Obrigada! Lisboa~リスボン水族館

2009.06.25 23:35|Buiten het NL/ オランダ外
リスボン2日目。長いのであしからず。

この日のメインはリスボン水族館。二人で水族館に行くのは初めてだし、記念にね、という感覚で行ってみたのだが、これがかなーり気に入ってはしゃぎすぎ、1日をつぶしてしまったわたしたち…(笑)わたし、うお座だしね…関係ないか…

水族館まではmetroで一本。駅からすこし歩いたところにある。バスコ・ダ・ガマショッピングモールという商業施設に隣接していて(ショッピングモールについては続きがある)、そのなかを通り抜け、テージョ川沿いを気持ちよく歩くと到着。

IMG_5665.jpg

屋上に船のマストを模した格好いい水族館。…ん?どこかで見たことがあると思ったら、大阪の海遊館に似てるやん。どうやら建築家が同じらしい。

IMG_5812.jpg  IMG_5667.jpg

↑さぁて、これらはなんでしょーか。↑



IMG_5678.jpg IMG_5666.jpg

エントランスで見られる、空き缶をつぶしてかたちどった恐竜の模型やら、タイルの模様で描かれた魚たちやら。

IMG_5684.jpg

大阪の海遊館と同じく、中央に巨大水槽があり、上から下に降りていく。(リスボンのそれは階段だが海遊館はスロープだったっけ?)日本と同じく、リスボンっ子たちも水族館見学は学校行事に欠かせないようだ。

ほかにも色が綺麗なくらげやヒトデやらイソギンチャクやら。

IMG_5776.jpg IMG_5748.jpg

IMG_5742.jpg IMG_5718.jpg

ラッコ夫婦にペンギン夫婦。

そして、この巨大水槽には、オニイトマキエイ(マンタ)やらサメやらたくさんのほかの魚がいるわけだが、目玉はこちら↓

IMG_5687.jpg

ふぐ…?(ちゃうやろ)

  IMG_5781.jpg

いや、マンボウです。
君、重さは2tもあるんだね。泳ぎ方が面白くて、ちょっと上向き加減。止まることなく、ただただのんびり巨大水槽の中を周遊している。…いったい何を考えているんだ、このマンボウは。とつっこみたくなる遅さ(笑)。

IMG_5801.jpg IMG_5800.jpg

ぅあ!エイに食べられる!助けてぇぇ。(なにやってんだか)そんなこんなで、暑いポルトガルで水族館に行くと涼しく感じられたのだった。

さて、水族館を出てからは…余談ですが続きはこちら↓(geschreven in het Nederlandsをクリック) ヨーロッパ駐在の方々、必見!!
この日はこのあと、目的地を見失い、夜には水族館の疲れが出てきて、なぜか妙に刺身丼が食べたくなっのだった。アムスにいるAitjeから、以前リスボンで食べた美味しい「サーモンいくら丼」がショッピングモールにある、というので、ここだと思ったコロンボ・ショッピングモールに行き、探したのだがどこにもない。このショッピングモール、ただものでないほどでかいのだ。仕方ないのでAitjeに電話し、その丼はどこにあるのか聞いてみたら、なんと別の「Amoreiras(アモレイラス・ショッピングモール)」にある、という!! 最初からちゃんと場所を聞いておけばよかったのに、アホな二人。そのまままた戻り、3時間ほど無駄にさまよい、よく考えれば今日一日で3つのショッピングモールを制覇した結果(笑)、ようやく手に入れたのはこの丼。

IMG_5819.jpg

サーモンといくらがふんだんにのった、つやつやの美味しいさしみ丼♪ なんと10ユーロ。 satotjeがオーダーしたチラシ丼(16ユーロ)も美味しそうだった。アムスでこの値段では絶対食べられない!教えてくれたAitjeに感謝!

Sushi Cafe
Centro Comercial Amoreiras [lojas 1016-1020], Lisboa
Telefone/Fax: 213840299

コメント

 水族館は私も大好き!!あの空間、癒されるよね。いつの間にやら時間過ぎてるし。変な生き物だたくさんいて、すごく面白い!なんか、海外の水族館ってイメージないわぁ。海に近いところに行ったことがないからかな。

お、おぉぉぉぉっ!

クリックしたら、よだれが出ちゃいました。
なんておいしそうなサーモン丼なの!!
いくらのつぶつぶがこれまたいい感じでおいしそうだし。
リスボンに行ったら必ず食べるね、コレ。

海遊館と同じつくりの水族館でも記念以上に楽しめて良かったね。

nijntje→massy

そういえば最近海遊館に行ったんだっけ。すごくつくりが似てるねん。マンボウには癒されたわ(笑)。夏に水族館行くのってなんだか暑さをしのげるよね!

rumiへ

はは~めっちゃおいしそうやろ!
まぁ、日本では普通なんだろうけど、こっちで食べるとほんま美味しい…。ポルトガルは魚がほんま美味しかった。

あと、まだ動物園行ったことないわたしたち…ベルリンで行っておくべきだったわ(笑)。

行けばよかった。。。

たくさんの魚に、ラッコにペンギン☆

いいなあ、俺もこの水族館行けばよかったー。

確かに魚介類がおいしかったなあ!タコのグリルとか、いわしの丸焼きなんか最高だった☆

シンプルだけど、素材の良さを出したいい料理だったかな。まだまだ、世界には学ばなければいけない料理がたくさんありますなあ。。。

なんて、ちょっとコックぽいこと言って見ました(笑)

べーさん

へぇ。。。あなたも水族館好きなんだ~意外…。笑

ほんと、ポルトガル料理は味付けもなにも塩味!なんだけど、どれも美味しいんだよね。あんなに魚介類が簡単に食べられるのがうらやましい。ディッシュアップはごくごく普通やったけどね。でも、一つ星ポルトガル料理レストランなんかに行ったらポルトガル独自の色が出てそうで面白そうやんね。

7、夜は大丈夫です、いよいよですね~!

私達も時間潰しに行ったこの水族館で、結構時間使ったの覚えてるわ。海遊館と同じ建築家だったのか、知らなかった。これって確かヨーロッパ一大きい水族館か何かだったよね?
そして写真クリックしたら、ビックリむちゃ美味しそう!こんなの昔(10年前)にあったのかな?私達も確かショッピングモールに入ってたメキシカンへ行ったと思う。今度行ったら絶対これ食べにいくわ!

Re: タイトルなし

たしかそうだよね。欧州で一番規模の大きい水族館。夏に水族館行くと魚と泳ぎたくなるね(笑)。マンボウには相当癒されました・・・

そうやねん、ここ次回はぜひ行ってみて!がっかりするほどポルトガル人ばかりの店員やけど、お店は結構広くて人気ある感じだったよ。日本のそれにはもちろん負けるけど、あのサーモンのとろみはたまらんっ!
非公開コメント

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

 nijntje 

Author: nijntje 
FB上では幸せいっぱいの家族やプライベートのことを書いています。
このブログでは、ちょっとした愚痴ばかり書いています。笑

生まれ住んだ神戸をはなれ、仕事のため来蘭し、かれこれ12年目。2011年夏、アムステルダムから郊外のAlmere(アルメーレ)に引越し。まもなく長女、Miretje(ミレチェ)が誕生、その2年後にSoratje(ソラチェ)も加わり、4人でにぎやかな毎日を送っている。



gechereven ook in het Nederlands(written in Dutch as well as Japanese)



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク