スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イヤイヤ期

2014.01.17 00:45|'t opvoeden/ 子育て
先日、職場復帰前にやっておかなければならなかった、エバリュエーション(査定)のために会社に足を運んだ。久しぶりに使うオランダ語や英語。アムステルダムの空気。やっぱりすごく新鮮で気持ちがいい!

ミレチェは託児所へ預け、ソラチェは一緒に連れて行った。終始、驚くほど静かに寝てくれていたのが本当に助かった。搾乳も、哺乳瓶での授乳も、1日目はかなり苦戦したけれど、2日目から順調。想像していたより、スムーズに仕事復帰できるかもしれない!復帰まであと1ヶ月ほど。オランダの産休はあっというまに終わってしまう。もう少しの貴重な時間、子供たちとゆっくりじっくり楽しみたい。

が、実際には、子供たちふたりと一日中一緒にいると、一日が異様に重く感じられることも多々。手がかかるのは、生まれたてのソラチェではない。彼はまさに天使のようである(笑)。

問題はこの2歳児娘…。

言った事に対して、すべて裏をかく。あまのじゃく。こうしたい、ああしたいの意思が強すぎるのに対し、自分は母親としてどこまで許容すればいいのか、分からなくなってくる。例えば…

外出前。用意していた服をちゃんと着てくれない。スカートを頭にかぶって遊び、タイツは暑いからはかない、という。別の服を出す。そんなときに限って、マッチしない柄物の長靴を履きたがる(しかも晴天なのに!)。せっかく日本から買ってきたコートを着ない。「はやくしないと間にあわへん!はやく着て!」玄関前ではいつもこんな感じ。

ごはんどき。食べ始めるまでに30分くらいかかる。おもちゃを出してきたり、「おえかきする!」「おりがみ!」など、「さきにご飯!!」と言っても延々と別のことをしようとする。食べはじめたと思ったら、「クッキー」だの「ジュース」だの、食事時に出したくないものを注文し始める。10回くらい言って要求してきて、最後は泣き叫ぶ。こっちもいらいらしているときは、つい「ないものはない!!」「はよご飯を食べ、ご飯をーーーーー(きぃぃぃ)!!」と声を荒げて言ってしまう…。最終的には、ほとんど好き嫌いなく食べてくれるのはいいのだが、「のべ」1時間は軽くかかるんだよね。相当疲れるよ、まったく…。

例をあげれば、きりがないくらい毎日イライラすることが 多いのだが、とくにソラチェが生まれてからは、なるべく落ち着いて…深呼吸して…ふぅ。心をゆったり持つようにはできるようになったかな。

それでも最近少し自分も穏やかになってきたな、と思える、こんな2歳児への対処法をみつけた。

とにかく、気をそらす。気を紛らす。そして最後に一緒に笑う。

向こうがぐずったら、こっちもひとつのことに固執して同じような切り返しをするのではなく、楽しく別の話題を振るようにする。食事中に「お菓子が食べたい」と言い出したら、「あ!そういえば、今日○○くんは美味しそうにお肉食べてたね。ミレチェも肉好き?」etc. なるべく、お菓子のことから気をそらせ、別の関連づけた質問をするようにして、答えさせる。そんな会話をしているうちに、お菓子のことが頭から離れていくのだ!それでもうまくいかなければ、最終手段は、

こちょこちょ。こそばす。または、体を抱えあげて、逆立ちにする。笑

…これで、笑わないことはない。めでたしめでたし。

子供に対しては、怒鳴ったり、叩いて怒ったりは絶対しないようにかなり注意しているのだが、どうしてもイライラしたら、じつは床を叩いたり、思いっきり自分で手を叩いたりしている。2歳児のイヤイヤ期に入った子供を持つお母さんは、実際どう対応しているんだろう。その子が生まれてきた瞬間のこと、かわいいふにゃふにゃだった時期をつねに思い出せれば、決して子供に苛立ちを覚えたりすることはないのだろうが、現実は、それをはるかに超えるやっかいさを毎日目の当たりにするのだから。ここは親としての成長段階でもあるのだろうか。きっとあと少し。子育ては1に体力、であれば、2に忍耐、しかない。そのさきに笑顔や愛情が生まれてくるのである。

子供の寝静まった顔ほど、人生で安心するものはない。
子供の笑顔ほど、人生を明るくするものはない。

またまとまりがないけれど、ざっと書いてみた。
…ソラチェにも、こんな時期がくるのだろうか。2年後、同じようにまたやってくるのだろうか。とほほ。笑

追記。
イヤイヤ期に適した、こんな対応が好まれる8つの心得が書かれているサイトが、FB'でもシェアされていたので、こちらでも貼り付けておこうっと。

コメント

非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

 nijntje 

Author: nijntje 
FB上では幸せいっぱいの家族やプライベートのことを書いています。
このブログでは、ちょっとした愚痴ばかり書いています。笑

生まれ住んだ神戸をはなれ、仕事のため来蘭し、かれこれ12年目。2011年夏、アムステルダムから郊外のAlmere(アルメーレ)に引越し。まもなく長女、Miretje(ミレチェ)が誕生、その2年後にSoratje(ソラチェ)も加わり、4人でにぎやかな毎日を送っている。



gechereven ook in het Nederlands(written in Dutch as well as Japanese)



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。