スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しく慣れよう

2012.11.09 22:59|'t opvoeden/ 子育て
IMG_2446.jpg

仕事復帰が急遽決まって、急いで手配した託児所。前から相談して感じのよかったところに迷わず決定。ミレチェを預けるようになって、今日で4日目だった。ここの託児所は、慣れさせるための期間がなく、初日から朝7時~夕方5時までの長時間滞在!!これが母であるわたしにとってはかなり心配で、仕事中も電話がかかってこないか、ひたすら携帯電話をチェックしていたが、なにも音沙汰無し。まぁ、たしかに「娘さん泣き止みません。」なんかで電話してこないのは分かっているけれど、涙も鼻水も垂れ流して苦しそうにしている娘を想像しては心を痛めていた。迎えにいく夕方5時前。娘に会えると思うとわくわくする。一刻も早く行って抱きしめてあげたい!!お母さんたちってみんなこんな思いで迎えに行くのだろうか。

と、当人は部屋の隅のほうで、ひとりおとなしく、おもちゃで遊んでいるところだった。わたしが思わず「ミレチェ!」と大きい声で呼んだら、わたしの存在を急に思い出したのか、泣きながら走り歩きして寄ってきた。はぁ~~会えてよかった!!ここで先生も出てきてくださり、初対面で自己紹介から。「ミレチェ、ほとんど泣かないでお利口さんでしたよ~」だと。いままで、あれだけママ(パパ)がいないと人見知りして泣いていた娘が、ほとんど泣かなかったなんて…!おもちゃのおかげだろうか。まわりにいる子供たちや先生に囲まれて忘れてしまっていたのだろうか。どうやら、一番心配していたのはわたしたちのほうで、当人は意外とどんなことでも臨機応変にできるみたい。ほんと、肩の荷がおりた気分。それ以降は、迎えにいくのも楽しみだし、今日はほかの赤ちゃんや子供たちと会話しているような風景まで覗けて、なんだか娘は知らない間にどんどん成長していると思うと、寂しさと嬉しさが入り交じった気持ちになった。

どこの託児所でもそうなのかもしれないが、ここでは↑写真のように、毎日、ママ(パパ)と先生との引継ぎ交換日記なるもので会話できるようになっている。面白いのは、文章の内容は、親同士の会話ではなく、子供宛に書かれた文章であること。書き出しはいつも「ミレチェへ」。そしてシールなんかも貼られていて、娘がみても喜んでもらえるように工夫してくれている。娘にはまだ分からないだろうけれど、この内容をいつも読んで聞かせてあげている。ちゃんと、じーっとだまって聞いてくれているのがなお嬉しい。

そして帰ってきたら、必ず見るもの…

06112012 (8) 06112012.jpg

アンパンマン(自分でハッキリ「アンパンマン」といいます、笑)
おかあさんといっしょ

娘なりに、日本語が恋しいのかな、と思うことがある。

毎日何回おなじもの見てんねん…
踊ったり歌ったり…大好き!!

**************************************

ルッテ首相とサムソンPvdA党首が打ち出した「所得にあった保険料(inkomenafhankelijke zorgpremie)」案は、どうなるのだろうか。来週月曜日以降にさらに審議されて改訂されるか決行されるかはっきりするようだが…毎日、Zorgpremieのニュースで持ちきりである。

コメント

No title

ほんと、順調な滑り出しでよかったね!子供って大人が思ってるほど弱弱しくないかもね^^;携帯チェックとか、早く迎えに行ってあげたい気持ちとか、分かる分かる!で、しばらくすると逆に「帰らない~!まだここにいる!」とか泣いて困らせられるかもよー。

それもこれも、これまでのお母さんのケアと、家での充実した安心できる時間があってのことだと思う。

そうそう、最初あんまり泣かなかった子って、1・2ヶ月してから突然泣くようになったりすることもあるんだって。ちなみにさやがそうだった。そんなこともなく、順調に慣れてくれるといいね!

みれちぇ

成長やなぁ。しみじみ。かわいいなぁ。しみじみ。

Coriesさん

わっ!!ごめんね~コメントもらっていたのに、全然チェックしてなくて…。こんなところにもコメントしてくれてほんまありがとう、感謝!!

ミレチェはいまでも朝の別れ際は両手あげて泣くけど、5分もすれば止まるみたい。あとはほとんどぐずらずに過ごしてるみたいやねんけど、Coriesさんの言うとおり、突然そういう泣く時期が来ることもあるみたいなので、そこはどっしり構えておこうと思ってるよ。「帰らない!」なんて言われたら、ちょっと寂しいね、ママは。笑

でも、こうしてアルメーレで(笑)同じ心境を分かち合えるCoriesさんたちに出会えたことに、ほんま感謝、だわ!いつもありがとうね。

mikiへ

子供の成長って、こんなに面白くて感動するものとは…たくさんエネルギーもらってる気がするよ!
非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

 nijntje 

Author: nijntje 
FB上では幸せいっぱいの家族やプライベートのことを書いています。
このブログでは、ちょっとした愚痴ばかり書いています。笑

生まれ住んだ神戸をはなれ、仕事のため来蘭し、かれこれ12年目。2011年夏、アムステルダムから郊外のAlmere(アルメーレ)に引越し。まもなく長女、Miretje(ミレチェ)が誕生、その2年後にSoratje(ソラチェ)も加わり、4人でにぎやかな毎日を送っている。



gechereven ook in het Nederlands(written in Dutch as well as Japanese)



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。