スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンタクラースの誕生日まで・・・

2014.11.19 12:23|未分類
 母、まだあれから怒ってません。イラッとしたら素に戻り、まずは子供に質問。「どうしたん?なんで泣いてるの?(優しい口調で)」「あれ~ミレチェ、何があったかなーーー」もう大げさでもいいのだ。他人が聞けばちょっとわざとらしいかもしれないけれど、それでも、子供の異変はつねに反応して、わたしはあえて落ち着いて対処。これ、非常に難しいし、これが正しいのかどうかも分からない。けれど、とにかくわたしも子供も落ち着いている。

やればできる!!!!

そうそう、この調子で意識して続けて行こう、と思っている今日この頃であります。。

さて、シンタクラースが今年もスペインからやってくるにつけ、今年はもう3歳になったんだし、ちゃんと説明して一緒に楽しめるように!と思って、初回からシンタクラースジャーナルを欠かさず見ている。


sinterklaasjournaal.ntr.nl/


娘も、わたしも、ストーリーはすべて理解しているわけではないが、一緒に笑えるところは笑っているので、内心「あぁ、ミレチェも理解してるんだろね・・・?」と思いながらソファに並んで、ほとんど釘付けになりながら見ている(ソラチェはそのあいだ、おもちゃに夢中だが、シンタクラースの映像も気になる様子。笑) それで、昨日のジャーナルは、小学校の上級生が靴ににんじんを入れて置いていたら、クルーターたち(4,5歳児たち)がピート(お使いのもの)になりすまして、靴にプレゼントを入れていく、というものがあった。それを見てだまっているので、「そしたら、ミレチェも靴ににんじん入れておけば、明日朝にはシンタクラースさんがプレゼントもってやってきてくれるかも!」というと、「そうする!」と。最近、毎日ピアノでシンタクラースの歌を弾いては一緒に歌い、夜寝る前に出窓から入ってくるであろうシンタクラースさんに再度お願いして、就寝。翌朝、ちゃんとプレゼントが届いていた!昨日、いうことも聞いてすぐに就寝できたご褒美!プレゼントは、にじいろ会のママからいただいた、木でできた魚つりゲーム。前に同じようなもので遊んですごく気に入っていたので、プレゼントをあけたときも、めちゃくちゃうれしそうだった!でも、本当にシンタクラースさんが来たの?と不思議そう。
ところで、シンタクラースは、オランダにいるあいだは、靴ににんじんを入れて待っていれば、いつでもプレゼントを持ってきてくれるものなのかしら。ほら、サンタクロースは、24日の夜にソリに乗ってやってくるけれど・・・?それとも、わたし理解間違ってるのかしら?明日同僚に聞いてみよう・・・10年以上住んでていまだ知らない、という・・・笑




来週は、シンタクラースに2回も会えるから楽しみ!!でも、これはまだ内緒。あ、ピートの帽子も買ってあげないとね。

今日は仕事から急きょ休みをもらい、ただ、試験の勉強のための時間に費やすためにもらったものなので、変わらず忙しいけれど、ちょっとブログを書く時間はできたのでした








コメント

非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

 nijntje 

Author: nijntje 
FB上では幸せいっぱいの家族やプライベートのことを書いています。
このブログでは、ちょっとした愚痴ばかり書いています。笑

生まれ住んだ神戸をはなれ、仕事のため来蘭し、かれこれ12年目。2011年夏、アムステルダムから郊外のAlmere(アルメーレ)に引越し。まもなく長女、Miretje(ミレチェ)が誕生、その2年後にSoratje(ソラチェ)も加わり、4人でにぎやかな毎日を送っている。



gechereven ook in het Nederlands(written in Dutch as well as Japanese)



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。