スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

労働党の党首

2010.03.16 01:21|Amsterdam/ アムス事情
労働党(PvdA)の党首であったWouter Bos氏が、このたび、政界を去ることとなった。

wouter_boskabouter.jpg

12年間、政界を勤めた。まだ47歳の2枚目。副首相であり、今後、首相の有力候補とも言われていた彼が退職を決めた理由とは…

「3人の小さな子供たちと愛する妻と一緒に過ごすため。」

なんだそうだ。…これが日本だったら、きっと考えつきもしないし、例えそう公言したとしても、汚職事件からの「呆れた」言い逃れ程度にしか聞こえない気がするが。おまけに、

「今後は、パートタイムで仕事をするかも。」

しれないそうだ。Wat geweldig zeg!

TV番組を見ていると、もちろん、この退職の理由にいろんな議論が渦巻いているようだが、最終的には誰もが納得しているようす。

公言したときの内容(video)はこちらでも

それで、新しいPvdA党首はというと、このかた↓

bm_job_cohen_apr2008-112.jpg

Job Cohen(コーヘン)氏。62歳。現アムステルダム市長だ。彼はユダヤ人であり、モロッコ人やトルコ人などの移民に対しても寛容で公平な対応が出来る、と評判がいいために今回選出されたそうだ。コーヘン氏にはすごく頑張って欲しい!次期の首相有力候補でもある(6月9日が選挙日)。

一方で、極右の政治家で有名なのは、自由党(PVV)党首のィルGeert Wilders(ウダー)氏。46歳。「モーツアルト・ヘア」とわたしは勝手に呼んでいる、笑

20080122_geert_wilders.jpg

極端にかつ率直に言えば、「オランダにいるイスラム教徒とモロッコ人、トルコ人は国に帰れ!邪魔やねん!」という反移民派。彼らに対しては厳しく取り締まるため、オランダ中から賛否両論が飛び交い、最近は国際的な問題にまでなっているという。

…オランダに関する政治で知っているのはこれくらい(笑)。また勉強してここでお伝えします…戻ります…
Ik heb vorig weekend een leuke tijd gehad, maar daar schrijf ik over nog wel! Vandaag heb ik Eugene verassend met Marjoleine! Het was erg succesvol hoor! Hij is a.s. weekend jarig maar ik ben helaas in Nederland niet dus ik heb hem iets eerder gevierd. Het is alleen maar nog 2 dagen te gaan om het tentamen te doen, dus ik moet er echt aan werken! Morgen ben ik nog vrij dus ik bereid me voor de hele dag. Het regent buiten erg maar hopelijk komt de lente zometeen. Tot kijk en fijne dag verder! Groetjes,

コメント

非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

 nijntje 

Author: nijntje 
FB上では幸せいっぱいの家族やプライベートのことを書いています。
このブログでは、ちょっとした愚痴ばかり書いています。笑

生まれ住んだ神戸をはなれ、仕事のため来蘭し、かれこれ12年目。2011年夏、アムステルダムから郊外のAlmere(アルメーレ)に引越し。まもなく長女、Miretje(ミレチェ)が誕生、その2年後にSoratje(ソラチェ)も加わり、4人でにぎやかな毎日を送っている。



gechereven ook in het Nederlands(written in Dutch as well as Japanese)



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。