スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事に産まれました

2011.07.30 08:01|Bevalling/ 出産
ご報告が遅れましたが…

先週末、とうとう我が家にプリンセスが誕生しました


IMG_1285.jpg

※プリンセスですっ


はじめまして。Miretje(ミレチェ ※ブログ上の名前です!

我が家にこんなかわいい(←さっそく親ばか?笑)天使が舞い降りたことに、このうえない幸せを感じています。いままで、とくにわたしが妊娠中に、いろいろとアドバイスなどサポートしてくださった方々、FBやメールで声援をくれた友達、そして、日本にいる家族のみんなへ。皆さんの支えがあったからこそ、無事の出産だったのだと痛感しております。本当にありがとうございました。そしてこれからも、未熟なわたしたちですが、日々子供の成長を見守りながら温かい家庭を築いていきたく存じます。よろしくお願いします!!

出産後は体調が回復するまでに時間を要しましたが、ようやくブログを書くことにも意欲がでてきたところです。今後は、Miretjeの成長記録が多くなりますが、まぁ仕方のないこと。ご理解ください。

************************************************************

さて、長い前置きになりましたが、ここからは、「出産の経緯」について、書いておきたいと思います。本当にあった事実を記載しております。ただ、かなり衝撃を受けてしまわれる方もいらっしゃると思いますので、あらかじめ、ご了承ください。。。

ご参考までに:オランダで病院出産する場合、「1分間続く陣痛が4,5分間隔で来るようになってはじめて」助産師に電話する。助産師は家まで来てくれ、子宮口の開口状況を見て、車で病院へ向かう。

出産予定日
とくに変わったことはなし。いつもどおりの生活。Wiiしたり、母とスーパーへ買い物に出かけたり、料理したり。アクティブには動くようにしていた。来蘭してくれている母のこともあって、できるだけ、予定日前後にはベイベの誕生を望んでいたから。夕食が終わってからは、ピアノを弾いてゆったりしていた。出産間近になると、胎動が減ってくる、と何かで聞いていたけれど、わが子は相変わらずよく動いていた。。 そしてピアノを閉じた後、トイレに行っていわゆる「おしるし」があったことに気付く。あまり予期していないタイミングだった。心臓は高鳴る。ひとまず、satotjeと母に報告。陣痛がどのくらいの間隔で来ているか調べるために、ストップウォッチをそばにおいて(普通はどうするか分からず)、ひとまず就寝。

陣痛の始まりから助産師へ連絡まで
ベッドで横になっているものの、あまり眠れない(無理もない…)。ときどき陣痛が来るのが分かる。夜中3時ごろに、陣痛の間隔が4,5分近くになってきたが、陣痛自体がまだ30秒くらいしか続かない。それでも心配だったので、ひとまず助産師に連絡。応答は、「まだこれから、です。陣痛が確実に1分以上続けば、もう一度電話ください」と言われ、また眠りにつく。明け方になって、1分以上続くようになったので、再度電話。すると、助産師はこう言った。

「分かりました。それじゃ、わたしはこれからシャワーを浴びて、朝食を食べてから向かいます。えーっと…45分から1時間以内に。」

…はぁ?

あまりの唐突で穏やかな返答に困惑したわたし。だが、(いま思うと)もっと恐ろしいのは、わたしが返した言葉がコレ(笑)↓
「…あ、そうですか。(…)じゃ、わたしも朝食食べてていいですか。おなかすいたんで…グルル

予期しなかったスピード出産
このやりとりをsatotjeに説明しては文句をいい、腰をさすってもらいながらトイレに行った。じつは、この直後からわたしの容態が急変。朝食どころではなかった。何度も嘔吐し、あまりの陣痛の激しさにバスルームで倒れてしまった。すでに、陣痛が1分間隔で来ていることに気付いたわたしは、satotjeに「いますぐそのカメ助産師にもう一回電話して!シャワー浴びてる場合ちゃうって!!」と叫んで助けを求めた。とにかく2階から下りて病院へ行くための準備をしなければ…そう思いながら階段を駆け下りたが、あまりの痛さでソファにそのまま倒れこんだ。結果的に、この助産師はその後15分で現れ、わたしの状況をチェックした。そしてこう言った。

「nijntje、いい?落ち着いて聞きなさい。あなたはもう病院には行かないわ、ここで産むのよ!」

そう言われたと同時に、一瞬のパニックに陥りそうだった(もちろんまったく予期していなかったことだから)。もういきまなければならないところまでベイベは降りて来ていたのだ。でもそれは自分でも分かっていた。こんなに痛いのに病院なんか行ってられるかーー!!と。さらに助産師は続けた。

「ただし、ソファの上では産めないわよ。2階の寝室へ戻って!そのあいだに、自宅出産用セットを車から取ってくるから!」

そう言われて、わたしは2階へ戻らないわけにはいかない。陣痛が止まった数秒間で、歯をくいしばって駆け上がった。そのあと、破水してもらい、何度かいきんで、気付いたらベイベが胸元にボンっと置かれた。わたしのからだは、羊水と、大量の血液でぐちゃぐちゃだった。13分のスピード出産だった。安心感と恐怖感の両方が入り混じった感情で、視界が涙でにじんだ…

