スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーマーケット事情

2006.10.02 20:46|Amsterdam/ アムス事情

 Alberthijn.jpg 20061002123748.jpg


今日は、アムステルダムにあるスーパーマーケットのご紹介☆ この小さな国にもスーパーマーケットの種類は結構あるが、毎日自炊生活を営むものとしては、どこのスーパーを使うのが良心的で上質な商品がそろっているのかを見極めねばならない。今日は大手スーパーをふたつご紹介。


アムステルダムでいちばん愛されている、かつ最大手のスーパーは間違いなくah(アルバートハイン、AHOLD Co.)である。ブルーの看板でah(アーハー)と書かれているのが目印。ここのいいところは、陳列が見やすいこと。ロースト系の肉、ハムなどは目の前でスライスしてくれること。店員さんが多く、常に商品チェックをしていること。料理のレシピブックが毎週かわり(これがかなり情報満載!)、また写真が綺麗なこと。写真の現像サービス、アルコール類、キッチン雑貨なども豊富に取り揃えていること。買い物袋は各自持参で、買うと1枚20セント(約35円)するが、何度使ってもほとんど破れたり、ひもが切れたりしないこと。日曜日でもあいているところが多いこと、などが上げられる。そのぶん、スーパーとしては、オランダのなかでは割り高で、割引(korting)していてもそれほど安くない。


その次に店舗数の多いのは、Dirk(デュルク)というスーパーだろう。かわってこちらはレッドの看板。たいてい大型店で中がめちゃくちゃ広いし、かつ安いので誘惑に負けていろいろ買ってしまいそうになる。ahに比べて、1-2割ほど安い!おなじ商品なのにそれだけ安いのであればこっちのスーパーを選びたくなるのは当たり前の心情。


しかし、このDirk。買い物袋はヘコイ(笑)。だからといって、ここでブルーのahの袋を出すわけにもいかないし・・・(さすがに良心が傷む)。それに、店内は広いのに店員が少なく、また陳列もなんだか見にくいし煩雑。たとえば、袋のあいたお菓子が散らばっていたりするのだ。先日なんてね○みが走っているのを見てしまい、それ以来、その店舗恐怖症。さらに、スーパーの客層がどうもイスラム系、トルコ系のひとが多い!Dirkオリジナルの布を頭に巻いたイスラム系のレジ係が数人並んでいたりすると、わたしとしてはかなり怖い(苦笑)。もちろん、偏見はもっていないつもりだが、この国のひとたち、概して態度が横柄なのだ。レジで並んでいると、買い物かごで後ろから(わざと?)押し、振り返っても知らん顔をするひと。商品を探している目の前にはいってくるひと。そして謝らない。これに一番苛立ちを感じる!


というわけで、ご想像通り、ふだんの買い物はたいていahなのだ。ただ、ここで買うのはあくまでドリンク類、缶詰類、お菓子など。野菜などはやっぱり高いので、青空マーケットで買い物。次回の「事情」トピックはマーケットをご紹介☆





Welke supermarkt gebruik je elke dag? In het algemeen ga ik naar genoemd alberthijn om boodschapen te doen. Ik kan het verschil tussen ah en dirk die is de grootste supermarkt in Nederland vertellen. Eerst heeft ah goede qualiteit en wel organiseerd. In het bijzonders is de tas van ah erg sterk en makkelijk om mee te lopen. Er zijn lekkere recipes van ah, die worden elke week gemaakt. Aan de andere kant is dirk in het algemeen erg goedkoop en zijn er veel producten. Veel goedkoper dan er in ah. Maar de shoppers zorgen niet zo voor de producten, denk ik. Soms worden de lege tasjes van producten weggegooid.  Bovendien zijn de gasten meestal niet aardig. Ik kan waar ze komen uit niet stellen, maar...ik heb er geen {descriminations}, maar soms maken ze me erg boos! Volgende keer schreef ik over wat markt in Amsterdam, tot kijk!

