Bonn, Duitsland

2006.12.13 19:50|Buiten het NL/ オランダ外

さて、ドイツ旅行の続きです。


昨夜、ハイデルブルグからデュッセルドルフに戻ったが、今日はまたどこかに出かけたい。ところで、みなさんは、旅行先の行程などはいつ立てるもの?わたしの場合はたいてい当日(汗)。その日の気分や天候によって、行き先を決めることが多い。計画性ないね~わたし。


それで先輩とあれやこれや、近場で行きたいところを探した結果、Bonn(ボン)に決まった。デュッセルドルフから電車で約1時間。ほほぉ、ここなら日帰りでもしんどくないね。


ボンといえば、ベートーベンの生まれ故郷。「ベートーベンの家」をたずねてみた。


20061213113401.jpg


ベートーベン(1770-1827)は、ハイドンやモーツアルト、そして詩人ゲーテと同時代に生きた。22歳でウィーンに移り住むまで、この家で育ったという。酒飲みの父親から強制的に音楽の教育を受け、家計も苦しく、本人がそれを支えていた・・・そもそも、世界的な天才というのは、病や苦を背負った私生活を送ってきたものが多いが、なぜだろう。18歳までピアノを続けていたわたしが、最後に弾いた曲は、約2年かけて弾けるようになった、「ピアノソナタ23番(熱情)」であった。それから10年、こうしてその作曲家をすこし身近に感じられたのは妙に嬉しいこと。またいつか、ピアノをはじめたい、と思う。


・・・さて!ここからはクリスマスマーケット。


20061213113344.jpg20061213112944.jpg


イギリスの習慣で、↑これをドアの前に飾ると、その家のひとがそのひとにkissできちゃうってもの!ハートのチョコレートは体に悪そうだけど(笑)必ず売っているよな~


20061213112924.jpg20061213112908.jpg


坂本龍馬・・・ではありません(笑) ベートーベンです。ボンは、すっかりクリスマスマーケット一色でしたね


20061213112842.jpg20061213113442.jpg


かわいいキャンドルがあちこちに!途中で休憩したカフェ。ミュンスター広場のすぐ近くにあるティーカフェ。めっちゃお洒落です


20061213113030.jpg20061213113012.jpg


5時を過ぎればこのとおり。年々温暖化を感じざるを得ない、今年も暖冬のドイツ。ホワイトクリスマスはやってくるのか。グリューワインもそれほど温かみを感じない? 夜のマーケットはまたライトアップが綺麗!


グリューワインとは、赤ワインにスパイス(シナモンやオレンジピール)などを入れて飲む、クリスマスマーケットの定番である。5ユーロほどでワインを買えば、マグカップももらえちゃう!毎年、各都市で、オリジナルデザインを出しているので、お土産にはお勧めですよ。


クリスマスマーケットは、毎年、都市によって開始日が違うので、政府観光局のサイトなどで事前に調べておいたほうがいいでしょう。ドイツで生まれたものですが、オランダ南部やスイス、オーストリアなどでも見受けられるようですね。残念ながら、アムステルダムには、へんなブラックマーケットしか出ておらず・・・残念。


今回クリスマスマーケットで買ったものは少しだけでしたが、内容はまた次回のお楽しみ。


 

Tja, laatst heb ik het erg druk in mijn leven! Vandaag is de Nederlandse les eindelijk afgelopen, en ik ben heel blij!! Het was soms lastig voor mij om door te gaan, omdat de tekst en huiswerk zeer moeilijk en zwaar waren. Maar heb ik tot nou toe doorgegaan, he? Eigenlijk heb ik de finale toets vandaag, maar heb ik geen zin om alweer alles te studeren...wat lui! Maar ik wil veel oefeningen brijven doen. Op het werk wil ik meer vaak het gebruiken. Dat is werkelijk belanglijk in praktijk!


Ik schreef wat bericht over mijn korte reizen naar Duitsland, en ik vond het interessant om iets over reizen te schrijven. Sommige Japanse mensen lezen mijn berichten en zij zouden wat gevoel hebben.  Ben je blij, verdrietig, of bos soms over mijn bericht? Geef maar aan mij wat jij je voelt. Ik ben beieuwd naar jullie mening. Ik schreef vaak eigenlijk iets anders in het Nederlands verkelegen met in Japans erover, maar ik hoop dat tenminste je van foto's kan genieten. Oke, moet ik gauw weg gaan, tot volgende keer!

テーマ:ブログ日記
ジャンル:ブログ

コメント

クリスマスマーケット、とっても素敵♪
女の子にはたまらない場所なんだろうな、行ってみたいな。
オーナメントたっくさんあってどれもこれも買いたくなっちゃうんだろうな。
nijntjeさん家には、ツリー飾ってあるの?



あさみへ

ほほっ☆こちらでも会えたね~^^
ツリー飾ってるよん。これは次回にでもブログで紹介する予定でーす。

冬のヨーロッパは、寒くてあまり来たくなくなるけど、じつは冬だからこそ、見所やイベントが多いものです。ヨーロッパらしさは冬が一番だとわたしは思っています。でも、もちろん春が一番お勧めだけどね(笑)

クリスマスマーケット!!

うわーーこの時期のドイツは最高ですね。
二年前にケルンとデュッセルドルフに行ったのを思い出しました。
グリューワインも懐かしいです。あったまりますよね。
マグカップ、3つお土産に買ったのですが、今となってみれば、
飲まなくてもマグだけでも買ってくればよかったと、後悔してます。
欧州はクリスマスムードたっぷりですね。
3年ぶりの日本の冬は、クリスマスと大晦日、新年のイベントが混在
した、独特の年の瀬の風景です。

shipmakerさんへ

こんにちは♪マグはわたしも2年前に買ったものがあるんですが、いまは会社のマグカップとして活躍中です(笑)。個人的には、オランダはもーっとクリスマスのデコレーションをするべきだと思うのですが・・・。

そちらは雪が降っているのでは?オランダは今年はずいぶん(例年に比べると)暖かいですよ。温暖化してきているのが歴然です。
非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

 nijntje 

Author: nijntje 
FB上では幸せいっぱいの家族やプライベートのことを書いています。
このブログでは、ちょっとした愚痴ばかり書いています。笑

生まれ住んだ神戸をはなれ、仕事のため来蘭し、かれこれ12年目。2011年夏、アムステルダムから郊外のAlmere(アルメーレ)に引越し。まもなく長女、Miretje(ミレチェ)が誕生、その2年後にSoratje(ソラチェ)も加わり、4人でにぎやかな毎日を送っている。



gechereven ook in het Nederlands(written in Dutch as well as Japanese)



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク