スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オランダの国歌

2008.06.14 17:59|未分類

Hup Holland Hup!!

Hup Holland Hup! (39)

同じ部署の同僚の送別会のため、ひさしぶりにみなで集まった。仕事を離れて話すのはやっぱり楽しい!オランダ人はよく飲むのに、日本にあるようなピッチャーやビールサーバーがあまりないから、毎回店員さんにオーダーするので大変。しかも、昨日はユーロカップのオランダ戦ってこともあってすごい賑わいだった。

オランダ戦が始まると、国歌が流れる。わたしはオランダの国歌のメロディーがとても好きで、毎回聞くと鳥肌が立つ。みなが歌っているなか、自分は歌詞さえ知らないことに気付き、さっそく調べてみた。

オランダの国歌(歴史など、詳しくはWikipediaより) メロディー(Youtubeより)

歌詞(15番まであるうち1番のみ↓)

Wilhelmus van Nassouwe
Ben ik van Duitsen bloed.
Den vaderland getrouwe
Blijf ik tot in den dood.
Een Prince van Oranje(n)
Ben ik vrij, onverveerd.
Den Koning van Hispanje(n)
Heb ik altijd geeerd

ナッサウ伯ウィレム
我はドイツの血筋なり
祖国に忠実で
死に至るまでかくあらん
オラニエ公
我は自由で大胆である
スペイン国王には
我は常変わらず信義を尽くしてきた

スペイン独立戦争、オラニエ公、ドイツの血筋・・・オランダの歴史を読み込んだ歌詞だな。

なにはともあれ、イタリア、フランスともに制してオランダ絶好調です!

***********************

しばらく旅行のためブログはお休みします。また戻ってきたら再開しますので、それまでお待ちを~♪ Tot dan en ik wens jullie een prettig weekend toe!

コメント

オランダ強いね~

オランダ、強いですねぇ。もしかして優勝しちゃうんじゃないかしら。応援しがいもありますねぇ。
国歌ですが、不思議~。あんまり内容として今にあってないような気もしますが、これで皆、いいのかしら~?

めぐみぃさんへ

準々決勝、オランダは相当盛り上がっていました。とても残念な結果でしたが、ヒディングがオランダの監督になれば次回は優勝?!

ドイツの血筋、たしかにそうなんですが、第2次大戦後はこんなふうに歌うのって抵抗ないのか、と思いますよね。でもこれは変わらない歴史といえばそれまでですが。
非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

 nijntje 

Author: nijntje 
FB上では幸せいっぱいの家族やプライベートのことを書いています。
このブログでは、ちょっとした愚痴ばかり書いています。笑

生まれ住んだ神戸をはなれ、仕事のため来蘭し、かれこれ12年目。2011年夏、アムステルダムから郊外のAlmere(アルメーレ)に引越し。まもなく長女、Miretje(ミレチェ)が誕生、その2年後にSoratje(ソラチェ)も加わり、4人でにぎやかな毎日を送っている。



gechereven ook in het Nederlands(written in Dutch as well as Japanese)



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。