自転車とか教育とか

2012.08.20 22:06|'t opvoeden/ 子育て
今年の夏はじつに晴れて暑い日が多い!!先週末は平均気温が32,5度という、オランダでは驚異的に暑い週末であった。これは1976年のある週末(平均34,5度)に次ぐ記録的な暑さだったらしい。デンハーグのスケベニンゲン(Scheveningen)や、ザンドフォート(Zandvoort)などの海水浴場はもちろんいっぱいで、午前中で駐車場は満車となったらしい。とにかく、オランダで30度を超えることは夏に1度あるかないか程度なので、こんなときはもちろん海に行くしかないとなるのだ。

わたしたちは、土曜日はインドネシア人の友人宅へ、また日曜日はもうすぐオランダを離れる友人が遊びにきてくれ、いつもの週末と大差ない平穏な週末を過ごした。が、やはりオランダの暑い夏で困るのは、なにせ家にクーラーがないこと…。アムステルダムに住んでいたときのフラットの夜の寝苦しさに比べればたいしたことはないのだが、大汗をかいて寝ているミレチェとの添い寝はわたしまで汗だく。いまどき、うちわ片手に寝かしつけている(笑)。今年こそ扇風機買えばよかったかも。。

そんなミレチェももうすぐ生まれて13ヶ月。最近は言葉以外にも、鼻歌のような歌を歌うことも増えてきた。もちろん、何を歌っているのかさっぱり分からないけれど、お尻(というか腰から下全体で。笑)で振り付けもしながら踊っているようにみえる。自転車の後部座席にミレチェを乗せて出かけることもできるようになり、最近は自転車であちこち散歩しているが、そんなときも後ろから歌声が…。聞こえなくなったと思ったら首を落として爆睡。まったくかわいい子じゃの。

03062012iP (8) 03062012iP (12)

もう6月のときの写真だけど…satotjeが椅子をつけてくれました

最近、お願いだからやめて、と言いたいしぐさがあるのだが…。鼻の穴に指を突っ込むこと!笑 どうやら、指が入るのは口だけではないことが分かったらしい…。ぱっと見たらこの顔だから、思わず吹き出してしまう。2本の指を両方の鼻の穴それぞれに入れて「んごっ!」と苦しそうにしていることも。まぁそれも新たな発見だから、多少見過ごしてあげないとね。。


今日はすごく久しぶりに産後ケアしてくださったMihoさんに会った。この週末のあるイベントのために会うことになったのだが、やっぱり、オランダに20年以上も住んでいらっしゃる大先輩のお話は参考になることが多くて勉強になるし、こんなわたしにでも何でも話してくれるのが嬉しかった。最後はまったく関係ない話で盛り上がってしまったけど。笑

オランダの教育のいいところ、またひとつ見つけた。オランダでは、どんな教育を受けても、授業料はほとんど大差がないこと。ドクターの学校、看護婦学校、ホテル経営学、歴史学、芸術系、そして音楽学院。どれをとってもたいていは年間2000ユーロほど(20万円)らしい。(もちろん学校や選択の幅によって大きく異なるが、一般的に)。日本だったら、国公立や私学だけでも大差あるし、ある学問は年間授業料が200万円もする大学も多い。どんな学問でも、学費がほとんど平等なら、選択を迫られる学生たちも、費用をそれほど気にせずに、どんな道に進みたいかが決めやすいのはいいことだと思う。「授業料が高すぎてやりたい学問が受けられない」ケースは少ないと思う。それに、奨学金制度もしっかりしているようだ。

まぁ、自分の子供のことはまだまだ先の話だけれど、もし自分がなにかまた勉強したいと思ったら、その程度の金額で教育も受けられるみたい。学校にいきたいと思うのは、ティーンエイジャーだけではないはずだから…。

コメント

No title

こんにちはー。ブログもやってたんだねー。
(Coriesで誰か分かるかしら??)

自転車便利だよね!
私は運転恐怖症だから自転車ないと生きていけません。

鼻をほじるのって、みんなやるよね。万国共通。

No title

今後の参考に。小学校は本来無償。かかるのは必要経費で40ユーロ弱/年間なのですが、特別クラスはお金がとってもかかるのです。日本の私学なんかに比べたら全然だけど・・・
うちの市では始まったばかりなので今後どうなるかわからないけれど、ひとまず今後4年間だったかは年間1100ユーロの学費がかかり、プラスまだ諸経費やらノートパソコン費やらかかるので、高い習い事なんかはさせてあげられない、ここだけで手一杯!
次男坊がお兄ちゃんのパソコンの液晶に傷を付けてしまったので、これが学校で入っている保険でカバーされるのか、されなければこんな修理費とかチマチマかかるのかなあ、と思ったら更に涙・・・

鼻に指、かわいいねー。
くっついてきたものをじーっと眺めて口に持って行かなければ全然OKよ!

Corisさん

もちろん、分かるよ~笑
遊びに来てくれてありがとう!!
自転車楽しいよね。わたしたちは、後部座席に取り付けられるのを買ったのだけれど、前に取り付けるのも、小さいうちしか乗せられないから買ってもよかったかな、と思ったよ。
自転車で寝ている姿はかわいいよねー!

ロンドン、楽しんできてね!

ぺっぺんさん

師匠さま。長男君は特別クラスなんですか?それはどんなクラスなのでしょう。英語を取り混ぜた授業があるとか?PCの授業もあるの?
オランダは小学校から学校選びが始まるので、おちおちしてられませんね。
しかし、次男坊くんは(も?)、パワーありあまってる感が相当伝わってきます…笑
非公開コメント

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

 nijntje 

Author: nijntje 
FB上では幸せいっぱいの家族やプライベートのことを書いています。
このブログでは、ちょっとした愚痴ばかり書いています。笑

生まれ住んだ神戸をはなれ、仕事のため来蘭し、かれこれ12年目。2011年夏、アムステルダムから郊外のAlmere(アルメーレ)に引越し。まもなく長女、Miretje(ミレチェ)が誕生、その2年後にSoratje(ソラチェ)も加わり、4人でにぎやかな毎日を送っている。



gechereven ook in het Nederlands(written in Dutch as well as Japanese)



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク