歴史地区~イスタンブール

2009.12.06 05:29|Buiten het NL/ オランダ外
イスタンブールにあるアヤ・ソフィア。

IMG_6790.jpg IMG_6791 - Copy 

もともとはキリスト教の大聖堂であった。2度の焼失後、再建されたが、計画されていたような真円のドームではなく、2mほど横に伸びているという。度重なる地震によって何度も再建された。オスマン帝国時代に、この教会はモスクに転用され、十字架は取り外されて、メッカの方向をしめすミフラーブが取り付けられた。キリストが描かれたモザイクも塗りつぶされた。いまも残っている壁画もたくさんあったが、それらの絵はいまだ綺麗に残っている。モザイクの絵はじつに見事!アヤソフィア内には、聖母マリアの手形といわれる柱があり、そのくぼみに指を入れて水でぬれれば願い事がかなう、といういわれがある。指を入れたまま円を描くといいらしい。おじさんたちにまぎれて並んで…。

IMG_6802.jpg IMG_6815.jpg


IMG_6854.jpg IMG_6846.jpg

ブルーモスク!めちゃくちゃ綺麗。ドームの数は、直径30mの大ドームに、4つの中ドーム、そして30もの小ドームでできている。真上からみると興奮しそう。内装は思ったよりも豪華で、イズニック・タイルというものを使っているらしい。260個にのぼる小窓も、それぞれに絵が描かれていて面白い。コーランは一日に5回読み上げられるが、観光客が入れるのはもちろんその時間外だけ。時間になると、いっせいに町中にコーランが響き渡る。空を見上げると、そのコーランにあわせてカモメたちも踊るように飛び回っている。なんと美しい光景か。

IMG_6870.jpg IMG_6879.jpg IMG_6875.jpg

地価宮殿に行ってみよう。地下の大貯水池。コリント式の柱がずらりと立ち並ぶ。ライトアップのされかたが異様ですこし怖い。この宮殿の奥に、メデューサの顔がついた柱が2本建っている!顔はなぜか横向きと逆さまに配置されている。この目を覗き込むと、石に変えられてしまうぞ~!ギリシャ神話は、トルコにもたくさん残っているようで、目玉のお守りである「メザール・ボンジュ」もよく見かけた。今日は「目玉」どころはたくさん回った。あとはあの宮殿に必ずや行かねば!

Ayasofya. Ik dacht dat dit een musee is, maar is nogal een grote kerk. Die kerk is afgemaakt door Constantinus1 in 360 A.D. Op de grond kunnen mannen oproepen,, en eerste verdieping kunnen vrouwen wel oproepen. Oorspronkelijk was die kerk Kerstelijk, en tijdens de periode van Osman is het veranderd naar Mosque. Er blijven nog een paar mozaik schilderij van kerst, zoals Maria en Jahane. De kleuren blijft nog goed en ik vind het erg mooi. Een paar beneden gedeel van schilderijen zijn helaas weggegaan tijdens Osman periode.

Sultanahmet Camii. Er zijn 30 domes en 6 toren. Als ik binnen komt, keek ik rond 300 mooie ramen omheen domes (around the domes), die wel geschilderd zijn. Er lag tapijen op de grond en mensen moeten de schoenen uit doen. Elke dag 5 keer wordt Koran gelezen, en tijdens het oproepen mogen toerists niet binnen komen. Als ik de Koran hoor voor de Sultanahmet Camii, vind ik het heilige(saint).

Yerebatan Sarnici. Het was erg interessant. De kelder blijft nog steeds met water en vissen. De kelder is goed gelichtend. Aan het einde van de kelder kun je 2 polen vinden genaam de Medusa. De koppen zijn ondersom of vlak, dat vind ik heel vreemd maar bijzonder!

コメント

非公開コメント

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

 nijntje 

Author: nijntje 
FB上では幸せいっぱいの家族やプライベートのことを書いています。
このブログでは、ちょっとした愚痴ばかり書いています。笑

生まれ住んだ神戸をはなれ、仕事のため来蘭し、かれこれ12年目。2011年夏、アムステルダムから郊外のAlmere(アルメーレ)に引越し。まもなく長女、Miretje(ミレチェ)が誕生、その2年後にSoratje(ソラチェ)も加わり、4人でにぎやかな毎日を送っている。



gechereven ook in het Nederlands(written in Dutch as well as Japanese)



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク