スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬉し泣き

2007.11.29 12:06|Het werk/ 仕事

先日会社が、あることで大きく評価された。念願の夢が突然叶った喜び。職場でみなが"Gefeliciteerd!(おめでとう!)" と握手を交わす。そんな姿に身震いするほど感動した。嬉しくて泣いている同僚たちに、もらい泣きした。


自分自身も、職場でやっと評価してもらえることができたように思う。社会人になって約8年。日本にいたころは、無我夢中で仕事を覚えるのが精一杯だったし、花形の部署を転々とし、仕事が楽しければそれでよかった。そこに評価してほしい、と思うことはなかった。ただやりたいことだけをがむしゃらにやっていただけ。でもオランダに来てからは、考え方が変わった気がする。自分を評価してほしい、と思うようになった。もっと認めてもらいたい、そのためにはどうしたらいいのか、と。これは、オランダ人的な仕事に対する考え方なのかもしれないが。


オランダに来てから3年半仕事を続けてきた。オランダに来た当初は、英語にある程度自信があった自分も電話応対やお客様との接客に大きく挫折。なにを言っているのかわからない、言いたいことが言えない・・・。ここはオランダなのに日本人のお客様に泣かされたこともあった。オランダ人に、なぜオランダ語が話せないのか、と怒鳴られたこともあった。いろいろな苦い経験をし、真剣に日本に帰りたいと思った時期があった。でもそんなわたしを引きとめ、支えてくれたのは、まわりにいる「みんな」だった。「いまは試練のときなんだ」そんな状況に、耐えて、さらに耐えて、いつのまにか乗り越えてきたのかもしれない。気が付けば、仕事はどんどん面白くなってきたし、同僚たちは理解があるので、仕事をするのはとても楽しい。


今日はマネージャーとの査定があった。この3年半で一番大きく評価してもらえた気がする。いやしかし、ほんとうにやっと。来年から一歩進んだ仕事を任せてもらえることになった。会社全体からみれば何百分の一にすぎないこと、でも自分にとっては大きな前進だとおもった。今日の気持ちはいつまでも大切にしておきたい。これからも前向きに続けていきたいと思った。


 


 

Gefeliciteerd met het gewedig, varrasing nieuws! Wij moeten erop trots zijn. Ik ben heel blij dat andere collega's ook klinken heel blij. Sommige collega's hebben gehuild en dat maakte me ook huilen, ahaha! Het was al 8 jaar geleden toen ik voor de eerste keer werkte in Japan. Toen ik in Japan werkte, heb ik geen zin om iets initiatief te nemen, alleen wilde ik leuke dingentjes doen bij het hotel. Maar sinds ik hier kwam, ging alles niet goed vooral in het begin; ik kon niet begrijpen wat de gast zegt, en ik kon niet spreken wat ik bedoel. Maar tenminste heb ik iets meer geleerd sinds ik nog een paar jaar heb gewerkt. Vandaag heb ik verstond dat ik iets meer verwacht ben  van manager, dus wil ik graag mijn beste doen! Ik ga maar door he! Dankje voor het lezen altijd en tot kijk!

コメント

いいドラマのある職場でいいね。
うらやましいよ・・・。

また働く姿を見せてもらいにいくよ~!
できれば近いうちに行けたらいいな。

いつでもいらしてくださいませ♪
・・・て、ちょうどメールしようと思っていたのであとでメールするわ。

こういうのがいまの仕事の醍醐味かな^^ 毎日足がむくんで痛いけどね(涙)

 これってお兄がメールしてくれた内容のことかな?すごいなぁと思って読んだよ。私もそのうちnijntjeのホテルに泊まりに行きたいなぁ。そしたら、ご馳走してね☆
 海外でたくさんの苦労がある中で、「楽しい」って思えるまで頑張ってるnijntjeは本当にすごいと思う。日本ではできない経験がたくさんできてうらやましいよ。これからも、応援してるよ~☆

いつでもまたおいでな~待ってるからね。

嫌いな仕事、やりたくない仕事があったら、昔は避けていた気がする。でも、やってみたら面白い発見があったり、あらたに勉強させられることも多いよね。仕事をするってこういうことなのかなーと最近ようやく気付いたよ(苦笑)。

massyもいろいろ悩んでいるみたいだけれど、簡単に辞める、ではなく、それはどうしてなのか、ほかに解決策がないか考えるものいいかもね!こっちからも応援しています。

nijntjeさん、良かったね!
海外で仕事をするだけでも大変なのに、評価してもらえるなんてすごいよ。
nijntjeさんは口に出さなかったけど、辛い時期たくさんあったんだね、がんばったね。
もらい泣きしそうだわ・・・

asaminありがとう!
仕事はいつも波があったよ。そうだよつらいときも多かったよ。でもいまは乗り越えたからまた強くなったかな?学生のころから比べたら、わたしたちはずっと強くなってるよね!

はるかお嬢も元気ですかー?^^
非公開コメント

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

 nijntje 

Author: nijntje 
FB上では幸せいっぱいの家族やプライベートのことを書いています。
このブログでは、ちょっとした愚痴ばかり書いています。笑

生まれ住んだ神戸をはなれ、仕事のため来蘭し、かれこれ12年目。2011年夏、アムステルダムから郊外のAlmere(アルメーレ)に引越し。まもなく長女、Miretje(ミレチェ)が誕生、その2年後にSoratje(ソラチェ)も加わり、4人でにぎやかな毎日を送っている。



gechereven ook in het Nederlands(written in Dutch as well as Japanese)



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。