スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同僚たちの飛躍

2007.09.21 18:25|Vrienden/仲間たち

SSL20171.jpg 


ともに仕事をしてきた同僚たちが、またひとり職場を去っていく・・・。


日本でも、転職をする社会人、とくに若い年齢層に増えていると聞くが、オランダはそれ以上に転職が多い。日本のように長所、短所のイメージが先行するというよりは、自分の人生だから、と収入や地位よりも、パートナーや子供のことを考えて転職する人が多いのも特徴。


結婚披露パーティで、司会を務めてくれた元同僚のレムコは、いったんロンドンのホテルに転職したものの、また転職することになったのはつい先月の話。行き先はなんと上海の5☆ホテルだ。はじめてのアジア上陸で、中国語も話さないのに大丈夫かな~、なんて心配していたけれど、かなりのカルチャーショックを受けながらも、上海での生活、仕事を楽しんでいるようだ。その様子は彼のブログでもご覧いただける(オランダ語だが)。中国人(アジア人)の面白い慣習や文化について、「知ってるか?!」というような書き方をしていて読んでいても笑える!


おなじ時期にやってきたリンゼも、ついに彼女とオランダを去る。3ヵ年計画?だったDubai(ドバイ)での生活も、ようやく実行に移せそうだ、とのこと。彼女はしかし、まだ学生で、当分はアフリカのケニアの孤児院でボランティアのヘルプをするそうだ。ケニアとドバイ・・・決して離れてはいないけど、最初は不安だろうなぁ。ふたりの行方はこちらでもご覧いただけます。


Veel succes verder, vrienden!


 

Dit jaar vertrokten 2 collega's al  vanuit Holland. Ik zou hum missen! Er blijken heleboel kansen om buitenland te werken, maar in ieder geval is het niet zo makkelijk voor iederen om ergens te vertrekken. Wij moeten iets beslissen. Af en toe moeten wij iets achterlaten, maar we kunnen ook iets nieuwe dingentjes vinden! Je hebt veel enegie om iets te doen, en je moet sterke droom hebben! Maar in elk geval zou ik graag aan hum willen wensen veel succes toe, en hopelijk zouden satotje en ik graag jullie in de toekomst op jullie land willen zien! Veel geluk en tot ziens!

コメント

キャリアアップなんでしょうねえ

Nijntjeさんの周りは、業界が業界なだけに、みなさんキャリアアップのために転職されるんでしょうね。そのうち私が訪れるホテルにも、Nijntjeさんのお友達がいたりするかな? ま、まあ私がいつも泊まるのはお手ごろなホテルばっかりですが・・・。

manojiさんへ

お久しぶりです!たしかに、うちのような業界は、おなじ会社でなくとも同業社なら世界中でチャレンジしやすい、というのはあります。いままではもちろん、お手頃なホテルしか泊まらなかったのですが、これからは元・同僚がいるホテルに泊まるためにその国にいく、という理由にもなりそうです。わたしは依然のんびり働いていますが(笑)…。

ホテルは出入りが激しいと聞くけれど、まさにそれだね。
nijntjeさんも今ではもう古株になったのかな?
機会のあるときに、仕事の話も聞かせてね。

そぅそぅ

私も2回目の転職は
キャリアアップというよりむしろダウンだけど
自分の時間と家族のことを考えて行動したよ。

同じ日本の会社でも会社の規模種類によって
全然違うからカルチャーショックあるけどね。

rumiへ

そういぁ、FRAに行った同僚のことも書かないとね(笑)。また遊びにいったときにでも紹介するね。

古株とは呼ばせないぞ。。(汗)でもどんどん新しいひとが入ってきては教えるのも大変だし偉そうにいうひともおるし。rumiも古株?毎回メンバーが変わるって言ってたね?

mikiへ

そうそう、キャリアのことをいえば、ディプロマを所得していれば結構強いみたい。そう、日本とおなじで学歴社会なところも多いねん。フランスもたしかそうだよねえ?でも結婚をすると、ワークシェアリングが増えるので、夫婦で協力して家庭を支えているよ。

↑それはカンパニーショック?!そんなんもあるやろなぁ。

転職、多いですよね

日本も増えたけれど、こっちって転職が本当に多いですよねぇ。ほいほいって変わっちゃう。

相方の研究所(ベルギー)でも、しょっちゅう送別パーティをしています。ベルギーは小国で弱いから、いい研究者はUKやフランスなどの大国の条件のいいところにとられちゃうのかも。で、最近、増えたのがインド人とかモロッコ人とか。特にインドは理系が強いので。
グローバライゼーションってこういうのなのね、としみじみ思います。

めぐみぃさん

インド人はIQが高いことで有名ですね。いま世界中で注目されている人材はインド人だとか…。ポーランド人は一般に低賃金でも働き者が多いといわれ、オランダに流れてくる人が多く、3万人ほどの労働者がいるようです。
非公開コメント

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

 nijntje 

Author: nijntje 
FB上では幸せいっぱいの家族やプライベートのことを書いています。
このブログでは、ちょっとした愚痴ばかり書いています。笑

生まれ住んだ神戸をはなれ、仕事のため来蘭し、かれこれ12年目。2011年夏、アムステルダムから郊外のAlmere(アルメーレ)に引越し。まもなく長女、Miretje(ミレチェ)が誕生、その2年後にSoratje(ソラチェ)も加わり、4人でにぎやかな毎日を送っている。



gechereven ook in het Nederlands(written in Dutch as well as Japanese)



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。