助産師は何度も何度もわたしのことを褒めたたえ、「よく頑張ったわ!!あなたは、ほかのオランダ人よりもずっと強い女性よ」と握手してくれた。そして最後にはへその緒をsatotjeに切らせ、おまけにわたしたちの目の前で、「ここに赤ちゃんが入っていたのよ♪」と血まみれになったグロテスクな胎盤を広げて見せた。(オランダではこれらは助産師から奨励されていること)

このときのnijntje、ほとんど気絶状態…

このあと、産後ケアの方が来てくださり(病院ではない)、家での療養生活が始まったのであった。今後、つづく。


何度思い返しても、一生忘れることのないであろう瞬間だった。あの瞬間があったからこそ、いまここに娘がいるんだ。あふれるほどの感動に日々、喜びをかみしめている。結果的には的確に判断し、すごくポジティブに支えてくれた助産師のMaureen、立ち会ってくれたsatotje、そして傍でハラハラしながらも見守ってくれていた母には、感謝してもしきれない。ありがとう!!

コメント

おめでとうございます。

無事出産おめでとうございます。
ミレチェちゃん、生まれたばかりなのにはっきりしたかわいい顔してるー!
これから忙しくなるけど、楽しくなるね~!!

そして、自宅出産すごすぎです。
お疲れさまでした。母強し。
寝れる時に寝てしっかり体休めてね。

おめでとう。

No title

お疲れ様でした。母親になった感想は? まだ、これからでしょうね。
無事なる回復を祈っています。 毎日 毎日が大変だと思いますが、乗り切ることしかないもんね。
プリンセスの成長が楽しみです。 早く顔を見たいが、しばらくは写真で我慢します。

しばらくは無理をしないこと。

おめでとう~っ!!!

母子ともに健康で本当に良かったです。
おめでとう。笑顔がとても素敵な姫だね♪
パパのFBで陣痛が始まったのを知ったけど、
初産なのに長引かずポンって産まれたなんて凄いよ!
今は大仕事の後だからゆっくり休んでね。

No title

おめでとう!
まだかな、まだかなと毎日チェックしてたよ。
寝顔とってもかわいいね~、抱っこしたいな~
スピード出産で読んでてハラハラしちゃった!
でも親子無事でほんと安心した・・
ミレチェちゃん、また会えるの楽しみにしてるからね!!
nijntjeさん、産後はあまり無理しないように、お母さんに甘えるんだよ。落ち着いたらまたミレチェちゃんの写真見せてね。

おめでとうございます!

nijntjeさん、
ミレチェちゃんの出産おめでとうございます!
とってもかわいい赤ちゃんですね♩

そしておつかれさまですーー!よくがんばりましたね!予定外の場所での出産はほんとうにnijntjeさんもご家族も大変だったことと想像します。
ちなみに、私の初産はクイーンズデイの当日助産婦さん全員お休みで、代わりにモロッコ人の男性がきたんですが、それもびっくりでしたよ。(苦笑)

ともあれ、無理をせずゆーーーーっくりからだ休めてくださいね。

おめでとう!

お~、出産おめでとう。メデタイめでたい!10か月も頑張ったんやから、ゆっくり休みや。オランダでの子育ても、また聞かせてね♪

ぬまこさんへ

いつも読んでくれてありがとう!ミレチェの写真は旦那に任せよう、と・・・。やっとママの仲間入りですよ!よろしく!

うん、自分でも恐ろしいくらい落ち着いてたかも、笑
ありがとう、しっかり休んでいます。

papaへ

スカイプができず残念でしたね。
早く、初孫の顔をライブで見せてあげたいのですが・・・!!

無理せずゆったり過ごしています。安心下さい!ありがとう。

no title

毎日新しい表情に変わっていくのが楽しくて…。100回くらい名前呼んでます、笑

初産にしては超スピードだったらしく、助産師などの訪問者からはいつも褒められちゃいます^^

asamiへ

花火大会はどうやった?^^はるちゃんの浴衣姿が超かわいい!!!大きくなったねーー。

寝顔、まだ楽しくて笑っているわけではないらしいけれど、よく微笑んでいます。ときどきひきつってるけどね。いやいや、かわいすぎます^^

soonaさんへ

先日は、お会いできて光栄でした!!そうなんです、あれから1週間後には産まれていました。まさかの自宅出産でしたが、さすがオランダ人、やるときゃてきぱきやってくれました。ほっとしています。soonaさんは水中出産じゃなかったかな・・・?モロッコ人がきたら、ちょっとびっくりしますね・・。

mihoさんにsoonaさんのことも少しお話しましたよ!すごくお世話になりました!

またいつかお会いできるのを楽しみに!!