コメント

ベルギーも似たようなものです。
こちらでは信じられないことに、同じ系列のスーパーでも店舗によって品揃えはおろか、鮮度も全然違います。下町にあるスーパーはやはりそれなりですし・・・我が家はアパートを決めるときに近所(徒歩圏)にどれくらいスーパーや日本食料品店があるか、が大きな判断材料でした(笑)

ね○みさんが出ましたか。。

害虫駆除、絶対必要ですよね。。
衛生的で且つ安全、そして安価。

ポイントですね。
私も海外旅行するとき楽しみなのが、
スーパーマーケットです。
色々その国の商品と、国民の嗜好が
見えますよね。
といっても、私はニュージーランド、
カナダ、USAしか行ったことが無いのです(笑)

今回はオランダのスーパーが覗けて
とっても嬉しかったです☆♪

credenzaさんへ

こんにちは!オランダもじつは同様で、店舗によって多少ばらつきはありますね。やはり、観光地に近い大型店舗になればなるほど、店舗内も衛生管理も行き届いています。商品のバラエティも豊富です。

たしか、ベルギーにはya○aショップはありますよね?わたしも和食食材店は、会社か自宅の近辺には欠かせない!ahにも、店舗によっては日本食材コーナーもあるのですが、かなり高価です…;;

かなーチカさんへ

スーパーの中もいつかご紹介できればとおもっています。アメリカは超大型スーパーが主流で、週末にどんだけ買っていくねん!っていうくらい食材を購入していきますよね。もちろん、NYなどの大都会は違いますが…。

オランダで面白いのは、多くの若い男性がスーパーで買い物をしていること。買い物袋を持つことに恥じらいのある日本とは違って、かっこいいお兄さんがレジで並んでいるところなどをみるとなぜか声援を送りたくなります(笑)

ahは私も当時よく行きました。その頃は今ほどモダンなスーパーではありませんでしたが・・・。

1年半前にアムスに行ったときはRijks Museumの近くの夜遅くまでやっているahでたんまり買い込んだものの、両手に袋を持ったまま旦那がトラムの線路につまづいてすっ転び、丈夫なはずのahの袋が破れてなかのビール缶まで破損したのでした・・・。

manojiさんへ

がはははーーッ!って笑い事ではないですね。失礼いたしました…わたしも来蘭当初に、トラムの線に自転車のタイヤを挟んでしまってこけたことがあります(汗)いや、でもこれは死ぬかと思いましたね。

ahの袋、おそらく1年前くらいから少し頑丈になった気がします。よくデザインも変わります。Rijks前のahはダム前に次いで大きくて、やはり大店舗だと買い物も楽しいですよね^^

はじめまして

私も旅行についてのブログ書いてます。
よろしければ遊びにお寄りくださいね。

みほBAさんへ

はじめまして!遊びにきてくださりありがとうございます。さっそく拝見させていただきました。旅行記ってけっこう書くのが難しくないですか。ただ観光地案内より、いろんな考えたことや思ったことを書くのは楽しいですよね。わたしのブログでは、滞在したホテルについてもうんちく書いていますので(笑)よろしければご覧くださいませ。また遊びにいらしてください。Kom een langs!

以前デンボスに住んでいたときは、ahとKonmarをよく利用していました。特にあのカップに入ったポテトサラダのマヨネーズ増量版(Salaad?)をよく買いました。

howdoさん

こんにちは。以前デンボスに住んでいらしたのですね!一度行った事がありますが、かわいらしい町並みと、冬の夜のライトアップがとても綺麗だったのを覚えています。

オランダのマヨネーズは美味しい!とくにフリッツにつけるマヨは、あの絶妙な酸味と甘さがたまりませんね(笑)
非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

 nijntje 

Author: nijntje 
FB上では幸せいっぱいの家族やプライベートのことを書いています。
このブログでは、ちょっとした愚痴ばかり書いています。笑

生まれ住んだ神戸をはなれ、仕事のため来蘭し、かれこれ12年目。2011年夏、アムステルダムから郊外のAlmere(アルメーレ)に引越し。まもなく長女、Miretje(ミレチェ)が誕生、その2年後にSoratje(ソラチェ)も加わり、4人でにぎやかな毎日を送っている。



gechereven ook in het Nederlands(written in Dutch as well as Japanese)



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。