スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリエンテーション

2012.11.20 21:11|Het werk/ 仕事
久しぶりにホテルでの仕事について。今日は、ここ1ヶ月で新しく入った、いわば新入社員を集めてのオリエンテーションの日で、職場復帰したわたしもそれに参加することになった。

19112012iP (9)

休憩時間に一枚撮ってみた、オリエンテーション風景。

人事課にいる、社員教育のためのトレーニングマネージャーが進行・講義を進め、各部署(料飲、宿泊、セキュリティなど)の部長がホテル紹介し、そのあと実際の現場を見て回る。もちろん、前から知っている自分の職場だから、知識としてもある程度あるつもりだったけれど、こうして新しい視点でものを見るのも大切なことだと感じた。それに、いまのこのホテルが、どう変わっていこうとしているのか(実際この5,6年でかなり変わった)、変わっていきたいのかなどのビジョンも少し分かった気がする。ただ毎日意識せずに仕事をこなすのではなく、こうして全体のことを知り、考えながらすると、モチベーションも変わってくると思う。8年前に入社したときは、こんなオリエンテーションはなく、ほかのスタッフの顔も分からないままスタートした。スタッフに、はじめに会社のことを知ってもらい、また自分もその会社でどう成長していきたいのかという目標をはっきりさせることは、長く仕事を続けるために重要なことだと思った。

今回、同じく参加したスタッフは、オランダ人四人、メキシコ人一人、タイ人一人、そしてわたし日本人一人。このホテルには、15カ国以上の国籍のスタッフが集まっている。いろいろな国のひとと、ひとつの建物のなかで知り合えるのは、このホテルならではの醍醐味。スタッフしかり、お客様も多種多様。子育てから離れて、急にたくさんのひとと会うと疲れることもまだ多いけれど、ここに来れば普通では触れ合うことのできないひとたちと出会える。そしてお客様にもそう感じてもらいたい…。戻ってきて、やはり自分は「ホテル」という場所が好きで、そこで働くことに楽しみを見出していられるんだ、そんなふうに思う。

ところで先日、facebookで日本の友人が告知していたのだが、自分がテレビに出るので見てほしい、とのことだったので見てみた。(それにしても今の時代、日本のTV番組もほとんど一日程度の時差で見られるのがすごい!)

ガイアの夜明け 働き方が変わる2 働くママが日本を変える

USJの人事課で仕事をしている友人。USJでは、年齢・性別問わずアルバイト求人を出していて、採用の仕方もユニーク。そのひとに合った適所を見極め、満足度も高いようだ。日本には、働きたくて探しても見つからないという既婚女性が342万人いるという。結婚して子供が生まれると、再就職の道がまだまだ厳しいのが現状だが、日本も少しずつ、雇用の仕方が変わっていけるのではないか、そんな期待感が膨らむ番組であった。Ryoちゃん、教えてくれてありがとう&お仕事これからも頑張って!

コメント

非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

 nijntje 

Author: nijntje 
FB上では幸せいっぱいの家族やプライベートのことを書いています。
このブログでは、ちょっとした愚痴ばかり書いています。笑

生まれ住んだ神戸をはなれ、仕事のため来蘭し、かれこれ12年目。2011年夏、アムステルダムから郊外のAlmere(アルメーレ)に引越し。まもなく長女、Miretje(ミレチェ)が誕生、その2年後にSoratje(ソラチェ)も加わり、4人でにぎやかな毎日を送っている。



gechereven ook in het Nederlands(written in Dutch as well as Japanese)



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。