すぐっちへ

おぉ~、報告が遅れちゃったね。ありがとう。日本とオランダでは出産に対する考え方や方法がたくさん違っていて、母はいつもとまどっているよ。これからは、子育てのことについて書くことが多くなりそうやけど、またそちらからみたアドバイスもよろしく!!

おめでとうございます♪

アンテノール時代のみわっこです。
無事にプリンセスをご出産されたみたいで何よりです。
これから育児が大変でしょうが、頑張ってくださいね~。
おめでとうございます☆

みわっこさんへ

アンテノール!!なつかしい!笑 お元気ですか。
みわさんとも、もう全然会っていないですね・・・お子さんたちはもうかなり大きくなっているのでは。

ブログ読んでいただいてありがとうございます。

アンテ仲間とお会いすることがあれば、みなさんによろしくお伝えくださいね~♪

お疲れ様でした!

nijntjeさんv-22

出産ほんと~にお疲れ様でした!
壮絶な出産の体験記を読ませていただいて、かなり興奮しました!
ほんと凄すぎるっ!

そうやって生まれたmiretjeちゃんがそばに居る毎日。幸せでしょうねぇ~v-238

I can't wait to see you and your princess!!!

体調が回復するまでTake it easy!!

No title

無事出産、おめでとう!
この写真のミレチェちゃん、ほんと天使だよね。
出産体験談、読ませてもらったけどビックリしたわー。初産で13分はすごすぎ。私が知ってた30分の人を抜いて、あなたが一番です(笑)これだと二人目は絶対また自宅出産だね。そして痛み止めも使わず自然分娩したnijntjeはさらにすごいわ。
本当にお疲れ様。授乳等で忙しいと思うけど、時間がある時にはネットせずに(笑)ちょっとでも休んでね。

minaっちゃんへ

コメントありがとう!わたしの体調はだいぶん回復しましたよ!直前まで仕事して引越しして、とよく動いていたのがよかったのかも?笑 まぁでも無理はしません!

出産後の骨盤がちょっと怖かったけれど・・・骨骨ロックみたいでした、笑・・・

readyになったらちゃんと連絡します!それまで写真で我慢して~。かわいいよ~^^

yukoへ

なるべく、出産や陣痛について、ネットで情報を集めることを避けてたから、まったくの怖いもの知らずだったわたし。それが吉と出たのか。13分はいきんでいた時間だけど、それでも早い?いやでも、死ぬかと思うほど痛かったよ。うん、もしいつか二人目ということになれば、自宅出産も悪くないかも・・・なんて思い始めています、笑

日本も楽しんだみたいね。暑かったでしょうに!また写真楽しみにしてるね~!

今日、初めてブログ読ませていただきましたー。

いくみさん、本当にお疲れさまでした(>_<)
そんな壮絶なエピソードがあったんですねぇ!でも13分なんて、羨ましいです。
私は出産を10月に控え、ベイビーに早く会いたい気持ちと、陣痛の恐怖の間をウロウロしています(~_~;)

またいろんな話、聞かせてくださいー☆

emiちゃんへ

わぉ!読んでくれたのね、ありがとう!10月出産ってことは、いまは安定期だろうけれど、おなかもまだまだ大きくなる頃だから、いろいろ大変やね。振り返ってみれば、妊婦生活はすごい楽しかった!胎動ももっと感じるようになれば、赤ちゃんに早く会いたくなるね!

陣痛に関しては、アドバイスできるなら、余計な情報や他人の体験談などは流して聞くこと。出産経験は十人十色。怖いもの知らずでいてください。そして、赤ちゃんに会いたい!気持ちを強く持っておいてね!大丈夫だよ~^^

おめでとう

おめでとう
もうそろそろかなあって思っててん
ミレチェちゃん、可愛い!


大変な出産を経験してんね
ちょっと笑えたけど
何事もなく(あったやろうけど)
無事出産出来てよかったね

izumitjeへ

そう、みんなチェついてます、笑
連絡直接してなくてごめんね。
ミレチェは毎日少しずつ成長してる。
赤ちゃんってすごい!!

お孫さん二人も元気かな~??
のんのちゃんかわいいよな~。

おめでとうございます!

まぁ、なんと忘れがたき出産体験。
本当におめでとうございます!!

ろいみえさん

お久しぶりです!ロンドンは大丈夫ですか?ブログ上では問題なく生活されているようですが・・・。

今度はいつ遊びに行けるだろー?・・・
非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

 nijntje 

Author: nijntje 
FB上では幸せいっぱいの家族やプライベートのことを書いています。
このブログでは、ちょっとした愚痴ばかり書いています。笑

生まれ住んだ神戸をはなれ、仕事のため来蘭し、かれこれ12年目。2011年夏、アムステルダムから郊外のAlmere(アルメーレ)に引越し。まもなく長女、Miretje(ミレチェ)が誕生、その2年後にSoratje(ソラチェ)も加わり、4人でにぎやかな毎日を送っている。



gechereven ook in het Nederlands(written in Dutch as well as Japanese)



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。