スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Oostvaardersplassen

2012.10.14 16:08|Almere/ アルメーレ
先週末の話だが、ここアルメーレと隣町のレリースタッドをまたぐ自然公園、oostvaardersplassenに行って来た。

ここは、自然保護地区に指定されていて、その広さは56k㎡にもなる。車は入り口までしか入れず、その先は自転車か徒歩のみ可能。インターネットで調べても、あまり情報がないため詳細が分からない。家から車で15分の距離なので、ひとまず天気もいいし行ってみよう!ということになった。

07102012 (36)

入り口にある洒落た建物。この奥に、公園を見渡せるように望遠台が設置されている。ときどき、鹿が歩いている姿や、鳥の群れが飛んでいる姿などが見えるが、あとはだだっ広い平地が広がるだけに見える。エクスカーションはネットから予約でき、3時間コースで30ユーロだそう。珍しい野生の動物や鳥を見ることも近くでできるらしい。

公園全体はあまりにも広いが、入り口から1時間程度でぐるっと回れるコースもあるので、ひとまずそこを歩いてみることにした。天気はいいものの、風が強いしずいぶん寒い。それでも娘は楽しそうにあっちやこっちや方向を変えながら歩いていた。

07102012 (28) 07102012 (7)

1時間ほど、休憩しながら公園を歩き、帰る頃になって野生の馬の群れに遭遇!!(16時くらいになると自然と出てくるのだろうか。エクスカーションも16時からである。)

07102012 (16)

最初は遠くてよく見えなかったけれど…

07102012 (19)

だんだん近づいてきて、馬の表情までよく見えるほどに!!

わたしも、今回はsatotjeから譲りうけた(ことになっている)一眼レフカメラを首にかけて撮影。夫婦そろって一眼レフとは仰々しいけれど…笑。が、まわりには一眼レフのカメラ、しかも望遠カメラを持ったひとが大勢。子供連れの家族も多く、野生の馬を前にみな歓喜をあげて撮影していた。

IMG_2561.jpg IMG_2580.jpg

一眼レフ持ってる自分って初めてかも。笑

アルメーレは先月、10年後の庭園の万博「フロリアード2022」の開催地に決定したばかり(今年2012年はフェンローにて、記事はこちら)。アムステルダムやフローニンゲン、ロッテルダムなどの競合都市を抑えての勝利。それにともなって早くも構想が動き出しているようだ。会場は、いま住んでいる家から車で5分くらいのところ!どんなふうに完成するのかいまから楽しみ。10年後までに、この町のホテルやレストランももっと賑わえばいいな。

コメント

No title

家から車で15分のところにこんな素敵な公園があるっていいね
って、公園ちゃうし
野生の馬ってどうよ
すごすぎてちょっと笑える

オランダ、もう寒そうやね
ミレチェも大きくなって
成長が楽しみ〜

idumitje

ね~野生の馬って。ほんま、オランダで見られると思ってなかった!オランダの自然は全然すてたもんちゃうよ。

オランダ、今年の秋はそれほどまだ寒くないわ。でも今週末最高気温が8度だって…。一気に冬だわ。。日本はまだ紅葉もはじまった頃なんやろね。
非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

 nijntje 

Author: nijntje 
FB上では幸せいっぱいの家族やプライベートのことを書いています。
このブログでは、ちょっとした愚痴ばかり書いています。笑

生まれ住んだ神戸をはなれ、仕事のため来蘭し、かれこれ12年目。2011年夏、アムステルダムから郊外のAlmere(アルメーレ)に引越し。まもなく長女、Miretje(ミレチェ)が誕生、その2年後にSoratje(ソラチェ)も加わり、4人でにぎやかな毎日を送っている。



gechereven ook in het Nederlands(written in Dutch as well as Japanese)



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。