スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親知らずを抜く、の巻

2007.10.25 00:18|Amsterdam/ アムス事情

20071024123636.jpg 20071024123654.jpg


痛々しい話だが、みなさんは親知らずを抜いた経験はあるだろうか。わたくしnijntjeも先日1本抜いてきた。


さて、そのまえにオランダの歯医者事情はいかなるものか。


歯医者は、ホームドクターとは別に定期検診を受けることができるのが一般。オランダの歯医者は日本よりもシステムが整っていて安心できると言えるかもしれない。緊急以外の場合は要予約だが、たとえ悪いところがなくとも、まずレントゲンを取って、どの歯が虫歯になりやすいか、どの歯が磨き足りないか、などを細かく説明してくれる。定期健診も歯の健康状態にあわせて頻繁に行われる。それに感心するのは、診察室が必ず個室になっていて広々していること!だからまわりのキーンなんて音も気にならない。いやな匂いもまったくない。


オランダでは、健康保険と「別に」歯の保険をかけるのが普通である。保険のタイプはいくつかあって選択できるようになっている。だいたい毎月10ユーロほどから。歯に限らず、保険をかけずに病院へ行くと、目が飛び出るほどの高額を請求されるので、職場からは基本的に保険に加入することを勧められている。そのかわり、保険をかけていれば、まずほとんどのケースが保険でカバーされるので、病院で支払いの請求をうけることがない。


それで、今回の親知らず。ドクターから、今後痛くなる可能性もあるから抜いた方がいい、と紹介状を渡され、総合病院であるolvgへ行くことに。運河沿いにあって、中庭も綺麗な病院だ。なかの受付で待っていたら名前を呼ばれ、個室へ。世間話をしながら、リラックス。 「それでは抜きましょう」と、診察台に誘導された。ものの1分。本当に1分だった親知らずが抜かれていた・・・(笑)


そのあと、ブラブラ買い物をしてから家路につくほど余裕だったのだが、麻酔が切れ始めたであろう夕方ごろからズキズキ痛み始めた。夕ご飯のころがピーク! 夕食に作ったスープを味見しようものの味が分からないし熱いしで大変。satotjeの前で半泣きになりながら夕食をともにしたのであった。痛め止めに勧められたイブプロフェン。この薬の効き目が出るまでは、ソファでうなだれていたのであった。


じつはドクターからは、「すくなくとも4日間の休養を取ってください。」と勧告されていたわたし。同僚に話せば、「そんなにいらないよ!」と責められたが、万が一を考えた末、有給休暇を数日使うことにしたのだった。痛みはずいぶんおさまってきたけれど、また数ヵ月後に反対側を抜かなければ。あぁ痛々しい話。


 

Gisteren heb ik mijn verstandskies getrokken. Ik had bijna geen pijn in het begin, maar tuurlijk later wordt het slecht...!! Jammer dat Ik de diner lekker kon niet eten. Heb je wel eens een van je verstandkiezen getrokken? Dat hangt er af dat sommige mensen zeggen dat ze pijn hadden, en andere mensen niet. Ik had gelukkig niet zo zwaar pijn. Maar in iedere geval moet ik uitrusten. Beterschap voor zelf! hahaha. Ik zie zo!

コメント

抜歯

あたしも昔抜いたよ、親知らず。

上2本、下1本。

上の2本は生えてたし、上やし、てので、結構簡単やったけど、下のは生えてなかったから、大変やったわー。

手術の域やった、あれは…


朝抜いて、そのまま会社行きました。(笑)

mikiへ

どうやら、上の歯と下の歯では痛さが違うようやね。わたしは下2本。麻酔をされたときの、腫れた感覚は忘れられんっ!

見た目、上のほうが痛くなりそうやない?わたしもすっかり大丈夫です。今日から行ってきます♪ Au revoir!

4本抜きました!

高校で1本、大学で2本、社会人になって1本。計4本、抜きましたよ~。最初のが大変で、なかで横に生えていたため歯肉を切開して、歯を砕いてとったのデス。顔が腫れました。

でもスポンと抜けたのもあったからまちまちですね~。

抜いといたら後、安心ですよん。がんばってv-254

NoTitle

偶然~!!massyも今日親不知抜いてきたの~!!
血の味がするよう…痛いようv-74

NoTitle

痛かったね~
1分で抜けたの?うらやましい。
私は昔、どれだけ麻酔を打っても効かず、そうとも知らずにグイグイ抜こうとする歯医者。結局麻酔は効かないまま抜かれ、涙ポロポロ流したというトラウマがあり。
それ以来できない・・

NoTitle

↑あさみです。
自分の名前はどこに書けば載るのかな?

NoTitle

massyへ☆
なにぃ!massyも抜いていたのね。しかも痛い目に遭ったみたいで・・・。いまだに抜いたところが気になるわたしですが、massyはその後、調子どぉ?

あさみへ☆
ひぃ!あさみんはそんなに苦労したのね(汗)親知らずの話なんてわたしたちしたことなかったねえ。やっぱり下の歯のほうがいたいのかな?

めぐみぃさん

今回はどちらかというと、スポンっていう感じで抜けましたので拍子抜けでした。麻酔が切れ始めたころが一番つらかった・・・。

4本抜くなんてすごい!でももう心配要らないですねv-218

あさみん

名前は、名。と書いてある項目のところに書いたら大丈夫よ。しかも一度名前を入れたらその後も読み込んで自動的に入力されているはず?!試してみてねー^^ だけど、文面であさみんとすぐわかるわたしはやっぱり親友だわね(笑)。
非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

 nijntje 

Author: nijntje 
FB上では幸せいっぱいの家族やプライベートのことを書いています。
このブログでは、ちょっとした愚痴ばかり書いています。笑

生まれ住んだ神戸をはなれ、仕事のため来蘭し、かれこれ12年目。2011年夏、アムステルダムから郊外のAlmere(アルメーレ)に引越し。まもなく長女、Miretje(ミレチェ)が誕生、その2年後にSoratje(ソラチェ)も加わり、4人でにぎやかな毎日を送っている。



gechereven ook in het Nederlands(written in Dutch as well as Japanese)



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。