スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

配水管工事

2008.01.11 23:03|Amsterdam/ アムス事情
新年早々配水管を工事するはめになった。台所の水の流れが以前から調子が悪かったのだが、大家に連絡したのは水がまったく流れなくなってからだった。シンクの下にある管を開けてみてもそこには問題がないので、どうやら地下で何か問題が?と思い、さっそく大家に電話しよう…と思ったら、大家の電話番号さえ分からない始末。不動産に契約したときの担当者と連絡を取って電話番号を教えてもらう。それから大家のHennyに連絡をとってさっそく家に来て見てもらったのだが。

「ひどい状態のようだね~これは。Sosnelserviceを呼んだほうがいい。」

とのことだった。要は配水管工事サービスセンター。でもここはオランダ、いったいいつ来てくれるだろう、とはらはらしていたら、なんと翌日に手配してくれた。Danjewel!

はじめてその工事を目の当たりにして、もっとはやく連絡しておけばよかったと反省したのだった。何十メートルもあるドリルを配水管の奥まで通す。くさいしうるさいし。

「これは普通じゃない。(以前に)改装したときに、導線を変更したからだろう。どこに配水管が通っているかわからん。」

などと、こっちに言われても分からないことを延々と愚痴りながら、その作業員は続けた。ほとんどあきらめかけ、Hennyに配水管を設置した業者に問い合わせるよう催促するうちに、突然水が流れるようになった!どうやら配水管に問題があったらしい。本当に助かった!

それで気になる費用だが、はじめは100ユーロと言われていたのに、あれやこれやの追加料金がかかり、160ユーロに。工事の作業員さんにその金額を渡し、のちにHennyから返金してもらう予定だった。だが、Hennyはこういう、「はじめは100ユーロだったし、その差額は僕も知らないよ。」と。「!!でもこっちの責任は全くないわけやし、そちらで対処してくださいよ!」と怒りながら言ったものの、「100ユーロ以上はこっちの責任は取れない」の一点張り。"I am not happy with it at all!!"と言ったものの、迅速に対応してくれたし、1日で直ったし、と思って結局身を引くことにした。satotje、わたしは決して押しが弱いわけではない、よねぇ(笑)。

Het is het begin van dit jaar, maar de *sink is stuk en de water in de keuken rent helemaal niet. Ik was verbaasd en heb de serieus situatie pas opgemerkt. Ik dacht dat het zo lang moet duren omdat wij "in Nederlands" wonen, maar trouwens ging het erg snel en lukte het goed! Ik ben heel blij en voel me rustig. Als wij volgende keer een probleem hebben, dan kunnen wij sosnelservice meteen bellen.

Vanavond ben ik weer begonnen met flamencodansles! Ik mis iedereen van vorige les dus kijk ik er naar uit om allemaal weer te zien! Tot snel!

コメント

折り合い

nijntjesan、今年も遊びに来させて下さいね!
さて、私も数年前、ケーブルを引く時に大家さんと負担する料金について同じような事がありました。
でも、時には折り合いも必要かなぁというのは日本人だから?水まわりは毎日使う所。すぐに直って良かったですね。

配水管すぐに直って良かったね。
でも、代金でそんな事があったなんて・・・。
友人は上階の水漏れで1ヶ月も家に戻れず、
その間の費用でもめてました。
金額の負担額もそうかもしれないけど、
そういう運びになった事によるストレスのほうがダメージ大きいよね。

ろいみえさん

数日間、水周りが使えず不安でした。オランダのことだからもしや数週間かかるのでは、と。緊急事態には対応は早いのかも。救急車や消防車の到着もものすごく早いと聞きます。
今年もよろしく!ロンドンに行ったときはお世話になります~!

asamiへ

まったくその通り!負担額が大きければもっと大事になっていたかもしれないけどね。ただでさえ多額の税金やサービス料金を取っているのに!と思ったけど、いいおじさんなのでここは折れました^^
友人もシャワーのお湯がでなくなったりなどしょっちゅうみたい。こっちは家自体が古いからね…。
非公開コメント

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

 nijntje 

Author: nijntje 
FB上では幸せいっぱいの家族やプライベートのことを書いています。
このブログでは、ちょっとした愚痴ばかり書いています。笑

生まれ住んだ神戸をはなれ、仕事のため来蘭し、かれこれ12年目。2011年夏、アムステルダムから郊外のAlmere(アルメーレ)に引越し。まもなく長女、Miretje(ミレチェ)が誕生、その2年後にSoratje(ソラチェ)も加わり、4人でにぎやかな毎日を送っている。



gechereven ook in het Nederlands(written in Dutch as well as Japanese)



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。