofde heeft witte das en jas gehad in de huwelijkreiskamer


We gaan bij lift en naar beneden


Ik was nervous  geloof dat mijn hart was not steeds boven in de kamer


 


Toen de duer geopend was, collega's en vriendjes zijn ons welkom


Voor de ingang is er lange rood carpet en ervoor


gewacht een carriage met witte paarden op ons


 


Daar kon ik helemaal niks zeggen alleen glimgelachen 


gaan naar de pleis van plechtigheid


 


Zo veel mensen hebben tegen ons gewaved


Kinderen klijken heel blij om witte paarden te kijken


De oberen in cafes  hebben tgestopt met tray en tegen ons geklapt


 


Als ik mij ogen dicht ga kun ik alleen de luiden horen


Het was zo lekker weer en minder wind


Naast mij heeft fiancee mijn handje gepakt


Ik heb eerlijk gezegd gehuild


 


3 jaar geleden ben ik hier in Nederland gekomen


In de toekomst zou ik een "bride" willen worden


Ik heb gedroomd dat ik met fiancee ga trouwen


 


Ik heb het gelooft en de droom is echt waar gekomen



(In enkele geval heb ik in engels geschreven in plaats van Nederlands, want ik heb geen zo veel woorden gekend.)



 

コメント

おめでとうございます!

最高に素敵ですね。ううーん、なんだか幸せを別けていただいたような気がします。末永くお幸せに!

わぁ~、すごく素敵!!!馬車っていうのがまたヨーロッパらしくていいよね。ドレスのアップ写真も載せてね~。

P.S. カード送ったんだけど、ちゃんと届いたかな?

ご結婚おめでとうございます☆
毎回毎回本当に素敵な結婚報告のブログで
私も幸せを分けてもらっている気分です。。。
ヨーロッパの結婚式は本当に素敵ですね。
末永く、お幸せに・・・♪

NED-WLTさんへ

みなさんと一緒に幸せになれたら、という素直な気持ちです^^

オランダでの結婚式は予想以上に大変でしたが、本当に思い出に残るものとなりました。NEDさん、今後もよろしくお願いいたします!

yukoへ

カード、届いてたよ!!パーティのさいに祝電として読ませてもらいましたー…って前にも書いたっけ?
嬉しかったよ。

観光用の馬車も乗ったことがなかったからな。オランダの天気も本当によくて、ほんまラッキーやったよ。

miwakkoさんへ

・・・どなたかとしばらく考えて、分かりました!!読んでいただいていたのですね。ありがとう。

miwakkoさんが東京に行ってしまって、ますます会えなくて残念です。またいつかアンテ会しましょう、笑。

おめでとう☆

メール頂きました。とってもステキな結婚式だったようで写真だけでも感動したよぉ~~!
皆様お元気そうでなによりです☆弟君おっきくなったね!この間は会えなかったから残念・・・

ほんとにおめでとうございます。末永くお幸せに♪

ゆかちゃんへ

全然連絡してなくてこちらこそごめんよー。この馬車は会社からのプレゼントでサプライズだったんよ。ほんま嬉しかった^^

弟、もうすぐ二十歳やねんけど…信じられる?!また遊びにいったって。

ステキなサプライズですねー。
みんなに祝福されて、ほんとに心に残る結婚式になりましたね。
みなさんにもお2人の幸せな気持ちが伝わっていると思いますよ♪
私ももう一度結婚式を挙げたくなっちゃいました(笑)

そして私事ですが、先週末にアムステルダムへやってまいりました!6月末まで滞在してます^^

didiさんへ

!!もうオランダにご到着されたのですね。Welkom! Amsterdam. 笑

残念ながらあまり芳しくない天気が続いておりますが、すこしでもお花の勉強が出来るとよいですね。

またご連絡ください。

すごい!

馬車なんて素敵ですねえ。日本で走ってたらびっくりしますが、オランダだったら街並みに溶け込んでとっても雰囲気よさそう。気持ちのよいスタートじゃないですかー! 乗り心地はいかがでしたか?

manojiさんへ

乗り心地はとってもよかった~です。タクシーで10分のところを30分ほどかけて走ってくれました(というより時間はかかってしまう、か)

式場到着5分前に、master of ceremonyに電話をするという打ち合わせだったんですが、直前になってしまい、みんなが(馬車に)驚いて走って降りてきてくれましたね(笑)これも思い出です。

私が駆けつけたときには、もう馬車が到着していたので、写真撮りのための馬車だとばかり思ってたよ。まさか本当に乗ってきていたとは・・なっちゃんから聞くまで知らず。素敵なプレゼントだったね♪天気もほんとよかったもんね~

asamiへ

写真撮り用の馬車…?笑。そんなうさんくさいことしませんわよ。当人たちも知らなかったこの馬車、あとから家族になんで早く言ってくれなかった!?と言われ…。いい写真撮りたかったみたいね。

オランダは、みんなが帰ってからほんま天気がころころ変わってねぇ。あの天気はほんまミラクルやったわ。
非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

 nijntje 

Author: nijntje 
FB上では幸せいっぱいの家族やプライベートのことを書いています。
このブログでは、ちょっとした愚痴ばかり書いています。笑

生まれ住んだ神戸をはなれ、仕事のため来蘭し、かれこれ12年目。2011年夏、アムステルダムから郊外のAlmere(アルメーレ)に引越し。まもなく長女、Miretje(ミレチェ)が誕生、その2年後にSoratje(ソラチェ)も加わり、4人でにぎやかな毎日を送っている。



gechereven ook in het Nederlands(written in Dutch as well as Japanese)



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。