スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ich komme aus Japan.

2006.08.23 06:46|Het Nederlands/オランダ語

いま通っているオランダ語学校の生徒はみな、非オランダ人であり、オランダ以外の国の出身者である。全員が各々の母国語を持ち、このレッスンに臨んでいるわけで・・・


ドイツ人のクラスメート、アンドレアにとっては、オランダ語を習得するのは一番簡単で早いに決まっている(嫉妬)!!


オランダ語は、ゲルマン系の言語であり、同じ系統の言語を上げると、英語とドイツ語、オランダの北部で使われるフリーシア語、ということになる。なかでも、ドイツ語とオランダ語は一番似通った言語同士であり、ドイツ人からしてみればオランダ語は「習得するのに一番簡単な外国語」ということになるらしい。たしかに、ドイツ語の本を開けてみても、わたしでさえもなんだか読めるかもしれない、と気が強くなるから不思議だ(笑)。それほど、語彙が非常に似ている。


ただ・・・わたしには、アンドレアの話しているオランダ語は、ドイツ語にしか聞こえない(ごめんなさい)。


授業中も、スピーキングの上達のはやさ、話す文章力などは卓越していると思うのだが、いかんせん、なーにいってんのかわかりませーん(苦笑) これは、アンドレアだけでなく、他のドイツ人がオランダ語を話してもたいてい同じツッコミができるので、彼には気を悪くしてもらいたくないのであるが。※アンドレアは非常にいいコです。


母国語、といえば、わたしの場合は日本語。アルファベットを母国語として使うほかのクラスメートからは、「親切にも」日本語とオランダ語のレベルの格差、ハードルの高さに同情を抱いてくれる。「日本人にとっては、オランダ語なんてno ideaでしょ。」といわれる。がしかし、日本人だって中学生になれば英語は必須履修科目なんだ。いままで何年英語を勉強してきた?母国語のハードルは高いかもしれないが、それを乗り越えようと努力するのがまた大変でかつ面白いのだ。


ちなみに、日本語に一番近い世界の言語は、韓国語だと聞くが・・・でも韓国語はハングルだよ。たしかに、文法はかなり似ていると思うけど、ハングルは、単語と単語の接続によってはハングルの組み合わせ、発音などが変わるんだよ(涙)。


しかし、逆の立場からみて、日本語を学ぶというのはどうだろう。ひらがな、カタカナ、漢字からスタート。話し言葉、書き言葉。丁寧語、尊敬語、謙譲語。世界中で、いちばん難易度の高い言語のひとつである日本語を駆使できる自分は、もう誇りに思うしかない(笑)。


最後に、学生時代からの友人で、すでにドイツに5年ほど在住し、現役のべっぴんスッチーであるrumiは、この夏に「ドイツ語を」駆使してなにかを習得するために学校に行っているらしい・・・うーん、彼女が頑張っているからわたしも頑張ろうって気になる☆

コメント

いやぁ~ん、べっぴんだなんて…。
お世辞でも、この歳になるとうれしく感じるから不思議…。
学校は今のところきっちり通ってるよー。
フランス人とウクライナ人との間の席に挟まれながら、
想像力をふんだんに発揮しながら授業を受けています。
今週も後二日、来週で最後。
久しぶりに机にかじりつく生活をしたから、
きっと何か身に付いてるはずと期待してます。
ないんちぇさんはどう?
P.S.今日は天気いいね。

私も昔々オランダ語を学校で学んでいたとき、同じ時期に入ったクラスのドイツ人の女の子が私よりオランダ語がうまくて、先生に「ほら、彼女はこんなにできるのにあなたはどうしてできないの?」と言われたときに「だって元の言語が違うじゃん!」と不服に思ったことを思い出しました(笑)

でもnijntjeさんが言うように、全く違う言語だからこそ学ぶ意義があるってもんだし、言葉を学べば新しい文化も身につくし。世界中で母国語が通じるから?一通りの考えしかできないどこぞの国の人より日本人でよかったもん! と思うのです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

rumiへ

いやいや、あなたはわたしのなかでかっこいい女性のNo.1に輝くよ^^ほんと。
オランダ語が名古屋弁に聞こえる?のコメントにおもわず爆笑。ぎゃ~、とかぐぅえ~とかそんな音が多いからかな。(名古屋ご出身のかたには気を悪くしていただきたくないけど)
細かいねんけど、ドイツ語ってアウっていう発音ないの?アンドレアは、ハウスって発音できへんらしいねん(苦笑)。

久しぶりに机にかじりつく生活?分かる。
ちゃんと同居人さんに理解してもらえてるかな?^^

manojiさんへ

むむむ~比べられるのはちょっと嫌ですねえ。でもほんとドイツ語にしか聞こえないので。オランダ人にはどう聞こえてるかわかりませんけど。まのじさんも学校に通ってらっしゃったのね!

アメリカにいたころは、これほど世界に言語がある!って実感できなかった。でもヨーロッパってほんとすごいですよね。また言語圏によっては方言のようなものみたいです。つぎはラテン系も一度チャレンジしていみたいけど、中国語や韓国語もまた始めたかったりして、へへ。

カギ1さん。

おめでとーー!^^
今度こそ会えるかな。
とにかく祝!
またメールするね。

カギ2さん。

こんにちは♪コメントありがとうございます。あとでメールを送ってみますー^^
非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

 nijntje 

Author: nijntje 
FB上では幸せいっぱいの家族やプライベートのことを書いています。
このブログでは、ちょっとした愚痴ばかり書いています。笑

生まれ住んだ神戸をはなれ、仕事のため来蘭し、かれこれ12年目。2011年夏、アムステルダムから郊外のAlmere(アルメーレ)に引越し。まもなく長女、Miretje(ミレチェ)が誕生、その2年後にSoratje(ソラチェ)も加わり、4人でにぎやかな毎日を送っている。



gechereven ook in het Nederlands(written in Dutch as well as Japanese)



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。