スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Single Girls

2010.10.26 01:21|Gesprek/ひとりごと
最近のお気に入りシンガーソングライター、Laura Jansen (ラウラ・ヤンセン)は、オランダ人とアメリカ人のハーフ。kristalheldere stem(クリスタルのように透き通るような声)で歌う歌声を聴いていると癒される。

日本ではまだほとんど知られていないみたい。有名な曲だと、Wicked Worldや、Use somebodyなどがあるけれど、いまオランダでヘビーローテーションなのはこの曲↓




それで、歌詞を自分で訳してみた。

シングル・ガールズ

たぶんあなたは わたしの今のヘアスタイルを好きになるとおもう
あなたがいないあいだに 切ってしまったの
わたしたちのかけらが 辺りに広がって落ちた

ベッドも今は「ガールズ・ベッド」
わたしの枕元にはローズの花を
そして あなたがいた枕元にも

** でもそれは 失恋した女の子なら誰もがすることだから
あなたのことはもう考えないから

いまは物思いにふけって本を読んで
魂は救われると信じて
そしてやっと前向きになれた
ひとりになることを

いきあたりばったりに飲み歩いたわ
素肌に新しい色を重ねて
結局はせわしく時間が過ぎていくだけ

** repeat

いままでとおなじ場所に戻ろうとするけれど
神様はいじわるで
これが一番なんだって なにも悪いことはないっていう

でも まだあなたのことを考えてしまう

たぶんあなたは わたしの今のヘアスタイルを好きになるとおもう
切りたいように切ってみたの
わたしのかけらは 辺りに広がって落ちた

ワインをグラス一杯
部屋のライトを消す前に
うん もう大丈夫
わたしはきっと大丈夫



…なんだかせつない曲やなぁ。。。

Download:
FLVMP43GP

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

 nijntje 

Author: nijntje 
FB上では幸せいっぱいの家族やプライベートのことを書いています。
このブログでは、ちょっとした愚痴ばかり書いています。笑

生まれ住んだ神戸をはなれ、仕事のため来蘭し、かれこれ12年目。2011年夏、アムステルダムから郊外のAlmere(アルメーレ)に引越し。まもなく長女、Miretje(ミレチェ)が誕生、その2年後にSoratje(ソラチェ)も加わり、4人でにぎやかな毎日を送っている。



gechereven ook in het Nederlands(written in Dutch as well as Japanese)



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。