スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

'n bezoekje~お宅へお邪魔します その5

2011.10.09 22:09|pasgeboren/ 産まれたて
先週のお客様。

平日は、Kazuちゃんがうちに来てくれた。わたしがまだおなかが大きい頃に、引越しの手伝いーダンボール詰めや新居への搬送ーをしてくれた。「おなかが大きくない」nijntjeさんには初めて会いました!、と言われて納得。産後は母乳をあげているおかげで(?)体重の戻りも早いけれど、おなかはもう少し時間がかかるかもしれない。

再来週からもう仕事を復帰するというラトビア人のリンダも、3週間先に生まれたDくんを連れて遊びに来てくれた。

06102011 (4)

こ、これで3週間違い!?!? 笑

ていうほどDくんは大きかった。でも抱っこすると、体重はさほど変わらないようだった。目の色がエメラルドグリーンで、まつげはパッチリ。日本人の赤ちゃんにしかまだあまり慣れていないわたしは、幼い頃に持っていた青い目をした赤ちゃんの人形を思い出した(寝かすと目が閉じる、あの人形!)。

旦那のJさんも、子育てに対してはかなり典型的なオランダ人。つまり、とても合理的で個人を尊重するタイプ。生後2,3ヶ月の子供でも、祖母や保育所に預けて、両親はコンサートや映画に行く。オランダの母親の職場復帰は通常4ヶ月目から。リンダも、もうまもなく子供を保育所に預けるという。本音は、もっと子供と一緒にいたいらしいけれど。子供べったりの時間よりも、いままでと変わらず夫婦や家族、友達との時間を大切にするひとが日本より断然多い。必然的に、母乳育児よりも、粉ミルク育児率が高くなる。悲しいかな、オランダ人はこのような習慣があるが故に、比較的早い時期に母乳をあきらめてしまうようだ。乳がん発症率も高いオランダ。もうすこし母乳育児が推進されるべきだと思うのだが…。もちろん、母乳育児=乳がんから救う、ではないにしろ、本来、母親がたくされた役割をもうすこし時間を割いて取り組むべきだ、と思う。とはいっても、母乳育児を希望していても、うまくいかないひともいるし、実際わたしも、初期はこれほど大変な「仕事」だとは思ってなかった。母乳育児がある意味奇跡的であるにせよ、この期間は一生に一度しかない、母と子の絆を築けるかけがえのない時間。

******************************************

週末は、同僚のAya&Eriが遊びに来てくれた。同僚はほとんどsatotjeが呼んできてくれる(笑)。ミレチェをソファに寝かしたまま、横で大笑いしながら話していたわたしたち。ときどき、ミレチェもその声に驚いて目が覚めていたようだったけれど、またすぐ寝てしまっていた。起きても、ずっとにこにこ ママが楽しい時間を過ごしていれば、赤ちゃんも(話の内容は分からなくとも)楽しいと感じる、と聞いたことがある。毎日、ミレチェにはたくさん笑って、話しかけるようにしている。それが、言葉が話せなくても意思疎通はできていると信じているから。

08102011 (6) 08102011 (8)

先週末はじつはケーキ三昧でした、笑 わたしもはりきってティラミス作ったもんだから…しかも週末分としてオーブン皿2皿も…笑。左のケーキ↑これはAya&Eriがもって来てくれたtoutのケーキ&マカロン。

08102011 (3) 08102011 (2)

日曜日には、Natsukinとモニークが、かわいいデルフト焼のタイルプレートをもってきてくれた。なんとこのタイル、ミレチェの名前と、産まれた時の情報が刻まれている!!色合いもすごく綺麗。ありがとう!そして、もうひとつ、Natsukinが買ってきてくれたティラミスケーキ…。それなのに、モニークはティラミス食べられないなんて聞いてへんで!!おかげさまで、冷蔵庫のなかはスイーツが「食べてくれよ」とお祭り騒ぎです(笑)

Miretje kunt nu haar nekje omhoog houden, en dat maakt me een stuk makkelijk om op mijn benen te laten zitten. Ze kunt ook even spelen met mij, zoals lichaambeweging en samen dansen. Vorige week was het een beetje druk met bezoekjes maar wel leuk geweest. Ik kon overal kletsen met iedereen! Wie komt dan deze week? Ik zal even kijken...!

コメント

非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

 nijntje 

Author: nijntje 
FB上では幸せいっぱいの家族やプライベートのことを書いています。
このブログでは、ちょっとした愚痴ばかり書いています。笑

生まれ住んだ神戸をはなれ、仕事のため来蘭し、かれこれ12年目。2011年夏、アムステルダムから郊外のAlmere(アルメーレ)に引越し。まもなく長女、Miretje(ミレチェ)が誕生、その2年後にSoratje(ソラチェ)も加わり、4人でにぎやかな毎日を送っている。



gechereven ook in het Nederlands(written in Dutch as well as Japanese)



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。